毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2009/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/04

3/29に写真を2枚追加しました

3月11日発のイタリアツアーです。
全行程快晴で、お天気に恵まれたツアーになりました。
みなさんの強力パワーに助けられました。Grazie!


リクエストで今回は、レストラン名とか記載しています。

1日目 成田からJAL直行便でミラノへ  ミラノ泊
2日目 ミラノ観光(スフォルツェスコ城~ドォーモ~最後の晩餐~昼「OROSCOPO91」ベニス泊
3日目 ヴェネツィア観光(ゴンドラ乗船など)昼「TROVATORE」~プラトリーノ泊
4日目 ピサ(希望者は塔入場)~昼「EMILIO」~シェナ~プラトリーノ泊
5日目 フィレンツェ(ウフィッツィ美術館など)~昼・中華「チャイナタウン」~ユーロスターでナポリ
6日目 ナポリ~カプリ(青の洞窟入場)~昼「VESUVIO」~ポンペイ遺跡~
     ~夕食「PARCO DELLA SELCEITA」 ローマ泊
7日目 バチカン博物館~サンピエトロ寺院~昼「PIEMONTESE」~コロッセオ~スペイン広場~
     ~○越~空港へ JALで日本へ。
8日目 予定より20分早く16:45に成田空港へ到着



いつもはANAが多かったけど、久しぶりのJAL。
次のツアーもJALだ。 超満席でした。(卒業旅行シーズンですし・・)






ご心配おかけしました。以前のように元気バリバリになりました。

今回は、(珍しく・・・)1回分のツアーを分けて更新する予定です。

うちの会社は、他社と同じようにイタリアツアーが毎日のように出発してる。
奇跡は起きた・・・。

見事、青の洞窟に入れた。
うちの会社・・・ほぼ毎日、青の洞窟へのツアーは出てますが、
今日の時点で、青の洞窟に入れたのは、今年、2回目です。
1時間半後は風の影響で青の洞窟入場中止。
信じるものは救われますね。今年、ますます良いことがありそうですね☆

WBCの時の言葉を借りるなら
神が舞い降りましたね by イチロー

これは私のグループでなくて、他の国のグループの方を撮りました。
洞窟に入った途端に、キャーという悲鳴が聞えるが・・・あまりにも綺麗だからかな。




今回は、(珍しく・・・)1回分のツアーを分けて更新する予定です。


サブブログ→  ←毎日の更新。







ただいまです。
無事にイタリアより戻りました。
管理人げちゅ~は、イタリア人GとDのタバコの煙で、のどを痛めてしまいました。
あとは、花粉症でもあり、ティッシュが、どんどん減っていきます。
成田空港で配っていたので、すばやく頂きました。(;^_^A
今は、声が出ない状態で、昨日は精算があるにもかかわらず会社を休みました。
来週からは、ちゃんと行こうと思います。

長いこと添乗員してるけど、こんな事、初めてです。

写真は、2005年の時のカプリのネコです。今、自分は、こんな状態。
外は良い天気で春みたい・・・しかし、出かける気力が・・・

イタリアツアーの更新・・・待ってて下さいね。
面白いのを撮りました。

げちゅ~(このブログの管理人。仕事は添乗員。主に海外が仕事場だけど、最近は国内も検討中)


げちゅ~



ライオン太郎  管理人がイタリアで出会い、それ以来、海外を一緒に旅をする。
            癒し系の動物。表情豊か
            しかし、3月16日、イタリアで行方不明に・・・


imagetaro.jpg



げちゅ~2号    このブログで飼ってる番犬。管理人より多く日記を書いている。
            時々、記事を投稿したりもする。

2号



サブブログ→  ←可能なら現地から更新あるかも。



去年後半から、打ち合わせがツアー出発前4日前になり、土・日曜日をはさんでいるので
11日出発ツアーだけど、6日に、もう打ち合わせが終わった。
ツアーの前にする対客電話も、即行に全員に通じた。

