FC2ブログ
毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

好きなラジオ局

ブロとも一覧


アッサラームアライクム from おまーん

Dolce Vita Geolog

きらきら☆ワールドとは・・・

エクアドルの写真

~山の上から地の果て、水の中まで~

ぬか屋の徒然日記

NEWS


おすすめ


マクロミルへ登録
おこづかい収入に最適







天気予報



-天気予報コム- -FC2-

友達申請フォーム

この人とブロともになる

スイス旅日記終了です。
2011-06-03 Fri 11:45
今は、まだチューリッヒにおりますが、スイス旅日記を終了します。
(後日、補足があるかも?ないかも?ですが・・)


久しぶりに超ハードなツアーだった。
・・の割には、年配の方が多く心配してたけど
80代の皆様・・・元気そう。
こんなにハードなのに、みんな、全然文句とか言わないの。
黙ってついて来てくれるっていうか・・・。



お客さんの中には、結婚したお嬢さんと、ご両親と参加されて・・・
いいなあ。羨ましいよ。
それ、海外旅行でやってみたかったよ。


スイスから日本で寝込んでいるお母さんに毎日、心配で電話してる方もいらした。
お母さんと2人暮らしとか・・。
(私だったら・・・そういう時は海外には行けないなぁ)


チューリッヒ湖畔。
サボテン時計。
時計横には、無料のトイレがあります。

1 141_R

チューリッヒで自由行動。
6/1は、キリスト昇天祭で店は休み。(ルツェルンの土産物屋さんはオープンしてた)
チューリッヒは、中央駅地下街がオープンしてた。

夕食レストランの人は、親切でした。
午後6時の予約だったけど、疲れた年配のお客さん達を午後4時半から
席に座らせてくださった。

夕食レストランを集合場所にして自由行動。
元気な方を、近くのチューリッヒ中央駅までご案内。
(お客さんのスイスフラン処分の為)

1 155_R

1 150_R

1 151_R

国際列車も多い。
1日に2900本の電車が国内外を行き来するとか。


1 147_R

1 148_R

水・・・みんなが美味しそーに飲んでいた。

1 152_R

予想通り、今日が祝日でも駅の地下街の店は100パーセントオープンしていました。
ただでさえ物価が高い国なのに、駅構内のスーパーは高い・・。

1 154_R


ホテルはモーベンピック。

1 156_R


ここまで読んで下さり有難うございました。
山はマッターホルンしか見れなかったけど充実したコースでした。

1 157_R
       ↑
ホテルの浴室に置いてありました。
スイスの人も、やはり、あひるさんは、お風呂の癒しのお供だそうです。


次はドイツ、スイス、フランスツアーです。



宜しかったらクリックをお願い致しますm( )m



関連記事

別窓 | スイス | top↑
| Twinkle, Little Star |