毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


2つのブログに分けてから・・・
このTwinkle,Little Starのブログは仕事でもある旅行メインのはずだった・・・
最近は、地震など重要なニュースの記事を書くようになった。
それだけ地震は、大変な事だった。
いろんな方の生活を脅かし・・社会にも大きな影響を与えた。
いや、今も与えてる。


私の仕事は平和の上に成り立つ仕事だ。
ツアーの仕事もキャンセルが多い。
ブログも、つい旅から離れてしまう話題が多くなるのです。



前回のイギリス旅日記は(地震とは無縁だけど)ツアーのお客様がツアー中に亡くなり
自分が自粛したものでした。

本当は、地震の影響でツアーCXLにならなければ、まだイギリスにご滞在中である
奥様のところに行きお会いする予定でした。
2人のお嬢様も13日に日本から来られ荼毘にされる日が決まったら
親子4人で日本へ帰国予定される予定。
お嬢様はパパっ子で、来年は結婚式。
ツアー中、自分がイギリスにいる時、私は日本にいるお嬢様と何度かお話しする機会があった。
涙ながらに、とても、気丈に振舞われてた。
お嬢様の婚約者の方は、しっかりしていて、奥様も彼がついているから安心とのこと。

日本と違いイギリスの事なので、なかなか荼毘の件も決まらない。
今は、奥様とお嬢様は現地ツアーに参加されたりして気分展開されてる。
こんな時に、そんな現地ツアー参加の気持ちになるなんて・・と驚かれる方もいますが
それも多いにアリです。
当事者にならないと理解しにくいけど、身近な人の死を迎えた場合
かなり悲しい・・・泣く・・・でも、もう最愛の人はいない・・
自分は、これからも生きていかなくてはならない・・・

(関係ないけど、自分が最愛の人を亡くした時に、割とすぐにツアーの仕事に復帰した。
お客さんには黙って笑顔で仕事~。あの時に。すぐに復帰しなかったら
ずるずると復帰が遅れてたと思いました。自分、甘ちゃんなので。
自分の事は仕事とは関係ないので一切言った事ないけど、お客様に優しくされると涙出た・・
前回のイギリスツアーの時も両親と同郷の方がいらして、遊びに来なさいって・・(T.T)
自分の時は、周り(友人達、親戚・・)に助けられました。


奥様が行動しようにも、イギリスでは役所もない・・・何も出来ない。


奥様にメールしたら思ったより元気そうでした。
故ご主人様と奥様は、私のブログの存在をご存知で、今回はなかったですね?と
言われました。
私が自粛しましたと・・・伝えたら、是非、更新されて下さいと・・・・。


ご本人様からもご了解を得て、近日中にもUPする予定です。
(一応、前回の写真は、ファイルに保存してました)


行く、行かれないは別として、旅の仕事に関わる者の1人として自分が出来る事は
こんな町もあるんだよ~って、こんな食事をしてるんだよ~って
旅の素晴らしさを伝えていく事。
こんなブログでも、少しでも気分展開になってくだされば・・・
人間は気分展開は必要だ・・・気分展開ばかりの自分が言うのも何だけど・・・。




しばらく旅の事をかいてなかったけど、このTwinkle,Little Starは旅ブログに戻ります。










関連記事