毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

中国東北地方へのツアーでした。自分が同行したのは、60歳以上限定ツアーです。
東北地方・・・場所によっては列車でまわりました。

ゆったりしたツアーで昼間の観光の後は、一旦、ホテルに戻り、休憩してから夕食へ出かけます。
毎朝、ホテルからの出発時間は午前8時半か9時。
毎日、夕食後、ホテルに戻る時間は午後7時半頃。ゆったりツアーでした。


各都市のガイドさんと、スルーガイドさんが同行してるので、自分の役割は・・・
バスの中の人数を数えるだけ・・・(;^_^A
ヨーロッパツアーはガイドみたいな事をしちゃいまして、すごく大変ですが
それに比べると断然、楽の部類ですが、
気を抜くと、存在感のない添乗員になる可能性もあるわけで・・・
そういった観点からすると、難しい部分もあるのがアジアツアーです。
今回、みなに、公平で優しく、よく気遣いされていたガイドさん、有難うございました。

成田空港は仕事柄、良く行くのですが、第2ターミナルは久しぶし。
変わっていて少し驚いてしまいました。



南方航空の食事。
南方空港は、広州(今回は行ってない広州)のガイドさんに言わせると
中国No.1の航空会社だそう。






大連に到着しました。



大連に到着して、これから国内線に乗り換えてハルピン(哈爾浜)に行きます。
団体チェックインが出来た。


南方航空ラウンジ。左が国際線ラウンジ。右が国内線ラウンジ。

IMG_3646.jpg




ハルピンのホテルは黒龍江崑崙ホテル。ハルピン駅前。
土地柄、ロシアに近いのでロシア人観光客が多く宿泊している。
朝食にはロシア料理のボルシチが出ていました。



ホテルの部屋から。



ハルピン駅。入り口には手荷物検査探知機がある。





車内でも、金属探知機を持った係員が、何度も何度も厳重に車内を検査していました。




偽満州国皇宮。

「満州国」皇帝に立てられた清朝最後の皇帝・愛新覚羅 溥儀の宮殿だった。
中国では満州国を「偽満」と呼び、今も残る建造物の説明書き等は全て最初に
「偽満州国」と「偽」の文字がつく。満州国の存在そのものを否定している訳との事。






ラストエンペラー、溥儀は3歳で即位しました。

西大后の使いが来て、溥儀を11代皇帝に指名する、と告げました。
すぐに、紫禁城へ行かなくてなくてはならなかったそうです。
溥儀は泣き出して、召使は、おろおろして、醇親王一家は大騒ぎになったそう。
紫禁城に入った溥儀は西大后と対面し、老婆(西大后)を見て、また大声で泣き出したそうです。
式典が退屈で、嫌になって 『お家に帰る』 と泣いてばかりいたとの事。







獅子の形のゴミ箱  (可愛い・・・・笑)
これ系のゴミ箱は東北地方以外でも見た事があります。
獅子は魔除けの意味があるそうです。



本場、ウーロン茶の入れ方など・・・お茶屋さんの実演




長春のホテルは、スイス系のホテルでした。
ここにはドイツ系の自動車工場があり、自動車技師でドイツからの出張者が多いとの事。
ドイツからの駐在の人は、ホテルから工場に出勤してる人も多いらしい。
オムレツを作っている。



ドイツ人や外国人が多い町だから?警察の人形の後ろに英語でもPOLICEと?



