毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

この前のドイツ10日間ツアーの旅日記です。
ロマ街とか、いつも通るところは、面白い写真以外は割愛してますので、ご了承下さいませ。
今までのドイツ旅日記にUPしてます。


この前のイタリアに続き、JAL。 グループ多いね。
運賃が下がり、JALが多くなった。(一応、うちだけでなく、他社も同じらしい)

IMG_5798.jpg


ドイツの朝食が美味しいと書いたけど、ツアーでも内容が豊富な事が多いのです。
ミュンヘン、ホリディインホテル

IMG_5802.jpg

イースターの後だったので、卵に色が・・・

IMG_5803.jpg

IMG_5806.jpg

ノイシュヴァンシュタイン城の帰りの道で・・・・
(o・。・o) ぁ あのサンタさん、まだいた!!もう4月だよ。←写真を撮った日
去年のクリスマス前から、ずっといるのだ。まさか、まだいるとは・・・

IMG_5807.jpg


去年の12月のサンタさん ←クリックしてみて~。


昼食はマウルタッシェ。
ドイツ・シュヴァーベン地方の郷土料理。 パスタ生地の中にひき肉・ほうれん草・パン粉・
たまねぎを詰め、パセリでフレーバーを加えている。イタリア料理にあるラヴィオリと似ているが、
それよりも大きく 8cm から 12cm の大きさである。普通、一人分として2つか4つが供される。
マウルタッセンの由来は、元々金曜日には肉が食べられなかった宗教的な背景から、
どうしても肉を食べたい人が肉をパスタ生地の中に隠せば神様からは肉が見えないので
見つからないだろう、という発想から作られたと現地では伝わっている。


IMG_5809.jpg

ミュンヘン・ニュンフェンブルク城では結婚式の人に会う。おめでとーございます!
ここは、かのルートヴィヒ2世が生まれたお城 です。
ミュンヘンS/SはJSG同行なのでハッピーです。

IMG_5813.jpg


聖母教会は修復中でした。

IMG_5817.jpg

2006年に世界遺産、レーゲンスブルクの街角で雨とたわむれる少年。

IMG_5825.jpg

白アスパラガスの美味しい季節がやってきた。

IMG_5828.jpg

ジーンズショップの宣伝マン。
うん。充分に宣伝してると思ふ。雨の中、お疲れ様です。


IMG_5831.jpg

お昼は、ソーセージ、マッシュポテト。

IMG_5833.jpg

デザートは、ババロア

IMG_5834.jpg

ニュルンベルクときたら、この現地のニュルンベルガーソーセージが有名で美味しい。
これで2ユーロちょっと。ニュルンベルクへ行くと、いつも、ここに寄るのだ。

IMG_5836.jpg


美しの泉に輪があり、それを3回まわすと願いが叶うとか。
これは本物の輪とされて場所。
白い丸い輪の中に、輪がありますが、それが本物。
高い位置にあるので届かない~~汗
反対側には、観光用に金の輪が設置されている。

IMG_5843.jpg

今日は寒く、あいにくの雨。

IMG_5840.jpg

ニュルンベルクのホテルの隣は、病院。
ツアーで誰か急病人が出ても、これで安心と・・・・考えるのは職業病?
過去に、何回かお客さんが急病で救急車に乗ったもんな。(遠い目)

IMG_5844.jpg

ホテル朝食。

IMG_5847.jpg


1993年世界遺産 バンベルク

カメラ目線のカモ。 可愛いので、うちの玄関に置いときたかった(ムリ)

IMG_5852.jpg

昼食は、ドレスデンの元ビール工場でロールキャベツ

IMG_5856.jpg

IMG_5853.jpg

ドイツ・ザクセン州の州都ドレスデンにある州立歌劇場の愛称。
ドイツ時代はドレスデン国立歌劇場でしたが現在はザクセン州立歌劇場です。
何度となく戦争で壊され1985年に完成したけど、昔っぽく古い建物みたい。

IMG_5857.jpg

マイセン磁器25000枚を使った「君主の行列」の大壁画も見ごたえある。

IMG_5866.jpg

フランエン教会は空爆で崩壊したが、1962年から修復がおこなわれ、1987年に完成。
コンピュータを使い崩壊した瓦礫から石をさがし、これは、どこで使われていたか、ほぼ正確に再現
以前の石と新しい石のミックス。