このコースは、自分が初めてイタリアに行った時のコースですが
その時と内容は、変わった。観光箇所が多くなったあ。

このコースの売りは、ヴェネツィア本島に泊まれる事です。

今回は全員で60名。添乗員2人。もちろんバスは2台。
イタリア数回目の添乗員と同行なのですが、彼女は、パキパキ動く。それに、しっかりしてる。
私は、動かない・・・ぼんやりしてるし、天然である。どっちが新人がわからない位だ。

他のツアー売りは、イタリア往復日系直行便。

冬だけど・・・カプリ島にも行く。
以前は、私は冬とか、カプリ島が入っているコースに行く事が少なかった。
全く入場できないわけでないけど、夏に比べたら冬場は水位が上がるので確率は低い。
土砂崩れがあって、現在、バスで青の洞窟への道は閉鎖中。
行ける時には、ボートでの移動になる。
奇跡が起きると良いなあ。

最近では、最後の晩餐はツアーでも予約がとれないので、ツアー募集パンフでは、
見れない場合には、ヴェローナ観光にご案内します。と書いてある。
私の4本前のツアーまで最後の晩餐の予約がとれず・・ヴェローナ観光になっていた。
今回、60名いるのに、全員、最後の晩餐の予約がとれたから、ラッキーかもしれない。

ツアーの最終日まで観光が続くコース。
ローマ1日観光だ。
バチカン博物館~サンピエトロ寺院~トレビの泉~スペイン広場~空港だ。

楽しい旅になりますように・・・・アーメン♪




レモン石鹸

☆ ブログのトップ絵はカプリ島のビーチ


サブブログ→  ←可能なら現地から更新あるかも。


ひさしぶり!!!!! げちゅ~は2号とお餅をするのか。
上手に投稿できた?




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「げちゅ~2号」がテスト投稿の為に書きました。


同じ市内の子安神社で行事がありました。
うちからは、車でちょっと行った所にある神社です。
子安神社は、延暦年間(782年~806年)に子安古墳を神体として創建されたと伝わる古社です。
社殿の裏には、円墳の子安古墳があり、古墳時代には集落があった地とか。
昭和47年子安神社西方の花見川に面する台地の発掘調査の結果、古墳時代前期の
集落址(宮脇(みやわき)遺跡)が発見されたとの事。




koyasu4.jpg


2009年2月28日(土)、子安神社で『湯立ての神事』がありました。
始まる前に、神主さんからお話がありました。
この神社は、皇室とはゆかりも深い神社との事です。
今まで、何回も行ってたけど初めて聞いてビックリしました。

koyasu1.jpg


koyasu2.jpg

koyasu3.jpg


神前に釜を据えて湯を沸かし、神主が笹の枝をひたして四辺の人々の頭上に
熊笹を浸したお湯を人々に振りかけ凶事を祓い、無病息災を願うお祭りでもあります。
行事が終わると、人々に熊笹を配ってました。
熊笹を家の玄関に飾っておくと良いとの事です。早速、飾りました。


IMG_5608.jpg

このお湯を浴びると1年間、無病息災でいられるとの事です。
最初は、ささやかにお湯がかかりましたが、後半は、どしゃぶりの雨のようにお湯がかかり、
人々は、お湯から逃げてました。  (^_^;)))))) 私も・・・。

IMG_5609.jpg

下の写真は、5番目に書いてある舞いです。
お寺や、神社とかで、これ系の舞いは、テレビドラマの
火曜サスペンスとか、土曜ワイドシリーズでしか見た事がなかったのです。
だから、個人的に大感動しました。
ドラマだと、ここで殺人事件が起きてしまうのですが、←火曜サスペンスの見すぎ汗
もちろん、今日は何も事件はおきなくて平和でした。

IMG_5606.jpg

下のビデオは、8番目に書いてある餅投げです。
子供達は、グローブや紙袋で万全の体制で、お餅をゲットするのは難しそーでした。
なかなか、こっちは餅が来ませんでしたが、母が、見事餅をゲットしました。
お餅が、なかなか自分の所に来なくて残念がる人々の声が聞こえるでしょう。(争奪戦?)





改めて、日本の行事も素晴らしいと思った1日でした。 キラキラ





サブブログ→