今度は、長春から瀋陽へ300kmの列車の旅。所有時間は、約3時間半。
2階建て車両。





車内でツアーで用意した日本食のお弁当を食べました。中は鮭と梅干の具。



北陵は、中国遼寧省の瀋陽市の市街地北部にある後金の2代目、清の初代皇帝である
太宗ホンタイジとその妻・孝文端皇后の陵墓です。
2004年にユネスコの世界遺産(文化遺産)になっています。



北陵の方城の門



役人も宿泊する遼寧政協会館ホテル。







テレビで「コナン君」やってました。
中国語・・・・(^^ゞ



本渓水洞。全長3000m。東北地方最長の洞窟を船で。洞内の気温は10度。



トンネル内部は、緑色や赤や黄色でライトアップされてます。



瀋陽・故宮は、北京の故宮と並んで保存状態の良い封建時代の中国の皇帝の皇居です。
規模は北京の故宮の12分の1です。2004年にユネスコの世界遺産(文化遺産)。
大政殿は東院の正殿で八角形で、世界唯一の建築様式で、移動式テント・ゲルを真似ています。





瀋陽の繁華街・中街



渋谷のようだ。



中国も今年の冬はブーツが流行の兆し。



夕食は、餃子
中国東北地方餃子の町は、瀋陽が有名。陝西省は西安が有名。

今は、食品の安全が世界的にも問題になっていますが
ツアー同行の中国人のガイドさん、日本からのお客様に失礼な事がないよう
過剰な位に、この食品は安全か?お出ししても良いか敏感になってました。
何かあったら大変ですし・・・・常に安全を考えてました。
みんなが、そういう意識を持てば食の安全が保たれるのにね。と思いました。

有名な餃子屋さん、160年の老舗の老辺餃子館。1階から6階まで客席。常に満席だとの事。



中国では餃子は主食なので、白いご飯と一緒には食べないそうです。
中国の華北で食べられる餃子は主食を兼ねたものが多く、皮は厚めにして湯に入れて
茹でる食べ方の水餃子が主流で、焼き餃子はあまり食べないようです。



しかし、焼き餃子もメニューにはあります。



中華圏では水餃子の具としてニンニクを入れる習慣はないです。
店によっては生のニンニク片が卓上に置かれる事もあり、食べる者の好みにより
黒酢、生ニンニク、ラー油を入れて食べます。
日本のように、お醤油、ラー油、お酢ではないんですね。。
土地によっては、どんな料理にも黒酢をかけて食べる人が多いです。
日本でいうところの醤油のような使われ方をするそうです。
美味しかった・・・。

左から、黒酢のビン、ラー油、生にんにく。
黒酢は、豊かな香りから香醋と呼ばれることもあります。



中国の別の餃子の街、西安では、黒酢だけで餃子を食べてた人が多かった。





ここは東北地方で、北京からも遠くオリンピックも終了したのに、
今も工事中のビルの看板は、北京オリンピックのもの。



中国のポストは緑色



瀋陽から大連へ400kmの列車の旅。所有時間は、約4時間半。



すれ違う列車には戦車も見えました。



大連のホテルは、大連駅前。昔の上野駅がモデルだと。



26階の部屋から眼下を・・・・こわひ 汗;



日露戦争の際、東鶏冠山にロシア軍が堡塁(ほうるい)を築いた。
ここでは日本兵が800人戦死したという。外壕の壁には銃痕が多数ある。





203高地
旅順の北西約2kmにある小丘で、標高203m、日露戦争の激戦地として知られている。



ここに紫センブリが咲いていた。
お客様が教えて下さったのですが、この花は、絶滅危惧植物だとの事。大事にしなくては・・。



星海公園。
バンジージャンプ台も見える。
土曜日で休日の日なので人も多かった。



土曜日・日曜日は結婚式も多く、中国の人は綺麗な景色をバックに
専門のカメラマンを連れて写真を撮る習慣があるそうだ。イタリアみたい・・・。

ここにも・・・



ここにも・・・
ツアーバスの中から、皆で手を振ったら、新郎が手を振ってくれた



ここにも・・・



香港返還を記念して出来た星海広場・・・でかい。



旧日本人街。
今は中国の高級住宅街

IMG_3858.jpg




ホテル近くの天津街を歩いてみた。

IMG_3876.jpg


御馴染みマクドナルド



マクドナルドのロゴを、逆さにしたような似たロゴの中華巻きのファーストフード屋。



価格は、並みが日本と同じ位の300円位。流行ってました。





スタバ。1都市に何店もある。




カラオケ屋



ファッションモール。
ブランド品は高い。まだ日本が安いかも・・・。




¥は日本円の円のマークでなくて、人民元の意味で・・・¥10は、10元の事。
1元は、16円だから、麺類は安いね。



大連の町中で急に始まった花火大会。約30分位やってた。
何の花火大会だったんだろう?