IMG_5870.jpg

ドレスデンに新しく出来たモール。中のWCチップは50セント。係員がいる。
中には、マイセンのアウトレットの店がある。キズモノを安く販売していました。

IMG_5876.jpg

ホテル

IMG_5989.jpg


ベルリンNHポツダムホテルの朝食。

IMG_5878.jpg

IMG_5881.jpg

1990年世界遺産 ベルリンとポツダムの宮殿郡 
フリードリヒ大王の離宮サンスーシ宮殿。

IMG_5886.jpg

IMG_5891.jpg



庭園内のフリードリヒ大王のお墓。
観賞用であったじゃがいもを食用として広めたのはフリードリッヒ大王を含むプロイセンの大王。
それで、、じゃがいもがお墓の上に乗っている。
願いとして愛犬たちのそばに埋めてほしいと頼んでワンちゃんのお墓も横にある。

IMG_5892.jpg

IMG_5894.jpg


1945年、第二次世界大戦においてドイツが降伏した後、この都市のツェツィーリエンホーフ宮殿で
米、ソ、英の3首脳が集まり、ドイツの戦後処理および日本の全面降伏を要求するポツダム会談が
行われた。

IMG_5896.jpg

ここのお土産屋さんでもベルリンの壁が売られている。

IMG_5906.jpg


アンペルマンは旧東ドイツの信号機のキャラクタをもとにしたデザインアイテムです。
可愛いし、人気あるから、ドイツの信号機は、アンペルマンになりそうな感じです。

IMG_5923.jpg


IMG_5922.jpg

これは、アンペルマンのグミのお菓子。キーホルダーやら、いろんなグッズがありました。

IMG_5907.jpg


ベルリン名物ビール Berliner Weißeベルリナーヴァイセ
小麦ビールの1つで、発酵に乳酸菌が使われるためかなり酸っぱい味。そ
れを緩和するために、普通ラズベリー(赤)やクルマバ草(緑)のシロップを加えて飲みます。
ストローで飲む。甘いビール。

IMG_5920.jpg

ブランデンブルク門はドイツ・ベルリンのシンボル。
高さは26m、幅は65.5m、奥行きは11mの、砂岩でできた古典主義様式の門。

IMG_5917.jpg


第二次世界大戦後は東ベルリンに属し、西ベルリンとの境界線がすぐ近くを通ることとなり、
門の前にあった廃墟はすべて撤去されて何一つ建物のない無人地帯となりました。

IMG_5930.jpg

1960年に東ドイツが国民流出を防ぐためベルリンの境界線を封鎖し、後に「ベルリンの壁」と
呼ばれる壁を建設すると、門の前を壁が通る形となったため、門は東ベルリン西端の
行き止まりとなり通行できなくなりました。


IMG_5976.jpg

1989年にベルリンの壁が崩壊し、再び門の下を通行できるようになり、今は観光のメッカ。
いろんな商売の人がいたよ汗

IMG_5927.jpg

ベルリンの壁を残してる地域と、壁がないところは、昔、壁があった場所を石の線で示している。

IMG_5955.jpg


IMG_5959.jpg



ドイチェバーン ドイツ国鉄のレンタサイクル

IMG_5939.jpg

国会議事堂

IMG_5941.jpg

マンホールのフタ

IMG_5944.jpg

ソニーセンター (ソニーのヨーロッパ本部がある)

IMG_5953.jpg

ベルリン州議会

IMG_5958.jpg

ベルリンの壁

IMG_5964.jpg

チェックポイント チャーリー

西ドイツ・西ベルリン間の道路上の国境検問所
A(アルファ)・B(ブラボー)・C(チャーリー)があり、Cは「チェックポイント・チャーリー」の別名

IMG_5982.jpg

ペルガモン博物館
ギリシャ、ローマ、中近東のヘレニズム美術品、イスラム美術品などを展示。
ガイドさんは、ドイツ人だけど明るくイタリア人のようで、やはりイタリアが好きで良く行くらしい。
イタリア語、英語、日本語ペラペラだった。

