毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2008/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/01

何だか、ニースまでの便が、とれなかったとかで、通常コースより内容が濃くなってます。
この時期に参加される方は、なかなか休みが取れない方もいらっしゃると思う。
そういう方には嬉しい?コースになってしまったかも???

フランス周遊ツアーなのに、ニース便が取れなかったので、初日、なぜかフランクフルト泊。
フランクフルトって、どこの国か知ってますか?ドイツです。今年は、縁がある国です。

翌日、フランクフルトから、ニースまでの便がとれず、マルセイユに飛ぶ。
スタアラに限らず、スカイチームとか、いろいろ探したけど、便がとれず・・との事。
同じ道を、何度もバスで戻るというイメージは良いものでないので、
トリノとか、ジェノバの方が良かったんじゃないのかなーとも思う。そこも便がなかったのか。

マルセイユからバスで、ニースS/S、モナコS/S、また戻り、今度はアヴィ二ヨンまでバスで。
この日は、アヴィ二ヨンに泊まる。
翌日、目の前にある法王庁には行かず、アルルへバスで移動。
(心の本音=アルルのホテルがとれていたらなぁ。)
法王庁は、午前9時オープンなので、時間がもったいないので先にアルルへ。
アヴィ二ヨンからアルルまでバスで30分。アルルS/S後、またアヴィ二ヨンに戻り法王庁S/S。

それからは通常通りの周遊でリヨン~ロワール地方~MSM(モンサンミッシェル)~
TGVでパリに入り、年末・年始はパリ泊。
元旦の入場観光地は、国立近代美術館(ポンピードゥ内)以外は
どこもやってないので午前中S/Sの後、自由行動。
他に、ミサの時間以外の寺院とか、エッフェル塔、セーヌ川クルーズはオープンしてます。
元旦の日の夕食はモンバルナスタワー56階、パリの景色を一望出来るレストラン「ルシェルドパリ」

ルイヴィトンのHP見ると、シャンゼリゼ本店は、1/1~年中無休との事。
確かに、ここは日曜日でもオープンしてるのを何度も見た事があるけど・・。
確認の為に、日本のルイ・ヴィトンの会社に電話したら・・・
「パリの事は、わからないです。」
「Σ( ̄ロ ̄;)!!ぇ? 」 
まぁフランスの事だから予定は、変わる事もあるから即答は出来ないよね。

お客さんに、自由行動のプランを聞かれ、円滑な自由行動をして頂く為に
いろいろ調べていたんだけど、この店の営業?だけわからず汗

そして帰国の日は、パリ(CDG)から直行便でなくて・・・フランクフルト(FRA)に飛ぶ。
フランクフルトでは、一旦、空港の外に出てフランクフルトのS/Sをして昼食レストランへ。
その後、FRAへ。そこから直行便と思いきや・・ロンドン(LHR)へ飛ぶ。( ‥) ?
ロンドンから、ようやく日本へ帰れるというわけです。
最後の日のフライトケースは、たまにあるケースですが、初日のフライトがとれなかった件で
会社は、お客様1人1人に電話して、この内容で問題あれば返金してキャンセルされても・・・と
お伺いしましたが・・・どなた様も、この内容で(なんとか?)OKという事で
誰もキャンセルせず、全員参加になりました。この出発日しか参加できない方もいますし。
たくさん、飛行機に乗れるから良いわっ!て方も・・・涙。サンクス☆
聞いたら、初めてのヨーロッパでワクワクだそうです。サンクス☆

今回、かなりマイレージがたまるので、マイレージポイントのコツもお伝えしようかな。
申しわけないのですが、多忙につき、今回はコメント欄を閉じてます。

次回は予約投稿で、元旦に手作りの画像が出ますので(今度は、(・_・*) ちゃんと出るのか?)
そこではコメント欄がでます。

明日から、もう出かけるのでメインHPのトップは、
おみくじ付きの、お正月バージョンに変更しました。(元旦になったら見てね)

