FC2ブログ
毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

好きなラジオ局

ブロとも一覧


アッサラームアライクム from おまーん

Dolce Vita Geolog

きらきら☆ワールドとは・・・

エクアドルの写真

~山の上から地の果て、水の中まで~

ぬか屋の徒然日記

NEWS


おすすめ


マクロミルへ登録
おこづかい収入に最適







天気予報



-天気予報コム- -FC2-

友達申請フォーム

この人とブロともになる

フランスツアー2日目
2013-01-13 Sun 11:18
昨日は日本からパリ到着の同日、観光しながら
モンサンミッシェルまで行くという行程でした。

今まで何回もモンサンミッシェルに行きましたが
こんなガラガラのモンサンミッシェルは初めて見ました。
モンサンミッシェルのガイドさんさえ・・
ガラガラなのは珍しいと行ってました。






宜しかったらクリックをお願い致します (><)







こんなにガラガラなモンサンミッシェルは初めてでした。


いつもと違う写真が撮れたよ。



モンサンミッシェルのガイドさんも、いつもは英語ガイドなので
私が通訳してお客様にご案内するのだが・・
今回は珍しく日本語を話すガイドさんでした。




誰もいないモンサンミッシェルをご覧下さい。



修道院付属教会。



教会前の石を運んだ人夫さんのお給料の印が数字で。



西のテラスから。
今は橋を建設中。



将来は橋が出来ます。




教会内。ノルマンディ風のロマネスク様式。

ここに囚人が捕えられている時代もありました。



内陣







回廊

普通、回廊は建物の中央に配置されるが
平地部分が少ないので建物の1番上に配置された。

13世紀に作られました。



誰もいないのは珍しい。。



修道士さんの食堂。
音響効果が良い。



修道士さんが食事をされる所なので
直接に光が入らないランセット窓で出来てる。




聖ミカエルは、オベール司教の夢に2回出て、
私を祭る祠を作りなさいと言いましたが
オベール司教が、なかなか作らなかったので
3回目に夢に出た時は、聖ミカエルは怒りオベール司教の頭に指を入れました。

頭蓋骨に穴があいたのはアブランシュの聖堂に祀ってあります。



迎賓の間。
歴代フランス王、多くお布施をくれた人が食事出来た。



サンマルタン礼拝堂。
南の翼廊の下にあり、ここはオリジナルです。

1000年に出来た。



土台の厚さは3mもあります。



貨物昇降機。
10C~16Cは増改築が多くありました。
車輪の中に囚人が5人入り、
ハムスターのように回ると
荷車が引っ張られる仕組みです。



下をのぞいてみた。



聖ステファノ礼拝堂。
キリスト初の殉教者ステファノを祀った礼拝堂。



ピエタ。



アルファは始まり。オメガは終わり。
人間の一生を表す。







西のテラスの下の部分。



二つの様式を持つホール。
ゴシック様式の始まり。
中央の要石の所で交差する石林のリブ骨で
この技術により総重量が軽くなり壁への負担は減りました。





自然の岩山が見える。
パワーストーン。







モンサンミッシェルの町並



クッキーが有名



最近は紅茶もあります。




メール プーラールおばさんのホテル兼レストラン。









まだまだ旅は続きます。


あさっての午後と翌日の午後はパリのフリータイムです。


ここまで読んで下さり
・*:.アリガ。.ヾ(❀◕ω◕)ノ ゚・*トゥ:.。゚・* .






宜しかったらクリックをお願い致します (><)


関連記事
別窓 | フランス | top↑
| Twinkle, Little Star |