IMG_5985.jpg


翌日のワイマールの昼食はグヤーシュ。ハンガリー料理。

IMG_5994.jpg

【ワイマールの町】

ワイマールは、ドイツ・テューリンゲン州の都市。ドイツの主要な歴史的文化都市のひとつ。
バッハが宮廷音楽家を務め、またゲーテが宰相として仕えたことでしられる。

バッハの像

IMG_6001.jpg




市中心部には、ゲーテの旧邸宅がほぼ原型のままで保存されている。
ゲーテが死に至るまでの50年間を過ごしたゲーテハウス。

IMG_6018.jpg

ドイツ国民劇場はゲーテも監督を務め、ヴァイマル歌劇団を主宰して自作の「ファウスト」やシラーの
「ウィリアム・テル」を初演しており、さらに後年にはフランツ・リストやリヒャルト・シュトラウスが
音楽監督を務めて、リヒャルト・ヴァーグナーの「ローエングリン」」などが初演されています。
「ヴァイマル憲法」が採択されたのもこの劇場です。

IMG_6014.jpg

エレファントホテルは、300年以上の歴史を持つ有名人も泊まる豪華アートホテル。

IMG_5995.jpg

ドイツ・メルヘン街道 は、ドイツ中部の街ハーナウから北部の都市ブレーメンを結ぶ
ドイツ観光街道の一つ。グリム兄弟とその童話や伝説にゆかりの地を結ぶ観光街道で、
全長約600km。

アルスフェルトは、木組家屋が数多く残る美しい町。

IMG_6023.jpg

フランクフルトのホテル。

IMG_6024.jpg


翌日は、フランクフルト1日自由行動。
ガイドブックなどでは、わからない生の情報を、この機会に、いろいろチェックしないとね。
Sバーンで中心へ約8分位。

IMG_6029.jpg


IMG_6030.jpg


フランクフルト中心は50なので、50の数字を押して、左側の大人のサイドで1回券か1日券を選ぶ。
ボタンを押したら、金額が表示されお金を投入→チケットと、おつりが同じ下の場所から出てくる。
すでに時間が記載されているので刻印はいらない。
ここの駅は、カイザーライ駅。中心から3つ目。
チケットは1回券2.2ユーロ。(行き先で値段違う)

IMG_6032.jpg

自転車の人もいた。

IMG_6073.jpg

レーマー広場で下見する。
ここには何度もきているけど、明日は、自分がガイドしなきゃいけないので下見に来ました。

IMG_6053.jpg


ここのアップルワインが有名。すっぱいけど・・・。

IMG_6052.jpg


考古学庭園
紀元1世紀のローマ浴場が1970年に発掘された。

IMG_6048.jpg


お腹がすいたのでレストランで食事。
日本食を食べたかったけど、高くて手が出なかった。号泣

IMG_6056.jpg


フランクフルトで最も人気があるショッピング街ツァイルへ。
これはツァイル・ギャラリー


IMG_6060.jpg

IMG_6064.jpg


地下のスーパーへ。

IMG_6068.jpg



子供用の買い物カートを初めてみた。

IMG_6069.jpg

お寿司も売っていた。ネーミングがワカメ???どんな意味だろう。

IMG_6071.jpg

ツァイル(Zeil) フランクフルト一番の繁華街です。たくさんの人でにぎわいます。

IMG_6037.jpg


この日は、日本に帰国する日です。
ライン川クルーズと、古城レストランの昼食があります。
お城は、ラインフェルス城での昼食です。
1245年に建てられた。その後改修が行われドイツで最も堅固な城となったが
1792年にフランス軍に引き渡された。その時破壊されたが20世紀前半に再建されている。

