毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2008/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/08

20080727015651


毎日がバタバタと過ぎ、今はフランスにいます。
このところ、私にしては、すごく多忙でした。
何しろ2つの事を同時に出来ない私です。(ToT)
コメント、有り難うございます!
すんごく嬉しかったでした。
レスする暇もなくバタバタとフランスに来てしまいました。
(ToT)ゴメンナサイ!
夏休みとあって普段と違い機内もお子様が多いですね。
可愛い子には旅をしてる状態でした。
夏休みは同じグループの方は隣り同士の席は難しい…
それだけで胃が痛いです。

コメントのレスは、ここからレスすると
この前みたいに6万円に(ToT)なるので
帰国してから必ずします。
それまで待ってて下さいますか☆
ゴメンナサイ!

パリは、もう冬物を売ってます。
気温は30度あるんですが…(ΘoΘ;)

(*--*) ハァ・・・ようやくファイルサイズを縮小して、更新終了です。

この7月1日に行ったスペインツアーです。


来月、同じコースに行くので、記録の為に普段より多く撮った感じです。





7/1  ツアー1日目 気温35度


飛行機はKLM
なぜか・・・・この飛行機に乗るとホッとする。(スカイチームだからかな・・謎)



無事にバルセロナに到着です。空港のポーターは軽く日本語チラチラ披露。
空港からホテルまでバスで約20分。
ツアーバスの運転手さんに、ご挨拶してみる。『ハロー』
あれれ?運転手さんは英語通じないみたい
ああ・・ ここはスペインだからだ・・・

以前、アメリカにいた時、マイカーでメキシコに15回行った事がある。
久しぶりに、怪しげな片言のスペイン語を言ってみる。『オラー!ブエナス・タルデス』
おおー通じた!・・・って、普通の挨拶だけど・・(;^_^A

この運転手さんはイタリア語がポキート(少し)わかるとの事。へぇーそうなんだぁ。
翌日の運転手さんもイタリア語がわかった。何となく、似てるもんね。

初日のバルセロナの夜    
到着は遅く、午前0時半にホテルに着いた。  
アバガーデンホテル








写真は、去年、撮ったスイスのマッターホルン
珍しく早い更新です。

夏休みの2日間を利用して、親の実家に行って来ました。
うちから、マイカー利用で行きました。
新幹線の方が早いと思うけど、SA(サービスエリア)好きな人が多く車利用になりました。


赤城山SA



越後川口SA
ここはお米が美味しいとの事で、お昼前だけど早目の昼食。





長生橋
長岡花火大会のメイン会場。
ここからのナイアガラの花火は圧巻です。
もう来月2~3日の花火大会の桟敷席を作ってた。



ここは遠いし、親の実家がなければ気軽に行けないところ。
長距離ドライブは慣れないと大変なので、この為に夏休みをとったようなものだ。
今は、父が眠ってる町。



以前、ここに来た時に父と食べた駅ソバが、どうしても食べたくて駅で、立ちソバをさがす。
駅員さんに聞いてみた。『駅の立ちそば屋さんは、どこですか?』
今は変わって駅の構内、改札口の3m中に、そば屋があった。
入場券を買わなきゃ・・・と思っていた矢先に
親切にも、駅員さんは、『これで中に入れるよ』と、チケットをくれた。
ますます長岡が好きになった。



見かけは、どこでもある、かきあげソバですが・・・
やっと、食べれた。父との思い出の味。最高!




親の実家のみんなとニューオータ○長岡で夕食。
しんみりするので、立ちソバの事は他の人には内緒にしておいたけど
すぐに夕食とは・・・・
1つ1つのお皿の量は少ないんだけど、お腹いっぱいになった。

付き出し



お刺身



和風ステーキ



天ぷら





〆はアイス、下は、あんみつ




長岡ニューオータ○も、今年の長岡花火大会の時には、もう満室なんだそうだ。
ここの花火大会は日本一で見る価値あります。
花火大会期間中は、新幹線も徐行運転してくれる。

親の実家には、賞状が・・・小泉さんの名前?