・・ガイドさん、どうも有り難うございました。
お陰で良い旅になりました。
お客様も喜んで満足されたようです。

みなさま・・・
ここまでの長文を読んで下さって有難うございました。
どうもお疲れ様でした。




10月24日に追加 動画です。
大連・友好広場のイルミネーション





関連記事
コメント
この記事へのコメント
お帰りなさい。
げちゅ~さん、お帰りなさい。
鉄道に乗るにも、手荷物検査があるんですか?
厳しいー!
そして、移動中にすれ違うのは
戦車ですか?!
凄いものと、すれ違うんですね。
ビックリです。
そして、洞窟。
大きな洞窟ですね!
洞窟好きには、気になりますね。
船で行く洞窟か~、行ってみたいです。
しかし、洞窟のライトアップは
ほどほどなのが、1番ですね(笑)
Oつがいが行った洞窟は・・・
O夫

お帰りなさーい。
行ったことのない、中国東北部の雰囲気が
リアルに伝わってきて、すごく面白かったです。
自由になって、いろんな国のいろんなものを
一度に飲み込んで、なおエネルギーに
満ち溢れている感じですね。
広~い国だから、地域によっても、印象が
ぜんぜん違うんだろうなぁ。
Oつま
2008/10/23(木) 08:42 | URL | Oつがい [ 編集]
おかえりなさぁ~い
もう少し季節が進んでからだと、大連で安価にフグが食えたのにね。
水餃子でも羊肉のヤツは生姜や大蒜などの香味材が入ってるね。
旨いのは美味いけど、あんまし好きじゃないけど。
中華圏に行って最大の楽しみは、油条と温豆乳の朝食のレンジでした。
2008/10/23(木) 11:28 | URL | レンジでチン [ 編集]
Oつがいさんへ
ただいま~ですv-222
有難うございます!

>O夫 さんへ
中国は、暴動あったりと狙われているそうで
10年前に同じ場所に4回行きましたが
以前より空港や駅は検査が厳しかったです。
戦車には、びっくりしましたよぉ~。
広い国土だから、戦車も列車移動なのですかねえ??
すごーく大きい洞窟でしたよ~
中国は、どこの洞窟でもライトアップが凄くて・・・
それは派手派手で明るくて・・・幻想的になりました。
O夫さんは、潜りたいのではないでしょうか??

>Oつまさんへ
ただいま~ですv-222
北京・西安・上海とかに行かれた方は多くても
東北は、これからという方もいらっしゃるかと思い
多くの写真をUPしました。卓球の愛ちゃんも東北の瀋陽にいたそうです。
人口が多い(推定14億)なのでパワーがある国ですね。

>広~い国だから、地域によっても、印象が
ぜんぜん違うんだろうなぁ。

確かに、そーなんです。本当に違うようです。
中国は広いので1度では見れないのでリピーターが多いですね。
何度も行く度に印象が変わってくる国と思いました。
2008/10/23(木) 16:58 | URL | げちゅ~ [ 編集]
レンジへ
ただいま~ですv-222
向こうは暖かかったよ~
今年、最後の東北ツアーだよ。これ以上だと
寒くなるので、今年の募集はないんだ。
今年最後の東北ツアーでした。
西安の友人に餃子の美味しさを教わってから
餃子が好きになったよ。宇都宮の餃子も好きだよ。
○ん○ん美味しい・・・・。
油条と温豆乳の朝食って典型的な中国の朝食だね。
美味しいよね。
向こうのケンタッキーにも登場していたよ。
2008/10/23(木) 17:06 | URL | げちゅ~ [ 編集]
おかえりなさい♪
わぁ、すごいすごい。お疲れ様でした~。
近くて遠い国、という感じがあります。
この秋からバー○ヤンのモーニングでお粥にはまりました。ごはんに中華は飽きなくていいです。