IMG_6085.jpg



IMG_6088.jpg

IMG_6079.jpg

JALでFRAより帰国

IMG_6096.jpg





サブブログ→  ←日常の更新です。


ここまで長文を読んで下さり有難うございました!
あさってのフランス行きのフライトが朝早いので、明日は、成田空港のホテルに前泊です。
どこも満室で、なかなか予約がとれなかったけど、やっと取れたあ。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
ドイツ周遊ですね。うーむがっつりだなー。
ホテルとかもこぎれいなところが多いし、食事も悪くなさそうです。
でも・・・それでも・・・ドイツ周遊はあんまりうれしくないかな(笑)
私は明日からイタリア。またイタリア・・・
2009/05/05(火) 15:05 | URL | vivnyanco [ 編集]
色付きタマゴってのが実に怪しい。
小学生の頃、下校するときに校門の近くで
テキヤの兄ちゃんがよく売っていたっけ。
純粋だった僕らは、テキヤの講釈を素直に聞いたもんだよ。
「ピンクからはピンクの、水色からは水色の、ひよこが産まれてニワトリに育つんだぁ~」
最近、その手のテキヤを見なくなったと思ったら、
ドイツで商売やってるんだね?
んがぁ? 違うのか???
今日からフランスでしょ?
感染予防には充分気をつけて行ってきてね。
2009/05/06(水) 05:13 | URL | レンジでチン [ 編集]
サンタクロースが12月からずっといるなんて、
そのまま放置されてしまったのでしょうか?^^
ソーセージも本当においしそうですね!!
お寿司のパッケージについている「wakame」という文字、謎ですね^^
2009/05/06(水) 16:48 | URL | ёmi [ 編集]
サンタクロース、登ってた(降りてた)のが
手すりに、座ったんですね。
このまま、1年その場所に
鎮座しそうな、予感が・・・
地下鉄、O夫は、チケットを買うのに
オロオロしてしまいそう。
ベルリンの壁は、まだ売っているんですね。
O夫

ご飯を見て、そのボリュームを懐かしく感じました。
ミュンヘンで、たらふく食べた後に出てきた
アップルパイの、大きさ・・・
今でも、ありありと思い出せます。
どっぷりドイツって、こんなツアーになるんですね。
とても面白かったです。
Oつま
2009/05/06(水) 19:16 | URL | Oつがい [ 編集]
赤いビールが気になります。
ラズベリーの味なんでしょうけど、どの位甘いのでしょう?
今回は行きが隣がお客さんだったんですよね、どうでしたか??^^
(私はげちゅーさんのとなりだったら嬉しいなぁ)
そういえば、昨年のツアーの時、隣の席は三大テノールの一人、ホセ・カレーラスの追っかけをしている日本人のおばさまでした^^

2009/05/06(水) 19:57 | URL | moi [ 編集]
ドイツってやっぱり、どこへ行ってもソーセージ、ソーセージなんですね。でも、本場の物だと美味しそうです。朝食からソーセージ山盛りなんて、ドイツ人は強いわけですね(笑)
2009/05/09(土) 14:48 | URL | aki [ 編集]
vivnyancoさんへ
ただいま~です。朝帰りの自分です。
今は、行ってるのかな~~
ドイツのホテルは(格安であったとしても)それほど、はずれはないみたい?
でも、今回のフランスは・・・あせあせ。
GW発なので旅行代金45万のコースなんですよ。
どーして、こんなに落とすのかと不思議に思います。
ガイドつけない。ホテルランクダウン。
泣きたくなるよ。フォローしたくても・・・。
思い余って、ついパリのランドに苦言を言っちゃいました。
2009/05/12(火) 15:05 | URL | げちゅ~ [ 編集]
レンジへ
ただいま~!
今日は、朝帰りだよ。成田に朝の6時17分に着いたよ。
卵はイースターで卵を色とりどりに飾るから、
ゆで卵も、イースター風だったみたい。
>テキヤ
(* ̄m ̄) ププ

フランスには、アメリカ人グループも、カナダ人グループも
普通に旅行してるんだけど・・・汗。
ホテルとかレストランで彼らと一緒だった・・・。汗。
日本は、厳しくない?フランスではインフルエンザで軽い人は
退院して、普通に暮らしてるとか言ってたよ。
でも、本当に怖いのは秋とか聞いたけど。
やっと、これからという時なのに、もう終結してほしいよ。
2009/05/12(火) 15:52 | URL | げちゅ~ [ 編集]
ёmiさんへ
ただいま~です。仕事朝帰りです。
そーなんですよ。
ずっと放置?してるんです。
去年からサンタの動向を追ってるんですが、
いつも、います。ここホテル兼レストランなのですが
ここのシンボルなのかなあ???
wakameで・・・中にワカメは入ってないのに
ワカメ・・ワカメ??何なんでしょうね?
2009/05/12(火) 15:55 | URL | げちゅ~ [ 編集]
Oつがいさんへ
今日の朝6時17分に成田に到着しました!
ただいま~です!!ヽ( ´ー`)ノ