今年は、皆様にとって、どんな年でしたでしょうか。
来年も、皆様のご健康とご多幸をお祈りしております。

良いお年をお迎え下さいませ☆


もう1つのブログ

日本も、このクリスマスの時期はイルミネーションが綺麗なんです。
時間があると、東京付近の夜景を撮ってます。

2年前にも、夜景を撮りブログにUPしてます。 渋谷・原宿のクリスマスイルミネーション

*全ての画像は、クリックすると拡大します*



01 269

usa.jpg


もう1つのブログにも書きましたが・・・
2009年1月12日より、ビザ免除プログラム対象国からのアメリカ入国者に対しても、
出発72時間前までにインターネットを用いて氏名・パスポート番号・国内での
滞在先を申告させる事前承認手続きを義務付けるそうです。
申告内容はI-94W審査カードと同一で、今まで機内で書いていた書類を
アメリカ出発前にインターネットで事前に打ち込んでおくという方法になるそうです。
事前に電子渡航認証システムに従って申請を行い、認証を受けていないと、
米国政府によれば、米国行きの航空機等への搭乗や米国入国を拒否されるそう。
目的は、テロ対策だそうです。

この下のサイトが事前電子渡航認証システムです。
     ↓
アメリカ新入国方式



もう1つのブログを作りました。 
こちらのTwinkle, Little Starは主にメインブログで、旅日記書いてます。(タブン・・)


あちらの、Dolce Vita Geologはサブブログです。
テーマは、特に決まってなくて、書きたい事を書いてます。
サブブログの更新率は、メインブログより高いです(^^ゞ (ナゼカ・・)




先日のドイツ・クリスマス・マーケットの各地の様子をUPしました。
雰囲気だけでも伝わってくれれば嬉しいです。


画像を整理してたら、2年前にも行ってるんですね。
今年のヨーロッパは天候不順でした。2年前の方が天気が安定してたな。

2006年12月1日ツアードイツ・オーストリア クリスマスマーケット

下のコースは、今回のコースと、ほぼ同じコースですが、クリスマスマーケット前でした。

11月19日発ツアードイツクリスマスマーケット前)


ツアー1日目のフランクフルト空港近くのホテルの部屋の窓から見えた一軒家
何か・・・アメリカ時代を思い出してしまいました。






もう1つのブログを作りました。 
こちらのTwinkle, Little Starは主にメインブログで、旅日記書いてます。(タブン・・)


あちらの、Dolce Vita Geologはサブブログです。
テーマは、特に決まってなくて、書きたい事を書いてます。
サブブログの更新率は、メインブログより高いです(^^ゞ













kazari.jpg

上の写真は、家の観葉植物もクリスマス仕様にしてみました。
母、曰く、こういうのを置いておくと、自分の厄を吸いとってくれるそうで置いてます。


明日から、ドイツのクリスマスマーケットツアーだ。
基本的には、前回と同じ感じだけど、クリスマスマーケット中心なので
寄る所は、多少なりとも違ったりする。
今度は、1人参加歓迎日なので35名中、半分の方が、1人参加・・・
大学は、もう休みなの?学生さんも多い。
ちょっと時間との闘いのツアーなので、皆さんも協力して下さい(←誰に言ってるの~)
久しぶりぶりに先生ごっこをやっちゃうおうかな。 ←ツアー中、たまに、先生~って言われる(ぇ)
(きっと、同職のみなさんは、過去に先生と呼ばれた事があるのではないでしょうか。)
きっと、声も出し切って、汗;ヘトヘトになって帰国する予感がするよ。
いつもツアーに行く前に、目をつぶってイメージをシュミレーションするんだけど
ローテンブルクではオーバーブッキングでホテルが分宿だったり、ちょっと前回の8名と
同じようにやってたら大変そう・・・早目早目の作戦で行こうかな。



こっちのTwinkle, Little Starのブログは写真が多く・・容量も心配なので
もう1つ別のブログを作りました。
どっちも、たいした事を書いてないけど・・・(^^ゞ 良かったら見て下さいね。

タイトルは、です。




12/15 もう1つのブログのバナー作りました。 


 
近日中にクリスマスマーケットをUPします。
( 〃..)ノ ハンセイ