あ~~、遠くに行きたいです。
2008/10/23(木) 22:39 | URL | よしりん♪ [ 編集]
おかえりなさい!
マッサージ出来て良かったですね!
餃子が美味しそう~
餃子の裏面の画像、パリパリの皮でつながっている感じ・・たまりません。よだれが~。
ところですごい円高ですね。
旅行業界にとってはプラスなのでしょうか?
今が外貨の買い時なんですかねぇ。。。。
2008/10/23(木) 23:12 | URL | moi [ 編集]
よしりん♪さんへ
ただいま~ですv-222
確かに近くて遠い国なのかもしれませんね。
この辺は、情報が薄いので、どんな感じか不明な所もあると思います。
しかし、距離は近いですよぉ。
成田に到着して、仙台の方は、成田から家に帰るより
成田から中国の方が近いと言ってました。
中華料理は日本でも普通に食べてる料理なので
中国に行っても知ってる料理ばかりです。
味付けは土地によって違うかもしれませんが
それは日本料理でも土地により違うのと同じです。
上海などは洗練されて横浜の雰囲気があります。
私も、たまにバー○ヤンに行きますよう☆
2008/10/24(金) 00:48 | URL | げちゅ~ [ 編集]
moiさんへ
ただいま~ですv-222
マッサージは出来ないかと思いましたが
ようやく最終日に出来ました。
全身マッサージで1時間で2000円でした。安いですよね。
今まで体が辛かったのですが、マッサージで
ときほぐされて楽になりました。
餃子・・・美味しかったですよぉ。
横浜にも中国の人が経営してる店が多くあるので
同じようなものが食べれるはずですぅ。
まず円高になるとプラスになるのは何か?
筆頭は海外旅行でしょうか。。
円高では、同じものが手頃な値段で変えます。
数ヶ月前は1ユーロが170円が今は、130円です。
旅とかして現地で買う分にはお得感があります。
逆に外国人が日本で旅をしたりすると辛いと思いますね。
日本円で外貨を買う場合は、できるだけ円高(ドル安)の時に買って、
反対に外貨を売るときには、できるだけ円安(ドル高)で
売りさばくことがお得です。
2008/10/24(金) 01:07 | URL | げちゅ~ [ 編集]
お疲れ様でした
中国には、行った事がないので、写真を見て行ったような気持ちになりました。
中国も普通にマックやケンタッキーがあって、なんだかイメージしているよりオープンな感じなんですね~。イタリアの方が閉鎖的ですね。
2008/10/24(金) 03:56 | URL | aki [ 編集]
お久しぶりです
お帰りなさい!

餃子の写真を見てすご~く食べたくなってしまいましたv-237
こっちで作ろうと思ったら皮から作らないといけないからな・・・。
来週は秋休みで1週間休みなのでトライしてみようかなv-237

物価の高い国にいるので毎日レートを見てます。
びっくりするくらいの円高ですねv-12

2008/10/24(金) 04:29 | URL | saknaden [ 編集]
akiさんへ
ボンジョルノ  ( ̄∠  ̄ )ノ です☆
この地方は、意外と知られてないので
写真などでお伝えしたかったんです。
写真なら伝わる部分があると思いました。
このエリアは5回目ですが、行く度に都会になり
洗練されていくので、自分でもビックリした所がありました。
まだ、イタリアにはスタバないですね。
中国の人は、スタバが好きな人が多いそうです。
2008/10/24(金) 06:57 | URL | げちゅ~ [ 編集]
saknadenさんへ
おお~saknadenさん!!おひさです。
お元気ですか!!?
ただいま~です。中国に行って来ましたです。
そうでしたね。スウェーデンは、餃子ないですよね・・・(;^_^A
ああ~皮から作るようになっちゃうんですね。
秋休みあるんですね。トライしたらブログで教えて下さいね。
本当ですよね!!円高になりましたね!!
ビックリです。数ヶ月前と凄い違いです。
円高は嬉しく株が下がり倒れそうです>┼○  バタッ
スウェーデンから訪問有難う~~嬉しかったよん。
2008/10/24(金) 07:09 | URL | げちゅ~ [ 編集]
話ずれちゃうけどさ、機内食ってなんでご飯(お米)とパンが出てくるんだろうね?
主食と主食が隣り合わせで必ず出てくる。
ラーメンライスみたいだよね。
どのタイミングでご飯を食べて、どのタイミングでパンをかじればいいのか悩んじゃうんだなぁ~
で、最後にパンをコーヒーに漬して下品な喰い方をしちゃうんだなぁ~
2008/10/24(金) 09:33 | URL | レンジでチン [ 編集]
レンジへ
航空会社によってもパンの配り方に違いはあるけど、
だいたいの機内食では最初からトレイにパンを置いていて
あれは、パンは食べない人もいるから
もったいないよね。
後で、パンを食べたい人だけ配ればいいのにね。
エールフランス航空は、パンは食べたい人だけ、とって食べてるよ。
確かに、ご飯とパンだと・・・主食が2つだよね。
v-16になるから最近は、パンは食べてないんだ。
でも、食物を残すのも抵抗ある世代の人もいるから
パンは食べたい人だけにすればいいのにね。
小麦粉高いし・・・。
2008/10/24(金) 09:52 | URL | げちゅ~ [ 編集]
げちゅ~さん、お帰りなさい。
私も昨日帰りました。

それにしてもこれどこだよって感じですな。
私東北地方は20年近く前に個人で旅行に行ってるんですが、全然変わっちゃってて、見覚えがあるのは大連の駅ぐらいかなー。
老辺とかも当時はもっとクラシックなたてものだったしなー。
変わったとは聞いてたけど、全然知らない街になってるよ・・・(-_-;)

やっぱり中国は食べ物美味しそうだしなー。
2008/10/24(金) 17:01 | URL | vivnyanco [ 編集]
vivnyancoさんへ
おかえりなさい~~v-222お疲れ様でした!
本当ですね。これ、どこ???って感じです。
中国は、行けば行くほど、躍進が凄いですね。
どこ?って感じです。
8年前に行った場所とは思えない位に変化してました。
変わりすぎていて全然、知らない街でしたよぉ~
私、大陸に行ってから中国料理が好きになりました。
中国5千年の味は、真似は出来ないですね。美味しいですねv-373
2008/10/24(金) 21:36 | URL | げちゅ~ [ 編集]
おかえりなさい!お疲れ様でした~v-504

私はアジアは韓国の空港に降り立ったくらいなので
すごく楽しく読ませていただきました。

機内食のきゅうり+コーンに目が釘付けになりましたが(笑)、
ホテルのボルシチとかおもしろいですねー。
日本食のお弁当、おにぎりがすごく可愛いです。
車内もヨーロッパより広くキレイに感じますね。

餃子を黒酢で食べるとのことですが、
こちらの中華料理店でも黒酢が出ることがあるんです。
なるほど、中国の方は黒酢がお好きなんですね~
にんにくをあとから入れる、というのも知りませんでした。
その方が好き嫌い両方に対応できていいのかな?

