毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

帰国して、バタバタして、ようやくUPです。



長くなります。←いつも・・・汗。

中欧の冬は極寒です。
特に去年と今年の始め。

御都合が良ければ、春の訪れを感じる頃・・・素晴らしいです。




(`_´)ゞ宜しかったら、(宜しくなくても・・ぇ~!)クリックをお願い致します 









いつものA380 ルフトハンザ711便 フランクフルト行き。

i 001_R

i 002_R

i 003_R


フランクフルトでは乗り継ぎ時間が少なく、うちのグループだけ裏道から次のゲートへ行った。


チェコ・プラハのホテル。

i 011_R

ホテルのすぐ裏にはショッピングモール。日曜日もオープンしていた。

moblog_0f867b6b.jpg


プラハ・ホテルの朝食。

i 004_R

i 005_R

ブロッコリーとライス

i 017_R


i 006_R


i 007_R

i 008_R

ホテルのエレベーターにあったレストランの広告。
これは過大広告かも? つなげなかったけど・・・(^^;)

i 010_R

プラハ城に結婚式の人がいました。

i 012_R

カレル橋は超混雑。

i 014_R






チェスキークルムロフ



i 018_R

i 022_R

i 019_R


i 023_R


i 032_R

チェスキークルムロフでの昼食は、マスのグリル。
お飲物の支払いは、チェコはコルナだけど、ユーロOK.

i 034_R


オーストリアのホテルのバー。
ビジネスマンで満席。

イベントホテルロビー_R







スロバキア・ブラチスラバ城。

i 037_R


ブラチスラバのミカエル門の下にありました。
ここから東京まで9142km。

i 043_R


ミカエル門

i 046_R

見つめる君  というタイトルの像。

i 056_R




ブダペスト・ヒルトンホテル。

10年前以上に、ここでハリウッドスターのブラピがロケしていたんだ。
ようやく、ここに泊まれた。

ロビー

i 102_R

ヒルトンロビー2_R



部屋の中

i 101_R


部屋の奥に階段がある・・・


i 065_R

ほー   外が見える。

i 066_R

マチャーシュ教会と、後ろがヒルトンホテル。

i 100_R



夕食時、ハンガリー音楽を演奏するおじさん (^^)ノ

i 067_R


ブダペスト夜景

くさり橋

i 073_R

国会議事堂

i 103_R


i 104_R


ヒルトンホテルの下には遺跡がある。

壁に日本語でも案内があった。

サンドメニコ2_R

ヒルトンサンドメニコ1_R


サンドメ二コ3_R


ヒルトンホテルの朝食

i 105_R

翌日は、観光の後、午後はフリータイム。

ここにもイタリアのデパートCOINがあったぞ。

i 093_R


i 094_R

英雄広場

i 081_R


カフェ ジョルボー。大混雑。
前にいるツアーは、フリーツアーだって。
無料でブダペストのツアーに参加出来るのだって。

i 091_R

町中から路線バスでヒルトンホテルまで帰ってみた。
16番のバスは、街中のメリディアンホテル向かいから5分ごとに出てる。
チケットは、街中か、ヒルトンホテルのコンシェルジュで手に入る。
町中で買うと、320フォリント。ホテルで買うと手数料入るから400フォリントだ。

バスに乗ったら、切符に時刻を刻印するのは、他国と同じ。
このバスの刻印機が壊れて、おろおろしていたら、バス乗客全員が助けてくれた。
全然直らなくて、バスの運転手さんまで登場。
結局、刻印機は、壊れていたんだな。(^^;)

ハンガリー人の優しさに感動。

i 076_R







これで今回の中欧ツアーのブログは終わりです。

次回は、オランダ・ベルギー、ルクセンブルク、ドイツツアーです。泣。
このツアーは・・・・・。苦手かも。
それは、オランダ、ベルギーは好きな国だが、前回、大変だったからかも。

健康で無事だったらブログUPします。











余談:帰りがてら、JALのマイレージ残があり、期限も迫っていたので
食料に交換してきた。

これで当分、持つだろう・・・。(^^

i 108_R










(`_´)ゞ宜しかったら、(宜しくなくても・・ぇ~!)クリックをお願い致します 




関連記事