毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2009/031234567891011121314151617181920212223242526272829302009/05

お久しぶりです。
サブブログでは更新は続けてますが、こちらでは、久しぶりの更新です。

先日、23日にドイツ10日間ツアーより戻りまして、毎日、所用で外出して多忙みたいな感じです。
私本人は、ボーっとしてるので多忙という感覚がわかっておりません。(^^ゞ

本当はドイツツアーを咲き先にUPしなきゃいけないのですが・・・都合で(ぇ)
国内ツアーをUPします。

母と日帰りツアーに参加しました。 私、お客さんとして参加しました。
母と一緒の日帰りツアーなんて初めての事だ。嬉しかった。

バスは、納車したばかりで今日、初めて走るバス。新品のピカピカ
お客さんは、全員で45名。国内は、やはり多いね。

20090427071932.jpg


あんまりツアーには、お客さんとしては参加しないので・・・
慣れないので、座る席を間違えそうになった。( ▽|||)サー 
今日は、仕事でない・・・と自分に言い聞かせてみる。

間違えて、思わずマイクを持ちそうになる。
Σ( ̄ロ ̄;)!!ダメダメ 今日は、お客さんだよ・・・(;^_^A

ひたち海浜公園に、ネモフィラの花を見てお弁当食べて、あしかがフラワーパークで
藤棚とか見て、佐野ラーメン工場でラーメンを作るとこを見て帰る日帰りツアー1人7800円。

最近の国内ツアーはバスガイドが同行しないツアーも多い。
ドライバーさんと添乗員だけで現地に向かう。

今回は、入社3年目の男性添乗員でした。
自分は、仕事柄、他の添乗員の仕事ぶりが気になるようでした。(^^ゞ
トイレの場所とか、ネモフィラの花の場所とか、大事な箇所は、あんまり案内してなかったけど、
ツアーのお客さんしては、これが見たい!という気持ちがあれば何とかなるというのが
わかったような・・・。天気も良く、お弁当も美味しかったので嬉しかった。
集合時間に遅れないし、行程に、佐野ラーメン工場見学というのはあり、
道も、どこも混んでないのに、すでに工場が終わっちゃったという不手際があっても、
誰も文句言わないし、お客さんが、みんな良い人でした。
今回は、私もお客さんだけど、ついつい、そういう視点で見てしまう。

それと、私が他のお客さんと話ししてる時に、つい添乗員として話してる自分がいた( ▽|||)サー
写真を撮ってあげましょうか?とか、気がついたら人数を確認の為に数えていたりして・・・
げげ・・・私って(*○*;)  これは職業病なの?



車窓から富士山が見えた。



毎年、長岡にドライブに行く時に走る外環。
今日は、運転しないので、ゆっくり景色を見る。



バスガイドさんが同行しないツアーなので、バスの中ではナビを見てました。
海外でも、また、これをやろうかな。北欧の時、一度、やった事があるんだ。



最初の目的地は、ひたち海浜公園です。



太平洋を望む「みはらしの丘」に450万本が咲き誇り、ライトブルーの花が、
じゅうたんのように広がっている。母が見たい花でした。




他にはチューリップもありました。
こんなに素敵ならオランダまで行かなくても良いかもしれない・・と心の中で思ってしまった。
日本じゃないみたい・・・。
オランダのキューケンホフ公園みたいだよ?まぁ、あちらより、面積はかなわないけど・・・




予め、車内でお弁当が配られ、園内で食べるのだ。
添乗員さんが、うちが一番、美味しいお弁当だと思うと車内で言っていたが
それは本当だったよ。美味しかった。お品書きまであった。



〆昆布ごはんとか、旬のたけのことか、いろいろあった。

IMG_6113.jpg


次は、あしかがフラワーパークへ行きました。
ここは、ボタンや、藤棚が有名な所だとの事。

IMG_6131.jpg

IMG_6129.jpg

IMG_6121.jpg

IMG_6117.jpg

行程には、佐野ラーメン工場を見学となってたけど、なぜか、どこも混雑してないけど終わってた。
それでも試食(200円)でラーメンを食べてみる。
美味しい (⌒~⌒) 

IMG_6136.jpg

母も自分も買い物が嫌いじゃないので←好き。
ラーメンやら、メンマやら、何やら(コロッケ)買い込む。
買い物親子なのでした。(^^ゞ


帰りも混雑なく順調で帰路に着きました。
何か・・・いろんな意味で勉強になりました。
今度の参考にさせて頂きたいと思いました。


IMG_6137.jpg



時間がある時に、先日のドイツ10日間ツアーをUPしたいと思います。
来週から、今度は、仕事でフランス周遊だ。35名様なり~。


サブブログ→  ←日常の更新です。



20090419133351[1]


美味しい(o^~^o)
ドイツは、ここ2日前から寒いです。
明日から、また暖かくなるらしいです


サブブログ→  ←可能ならドイツから更新します。



Google
先週の金曜日に、今度のドイツの打ち合わせがあった。
ドイツだけで10日間も行くのだ。最終日のフランクフルトなど、
時間をもてあまし気味のツアーになってるような・・汗