本場の餃子、食べてみたいです!
2008/10/26(日) 00:35 | URL | Mezzana [ 編集]
Mezzanaさんへ
Mezzanaさん、ボンジョルノ  ( ̄∠  ̄ )ノ です。
あまり中国・東北の情報というか・・画像は少ないような気がして
文章が下手な自分は写真で伝えたい所があったんです。
機内食のきゅうりとコーンは日本で作った機内食といえ
目をみはりますよね。南方航空に乗った最初の頃はビックリしました。
ハルピンのホテルはロシア人が多くボルシチがあったんです。
ロシアの人は嬉しそーでした。(;^_^A
海外で食べる日本食の(ツアーの)お弁当は
期待を裏切られる事が多いのですが、このおにぎりは、
珍しく、ご飯から日本風で美味しいかったでした。
車内は軟座で高価なので1等車みたいで良かったでした。
イタリア、中国料理多いですね。イタリア、黒酢出るんですねー!(*○*;)
私、餃子のファンで、いろんな所で食べるのが好きです。
中国も広く、場所により違うようですが、東北地方は
餃子にニンニクが入ってなくて下の方にある西安だと
ニンニクが入ってるものもあるようで黒酢しかかけないと聞きました。
どこも醤油は使わないのは一致してました。
東北のニンニクを後から自分の好みでというのも、面白い発想ですよね
イタリアも中国人多いですね。イタリアで食べる中華も好きだったりします。
2008/10/26(日) 04:13 | URL | げちゅ~ [ 編集]
こんばんは~!ツアーお疲れ様でしたv-352
リンク有難うございました。

中国の東北地方って未知の世界で
すごく新鮮に観させてもらいました。
地方の方もこんなに街中は都会なんですね!
中国はLEDが発展してから本当にギラギラですね。おもしろそう~!
餃子のタレが、生にんにくと黒酢なんて
今度やってみたい、濃くて美味しそうです。

治安は心配ですけど、ロシア近くのハルビン地区など行って見たくなりました。
あと、中国の高級住宅街みてみたいです。
とにかく、お仕事とはいえ
いろいろ行かれて羨ましいです~v-410
2008/10/27(月) 22:17 | URL | ミニュぅ [ 編集]
ミニュぅさんへ
こちらこそ、リンクをしてくださって頂いて有難うございました。
東北は上海や、北京に比べたら日本では情報が少ないですね。
瀋陽の人口は730万人で、東北地方では一番多いそうです。
北京・上海は東北地方ではないですが・・・。
中国の高級住宅は、以前は日本人街で、日本人が住んでいました。
満鉄の時の頃の話です。
毎日、楽しんでますが、まあ仕事なので・・・(;^_^A 
2008/10/28(火) 00:45 | URL | げちゅ~ [ 編集]
旅しちゃった
全部読んだら旅した気分に☆
中国は北京・上海・蘇州しか行った事がありません。
東北地方もいいですね!!
あ~ギョウザが食べたくなってきたv-10
冷凍ギョウザ怖くて買わなくなってから食べる機会が少なくなった私・・・v-8
2008/10/28(火) 09:55 | URL | こすもす [ 編集]
こすもすさんへ
こすもすさん、( ^ ^ )/ こんにちは
ヽ(´▽`)ノ ワーイ♪有難うございます!
旅した気持ちにさせちゃうのがコンセプトでもあります。
なんちゃって・・・(*^m^*) へへへ
ほ~北京、上海、蘇州は行かれてるんですねー。
今、行きたいとこは西安、上海、蘇州です。
ちょっと探してるシルク刺繍があるので刺繍の本場の
蘇州に行きたいのです。中国は広いので、東北には探してるのがなかったのです。
うちの近所には、最近、中国人経営の餃子専門店が出来ましたよ。
この御時世の中国の餃子屋さんが日本でオープンだから
流行るのかな?と思いきや、うちの方は、意外と中国人とか外国人が住んでいるので
流行ってたようです。
私も、さすがに冷凍餃子は・・・ちょっと・・・
食べる勇気がありません・・・(;^_^A
2008/10/28(火) 13:06 | URL | げちゅ~ [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する