毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


毎年、夏もスイスの仕事が入っていたはずなのに
今年は行かなかったな。
8月は、またイギリスだし。
8月後半は夏休みをとりました。
行きたい所があります。


って事で、過去のスイスを振り返ってみたいと思います。



宜しかったらクリックお願いします。
           
    





いろんな角度からマッターホルンを見てみました。
山は季節によっても、同じ季節でも、いろんな表情があり奥が深いです。
同じ時期に行っても同じ景色とは限りません。
 それも山の魅力の1つなのかもしれませんね。


スイス側からマッターホルンを見ると、お馴染みの風景です。2007年6月24日撮影

20070730215948_20100731101316.jpg

2年前の7月23日 午後7時30分頃撮影。

00 117_R

2009年6月2日撮影

IMG_6231_20100731103021.jpg



イタリア側からマッターホルンを見てみると、ちょうど反対側になります。
山の形が変わります。
名前もイタリア語で言うとチェルビーノという風になります。2007年6月28日撮影

20070730225457_20100731101527.jpg



ゴルナーグラート展望台から。2007年6月24日撮影

20070730215457_20100731102028.jpg

ゴルナーグラート展望台の店のガラスに映ったマッターホルン 2007年6月24日撮影

20070730215511_20100731102111.jpg

山小屋に泊まった時、夜景のマッターホルン 2009年7月29日撮影

IMG_7273_20100731102224.jpg

山小屋の窓からマッターホルンを。2009年7月29日撮影

IMG_7341_20100731102248.jpg

スネガからブラウトヘルトへ。2009年7月29日撮影

IMG_7354_20100731102341.jpg

クラインマッターホルン展望台よりマッターホルンの横側を。2009年7月30日撮影

IMG_7436_20100731102436.jpg







宜しかったらクリックお願いします。
           
    






関連記事