この4月からJALが期間限定で、WEBチェックイン方式なりました。
ご自分の出発便の3日前から、自宅のパソコンでJALのHPに入って
WEBチェックインという所を開くと、自分で席決める事ができる。(今の段階では6月まで)

土曜日、所用で外出していた私は、帰宅したのが夕方になり
飛行機の出発便3日前、ちょうどの時間にはプレチェックイン出来なかった。
夕方、パソコンから席を選ぼうとすると、あれあれ・・・もう・・・通路の席がないや。絵文字名を入力してください
しかも、隣の席はお客様・・・。
いつも機内では、ワインとか、ガーッと飲んで寝る自分ですが・・・
ちょっと飲みにくくなった・・・ ←でも、飲むけど。ぷぷ
しかし、皆さん、席を決める時間が早いなあ。はぁ。仕方ないか汗



そういえば・・・

ちょっと前だけど、南房総にドライブしてきました。
春の房総は、(自分で言うのもなんだけど・・・)素晴らしいんです。素敵です。
房総大使ではないけど・・・本当に綺麗な花が多く凄いんです。(まだ、言うか・・・汗)
いや・・・自分、房総族なので、房総の素晴らしさを伝えたくて・・・
自称、房総大使σ(・・*) です。
今は、高速があるから、千葉市内からは車で1時間半で行きます。

どの画像もクリックでオリジナルサイズになります。



鋸山からの眺め。千葉県指定の名勝。
専用の有料のドライブ道がある。



鋸山にある日本1の石仏さま。
昭和44年、4年にわたる修復工事で再現されたそうです。原型は天明3年(1783年)



保田の付近の道の駅で。
こういうのを炭火で焼いて、その場で食べれる。
道の駅は多くあるけど、ここが一番、庶民的で良かった。
他の道の駅も良いのだけど・・・観光化されすぎちゃって・・・。
野菜も、しいたけ1袋B5サイズの袋100円とか、ブロッコリーも100円。






お昼は、ネットの口コミナンバー1のばんやへ。 ←ばんやのHP
ここは評判が良く、安い、早い、量が多い、美味しいのだ。
獲れたてのおいしい魚が食べられる鋸南町保田漁協直営だからなのだ。
お昼時には、1時間待ちも多いので、その前に店に入った。
平日に行ったんだけど、12時を過ぎたら、予想通り1時間待ちしてました。

今回は3人で注文したもの。
えびは、プリプリだったそう。



アジフライも家庭的な味で美味しい。



お刺身は、厚切り・・・



お寿司・・・これで800円位。



この店の料理は量が多いのです。食べきれない人用に、パックも10円で販売しているので
残したら、パックに入れて持ち帰れます。



お腹がいっぱいなった所で、小学校時代から、毎年夏になると遊んでいた島を訪問。
自分にとっては隠れ家的な所なので、場所は秘密でごめんなさい。





今が綺麗な花畑。
ポピーの花を無料で頂いたけど、この暑さでは、車の中は、
もっと暑いので、自宅に到着した時には、花がしおれてしまった。




千葉県の花・・・鑑賞も良いけど、美味しいのだ ぷぷ



白浜の海






館山カントリーG.Cの2階のカフェから見る海も素晴らしいんです。




今は、例の通りにETCが安いから、横浜方面から、海ほたるを通って多くの人が来てるから
ちょっと混んでるかもしれませんが、近くなった房総を楽しんでくださいね。グー!



サブブログ→  ←可能ならドイツから更新します。










サブブログでは紹介済みですが、メインの、ここでも紹介します。

太郎を失ったことに気がついたのがカプリ島でした。
フィレンツェからナポリまでは絶対に私のそばにいたので
ナポリのホテルから、カプリ島の間に消えたのです。
ナポリのホテルに電話したら、次のTCに渡すと・・
それも悩む。次のTCが太郎を受けとった顔が目に浮かびます。
( " ▽" ;)エッ!! ←でしょう。(T_T)

太郎は、元々、イタリアで出会ったんです。
オーバーかもしれなけど運命の出会いでした。
そろそろイタリアに帰しても良いかもしれないと思いました。
今まで、お客様には言えない辛さを太郎に言ってきました。
太郎・・・いままで有難う。

何て・・・カッコイイ事言ってますが↑
やはり太郎を忘れられなくて、カプリ島で
太郎に似てる子と出会いました。
これも運命の出会いと思ってます。

では、紹介します。
太郎の事を忘れないように、この子は二太郎(にたろう)と命名します。
二番目の太郎という意味と、太郎に似てるから(似太郎)も兼ねてます。
これからも宜しくお願いします。
カプリ島で出会ったのでカプリのTシャツ?着てます。



二太郎の右耳が下がんないんですが・・・どうしたのでしょうか。


もし、太郎を発見した人がいたら、私までお知らせ下さい。

サブブログ→  ←日々の更新と太郎の思い出
上のトップ絵は、家の近所の桜トンネルの道


サブブログ→  ←日常の更新や、思った事など。

イタリアで地震があったんですね。(T_T)