FC2ブログ
毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

好きなラジオ局

ブロとも一覧


アッサラームアライクム from おまーん

Dolce Vita Geolog

きらきら☆ワールドとは・・・

エクアドルの写真

~山の上から地の果て、水の中まで~

ぬか屋の徒然日記

NEWS


おすすめ


マクロミルへ登録
おこづかい収入に最適







天気予報



-天気予報コム- -FC2-

友達申請フォーム

この人とブロともになる

フランス日記 最終章 パリ自由行動編
2014-08-22 Fri 22:38

前記事の、オルセー美術館の後は、ランチ、ディナーも自由食でした。

オルセー美術館の後は、ツアーバスで、サンジェルマン地区まで送ってもらった。






何か自由行動が不安と言う、お客様6人を ご案内しました。



サンジェルマン デ プレ教会は、パリで最古の教会です。






お昼です。お腹すきました。

サンジェルマン デ プレ教会の前は、カフェ ドゥマゴです。


1885年に創業の、カフェ ドゥマゴは、ピカソ、ヘミングウェイなどが常連の老舗のカフェ。



ここでランチしました。



カフェ ドゥマゴの前にあった標識。




サンジェルマン地区から、ノートルダム寺院まで歩きました。



途中のイベント会場で、オリエント急行の展示をしていました。





行列でした。




私は、仕事だけど、過去2回、オリエント急行に乗ったのでした。



(ここから、回想…) 過去に乗った時に撮った写真を再びUPします。










もちろん、ドレスコードかかってます。

男性はタイ、ジャケット。
女性はドレス、晴れ着の方もいらっしゃった。









(回想終了!)

このイベント会場では、オリエント急行の他にも展示がありました。









ノートルダム寺院は、もうすぐ。



この橋も、ロックカップルの南京錠が多くありました。
世界で、ロックカップルの南京錠は見る事が出来ます。







カップル二人の名前を書いて観光地の橋に結ぶと永遠に離れないと言われる…

橋の近くの売店でも南京錠を売ってました。










ノートルダム寺院も行列…



ノートルダム寺院前にある0ポイント地点。
パリから何キロと言う時は、この0ポイントからスタート。














ノートルダム寺院の次に訪れたのは、同じシテ島にある、サント シャペルです。

国王ルイ9世が教会の建築を命じたのは、当時手に入れたキリストの聖遺物を納める為。

裁判所もあるからX線検査で長蛇の列。



1階部分…





この教会、パリ最古のステンドグラスです。

2階の礼拝堂は、感動です。



壁全体がステンドグラスで覆われています。



その面積は、延べ600㎡だそうです。



バラ窓は、まだ修復中。残念…




地下鉄でオペラへ。

オペラ座正面…




展望台に、お客様をご案内…

エッフェル塔



モンパルナスタワーと、マドレーヌ寺院。





オペラ座裏側…



ラ デファンス方面。



エッフェル塔…



モンマルトル






人気店で、お客様6名様と夕食を取る。



これは私の。バーガー…





下は、お客様のオーダーした物。
美味しそー…
σ(^_^;) 私もコレにすれば良かった…と心の中で思った…


(@ ̄ρ ̄@) ヨダレ…




次の日は、1日、食事は自由食。1日自由行動。
ショッピングにご案内しました。























新しく出来てた。
日本食ブームだもんね。










もうクリスマスか…(; ̄O ̄)はやっ






お客様から、案内のお礼で、まさかの、お礼を頂いた。

有難うございました…





CDG ANAラウンジ。




NH216便、羽田空港行きは満席。





ここまで長々とブログを見てくださり感謝です。


フランス日記は、これで終了です。






来月は、誕生日だけど、ドイツツアーがスタートです。
ドイツで誕生日は初めてです。

多分、お客様には伝えないで、ひっそりと1人で、お祝いすると思います。





Fcブログランキングのボタンを、ポチッと…m(__)m

クリックをお願い致します (><)宜しくお願いします…



別窓 | フランス | top↑
ルーブル美術館とオルセー美術館
2014-08-22 Fri 00:16
最近では、2つの美術館がツアーに入ってるのは珍しいです。

ルーブル美術館だけなら、フランスツアーは普通にあります。

両方は、最近では珍しい…



まずは、ルーブル美術館から。





人々は、カルーゼル凱旋門を撮ってます。



ルーブル美術館の付近のショッピングセンターのプランタンは去年出来ました。









ミロのヴィーナスは、この角度からが1番綺麗だと。



ルーブル美術館の中から。








水晶で出来た水差し。







修復中で見れなかった、サモトラケのニケ。

綺麗になって帰ってきた。



ニケ、お帰り…



凄い人々…



ナポレオンの戴冠式







モナリザ



しばらく、ランスに出来たルーブル美術館別館に、
こけら落としとして貸し出されていた。

ドラクロワの民衆を導く自由の女神。

これも、久しぶり、お帰り…だね。




ルーブル美術館に寄付をした人々。

だから日本テレビは独占放映が出来るのか。



ルイ ヴィトン、東芝の名前も…



世間で、ダ・ヴィンチコードが流行ってた時、
任天堂が独占してたのも、このせいか…



木下グループにいたっては、ルーブル美術館を貸し切りに出来るらしい。



また人気ビストロ La Maréeに行きました。








前菜





デザートは、アップルタルト





ここからはオルセー美術館

昔と違い、今は館内は写真撮影禁止になりました。

いつも混んでるけど、この日はルーブル美術館が休みの日だったから、凄い行列。

ツアーは、すでにチケットあるから、そんなには並ばなかった。




この時計を中から見ると…




こうなります…

写真撮影禁止だけど、窓から外は良いとか。




ここだけ、凄い人々で写真撮影大会みたいでした。




クローズアップすると、モンマルトルが見えるんだ。




テラスがあり外に出れる。




あの建物は、ルーブル美術館。




オルセー美術館の中のレストラン。











Fcブログランキングのボタンを、ポチッと…m(__)m


クリックをお願い致します (><)宜しくお願いします…


別窓 | フランス | top↑
| Twinkle, Little Star |