>O夫さん
気になって、ずっとサンタさんの動向を追ってるんです。
そ・・そうですよね。きっと1年鎮座するような・・
また追跡調査をしたいと思います。(・◇・)ゞ
珍しいフランクフルトの自由行動なので町に出てみました。
券売機はドイツ語でしかないけど以前のミュンヘンの自由行動を
思い出してみました。可愛い子には旅をさせろ・・状態です。
キョロ (。・_・。 ))(( 。・_・。) キョロ 可愛い子、どこどこ?

>Oつまさん
どっぷりドイツでした。今回は、まあまあ当たりでした。
食事が良かったでした。国によってはツアー料金が思い切り反映されて
寂しい食事の時もあります。(T_T)
今回は、ガッツリ系で、体もヤヴァイです。(T_T)
2009/05/12(火) 16:02 | URL | げちゅ~ [ 編集]
moiさんへ
ただいまー! ε=(ノ‥)ノです。
今日、朝の6時に成田に到着しました。
寝たら、すっきりしました。o(_ _*) 
赤いビールは、ラズベリー味です。ビールという観念からしたら
甘いのですが、うーんと、そんなには甘くないけど
少し甘いかな?←どっちだか優柔不断で申し訳ない。
ヽ( ´ー`)ノ 今回は、エアフラだったので、お客さんとは隣でなかったんです。
隣だと、どーしても緊張しちゃうので・・・。
(その割には、以前、お客さんの肩を枕替わりに寝てた事実が!オー!)
でも、私もmoiさんの隣なら超嬉しいです!v-91
(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!ホセのおっかけですか!!
オー!v-405
2009/05/12(火) 16:09 | URL | げちゅ~ [ 編集]
akiさんへ
ただいま~です!
今日の朝に戻りました!!
ドイツは、ソーセージでガッツリ系の朝食が多いですね。
そんな食事は、自分は好きなのですが、食べ過ぎるのが
ダメダメです。自分で自分が情けなくなります。(p_q*) シクシク
本当ですね。ドイツ人強いわけですよね・・・。
2009/05/12(火) 16:12 | URL | げちゅ~ [ 編集]
大作、ありがとうございました。
写真いっぱいでお腹いっぱいです。笑
思えばオマーンのネットも随分よくなったと思います。
以前はげちゅ~さんの大作は3分の1くらいでPCが固まっていましたから。
今はしばらく待てば全部表示されます♪
ババロアとソーセージがおいしそうです・・。
お味はどうでしたか?
二太郎さん、太郎ちゃんと似てきましたね^^*
2009/05/13(水) 18:41 | URL | ありーしゃ [ 編集]
ありーしゃさんへ
こんにちは~~ヽ( ´ー`)ノ
ちょっと写真が多すぎた?汗
ごめんね。一応、ファイルサイズは軽くしてから写真UPしてるけど
こんなに多いと固まるよね。ごめん~m(_ _)m
ババロアとソーセージの味は美味しかったよお。
さすが本場という感じでした。
(o・。・o) ぁ やっぱり、ありーしゃさんも、そう思う?
私も二太郎は、太郎に似てきたんだよ。
やっぱ、そーだよね。
多忙の時期に入り、なかなか訪問できなくて、ごめんね。
実は、このメインブログも7月初めまで休止しようと思うの。v-409
これからは初めての場所もあり、しばらくは旅日記を更新できそうもないのです。(T_T)
ごめんね。サブブログの方は、更新するからね。
忘れないでね。(T_T)落ち着いたら遊びにいくね。
でも、ストレスとか途中でたまったりしたら急に更新するかも・・。
2009/05/14(木) 14:28 | URL | げちゅ~ [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gechu.blog4.fc2.com/tb.php/435-5d6a2e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック