FC2ブログ
毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

好きなラジオ局

ブロとも一覧


アッサラームアライクム from おまーん

Dolce Vita Geolog

きらきら☆ワールドとは・・・

エクアドルの写真

~山の上から地の果て、水の中まで~

ぬか屋の徒然日記

NEWS


おすすめ


マクロミルへ登録
おこづかい収入に最適







天気予報



-天気予報コム- -FC2-

友達申請フォーム

この人とブロともになる

3/3発 イギリスツアー
2011-03-25 Fri 03:24
○○様へ捧げます。
















このツアーは9日間のツアーなのですが、変則的です。
ツアー1日目は、ツア-全員が各自で羽田のホテルにチェックインして泊まるだけ。
顔合わせなしです。

私は、羽田の事務所に行き、予め会社で仕入れ課から頂いたフレームの中で座席の検討。
夕方過ぎにホテルに1人チェックイン。

ツアー2日目は、羽田のホテルから貸し切りバスで国際ターミナルへ移動。
BAは個人チェックイン後、各自、ゲートへ。
小さい空港なので、X'rayの後、すぐゲート。

  X'ray前の外貨両替は、みずほBKが24H、X'ray後は、トラべレックスのみ両替OK

HNDのスタッフは、どこの人も、慣れてない感じが・・・。
これからに期待~。


BAは、朝6時25分発なので、すぐ朝食の機内食が出る。
間食の後、LHR到着前は、早めの昼食の機内食。
(今回、往復ともPAXの隣で恥ずかしくて機内食の写真なし・・・)


2011年03月04日_IMG_3539_R

2011年03月04日_IMG_3536_R


HND出発して間もなく、機内ではLanding Card(イギリス入国カード)を配布した。
外資系の航空会社にはありがちなのですが、全員分の搭載がないという・・・。
うちのツアーは39名中、13名分の入国カードが足りないのであった。
到着して、入国審査前にカードがあるので、CAは、そこでもらって~と簡単に言うけど・・
私達は39名のツアーなのです。
で、13人が書いているのを、待ってる時間は・・・マズイです。
書いている人も、待ってる人も・・・大変。
自分のカバンの中を探したら、運良く、過去に頂いたカードの余りがあったのだ。
それで、何無く入国審査は皆、同時に行う事が出来た。

今回は直行便だけど、目的地に行く為に、乗り継ぎがある場合、
何かのトラブルで乗り継ぎ時間が危ない時でも、外資系の航空会社のCAは、
次の飛行機(明日)にしたら~って平気で言うものね。
私達は、日程が決まってるツアーなんです。その点、日系のCAの方が理解あるよ。



ロンドンLHRには朝の10時に到着。
すぐチャーターバスに乗り、途中、高速道路のSAで各自で食事をして
チェスターの観光。
因みに・・・イギリスツアーって・・・ロンドン以外は、ガイドなし。
(最近、イタリアよりイギリスの方が行く事が多い自分です。)


イングランド北西部チェシャーの中心都市。ディー川沿い、ウェールズとの境に位置する。
イギリス国内では最良の状態で現存する城郭都市のひとつである。人口は約8万人。(wikiより)


ビクトリア女王即位60周年記念の時計

2011年03月04日_IMG_3543_R

2011年03月04日_IMG_3549_R



湖水地方のボウネスでは、フリータイムがあり、希望者をベアトリックス・ポター館にご案内した。

カメラ目線のアヒルのイマジマ。

2011年03月05日_IMG_3551_R

湖水地方。
イギリス最大の湖。ウィンダミア湖。
このボウネスから、レイクサイドまで40分間のクルーズ。
実際に乗った船は、もう少し大きい船。

2011年03月05日_IMG_3557_R


【リバプール】


イングランド最大のリバプール大聖堂。
ポール・マッカートニーは、少年時代に、ここの少年合唱団に応募して落ちたそうだ・・。
違うコースで、前回は、英語ガイドさんがいらして、そんな事を教えてくれました。

2011年03月06日_IMG_3558_R

2011年03月06日_IMG_3559_R

この大聖堂を作った人は、ジャイル・スコットという22歳の人だったんだけど
あの赤いイギリスの電話ボックスを考えた人なんです。
この大聖堂の中に、赤い電話ボックスあるんです。

aka.jpg

大聖堂の前に、元、ポールとジョンが行ってた学校が廃校になり、LIPAという音楽学校になった。

2011年03月06日_IMG_3562_R

行程はリバプール大聖堂だけだったけど、日曜日という事もあり、道がガラガラ。
再び、自分が行きたかったからもあるけど・・・マシューストリートに案内した。

お客様は、60代以上で、ビートルズ世代。
ここに、ご案内すると喜ばれるのだ。

ここは、ビートルズ発祥とも言えるところ。
キャバーンクラブは、ビートルズが初めて演奏したライブハウス
初代より、10m位、場所は変わった。

2011年03月06日_IMG_3566_R


2011年03月06日_IMG_3571


2011年03月06日_IMG_3573



ポンテカサルテ水道橋(世界遺産)

2011年03月06日_IMG_3577_R


ウェッジウッドの工房では、ウェッジウッドの食器を使い、アフタヌーンティー。

2011年03月06日_IMG_3580_R

ウェッジウッドのアウトレットは1ポンドから~。

2011年03月06日_IMG_3584_R

2011年03月06日_IMG_3585_R


アーリントンロウ(ナショナルトラスト管理)

2011年03月07日_IMG_3587_R


コッッウォルズ地方、ボートン・オン・ザ・ウォーター
ここに日本からの高校の修学旅行の生徒さんがいた。
可愛い子には旅をさせろ~だね。

2011年03月07日_IMG_3589_R

ある日の朝食

IMG_6529_20110325092141.jpg


シェークスピアの生家(ストラトフォード・アポン・エーボン)

2011年03月07日_IMG_3593_R


イギリスで美しい村No.1に何度も選ばれたカッスル クームの村。
中世のまま時間が止まった村と言われ、映画ロケも多く行われる。


2011年03月08日_IMG_3595_R

ローマンバース浴場。
ローマ人が作った浴場。

2011年03月08日_IMG_3596_R


ツアーバスのドライバーさんは、超良い人。
ハロッズの夜景を、お客さんに見せてあげたい~ってお願いしたら、周り道してくれた。
これもロンドンのホテルが町の超ど真ん中に位置していたから。

2011年03月08日_IMG_3599_R


ロンドンのホテルは、2010年に出来たばかりの新しいホテル。
パークプラザ ウェストミンスターホテル。

2011年03月08日_IMG_3605_R

つきあたりがホテル。

2011年03月09日_IMG_3619

ロビーも斬新なデザイン。

2011年03月08日_IMG_3603_R

2011年03月08日_IMG_3602_R

ビックベンも国会議事堂も目の前。前の川は、テムズ川。

2011年03月08日_IMG_3608_R

ロンドンアイも、すぐ前。


2011年03月08日_IMG_3615_R

つきあたりがホテル。

2011年03月09日_IMG_3621_R

最終日は午前中は、ロンドンの観光。午後はフリータイム。
私は、トラファルガー広場からホテルまで歩いたよ。

1 024_R



帰りもBAで羽田に直行便。
朝の5時に羽田に着く。

2011年03月10日_IMG_3624_R


ツアーがキャンセルにならなければ、3/18から、同じツアーに行くはずだった。
ドライバーさんも同じ人の予定だった。


これも運命なのか・・・。


ここまで見て下さり有難うございました。
今回は、いろいろあり写真は最低限の枚数にしてます。



次回は、4月のツアー5カ国周遊になります。
(イギリスは、ロンドンだけ行きます。)




良かったらクリックお願いします。








☆mixiでもう1つのブログURL公開中。


関連記事
別窓 | イギリス | top↑
| Twinkle, Little Star |