親の実家の近所を散歩
八幡神社



狛犬の由来・・・・そうだったのかぁ。

IMG_2846.jpg

日本も良いね。
これは床屋さん。



個人的には、長岡の柿の種のお菓子が好物なのです。
世界中でも、国内の至るお土産屋さんでキティちゃんを見かけます。
これ、キティちゃん柿の種バージョンらしい・・・

image2853.jpg


チョコがコーティングしてある柿の種もゲット



帰りの日



谷川岳PA

IMG_2822.jpg


ここは美味しい水が手に入る所。
みんな、ポリタンク持参で多くの人が来てる。





帰りも、あちこちのSAやPAに寄りながら、のんびりと帰りました。
中野に人を送ってから家路につきました。

短い日程でしたが、楽しい旅だったと思います。
今日も、見て下さり有難うございました。



日付指定の予約投稿で書いてます。
この記事が出る頃は、関越を北上してると思います。
どのあたりにいるんだろう。

世間が夏休みに入る前に、自分が夏休みをとりました。12日間あります。
家で、整理整頓をしたり、普段、会えない友人と会ったりするのも楽しみです。

今日から、親の実家へ行きます。
メインはお墓参りです。
親の実家は、お米が美味しい県にあります。
諸事情で1泊2日の強行軍です。(短いっ~)

で行くので、途中のSA(サービスエリア)などでの、土地の食べ物も楽しみです。
柿の種が好物なんですが、チョコがコーティングしてあるのはツボです。
アレは、どこでも入手できるのかな?

去年は、高速途中は天気が悪かったので、今年は晴れて父の好きだった山が見えますように!



高速といえば・・・高速車・・・
去年、イタリアの高速道路で見たフェラーリ軍団を思い出します。
あれは迫力だったなあ。
また見たいなぁ。(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

では、また!


リビエラ 119



* 中なので、レス出来ないので、コメント欄閉じてます☆



大変、遅くなりました。

(いつもですね・・・汗;

この前、ニュースでやってたけど、日本のブログ数は、かなりあるんだと。(数は忘れた・・汗
その、かなりのブログ数のうち、更新を続けてるブログは2割ほどとの事。
このブログも、ぷぷかろうじて更新してる事になるのだろうか・・


という事で、先月のイタリアツアーをUPします。
いつものイタリアなので写真を撮ってない町もありますので予めご了承下さいませ。
ミラノ~ヴェネツィア~ラヴェンナ~ピサ~シェナ~フィレンツェ~ナポリ~カプリ~ポンペイ
~ローマの9日間コースです。
アイテナリーはESGの箇所もあったんですが、
結果は、今回たまたま、オールJSGでした。いつも、こーだと良いのにね。
会社の数あるイタリアツアーの中でも管理人も好きなコースです。

7/17 NHK『びっくり法律旅行社』で午後11時~11時半までヴェネツィアを放映します。
土地のルールを知らないと海外に行けない児玉旅行社がおくる、ユーモアがある旅番組です。

まずは、お決まりの機内食からです。今回はAZ(アリタリア)です。




別に何をしたって訳でないけど、ツアー前日は徹夜をしてしまった。
今更だけど時間の使い方を間違えた。
機内に入ったら爆睡。
いつものように機内食の写真を記憶の為に撮ってホッとしたのを覚えてる。
全部食べた記憶がないうちに気がついたら、テーブルの上にトレイがなくてフォークだけあった。
後でCAが、私に、こう言いました。
『フォークを手に持ったまま、お休みだったので、トレイを下げるかどうか迷ったんですよ。』
あっ・・どおりでフォークだけがテーブルにあるんだ。恥ずかしい・・jumee☆Feel Depressed4


自分で言うのも何だけど、食べるか寝るか・・・
どっちかに出来なかったんだろうかがっくり




無事にスペインから帰国しました。
・・・・そして暑かった。

現地ガイドさんが、世界3大絵画は・・・・

 ○ ベラスケスの「ラス・メニナス(官女たち)」 (スペイン、マドリッドのプラド美術館)
 ○ エル・グレコの「オルガス伯の埋葬」    (スペイン、トレドのサント・トメ教会)
 ○ レンブラントの「夜警」             (オランダ、アムステルダムの国立博物館)

・・・と、おっしゃってた。


お客さんも素直で素敵な方ばかりでした。



下の写真は、ツアー1日目。
トランジットのアムステルダムで4時間半あり、道ゆく人を眺めながら、
これから行く初スペインの不安にかられていた時。
トランジットのアムステルダム観光は、この日でなく、ツアー7日目でした。





下の写真=スペイン旅も中盤になり、少し余裕が出てきた頃。




また芸能人とオランダ、アムステルダムから同じ飛行機でした。
成田空港には、当初の予定より1時間も早く着いた。
最初は、ターンテーブルの所には、満席もあって他にも多くの人達が、
自分のスーツケースが出てくるのを待っていました。
彼らを取り巻きにしていて、皆が、ヒソヒソと、あれは誰とか、ささやきあって注目の的でした。
しかし、彼らのスーツケースが、なかなか出てこない・・・
多くの人は、さっさと荷物をとって疲れもあり、税関を通り帰ってしまいました。
ぽつんと彼らはターンテーブルに残されてしまいました。
彼らのスーツケースは、ロストバゲージしていた模様。かわいそうに、ビジネスなのにね。
芸能人とは、森○美子さん、原口あ○まささん、マ○エさんでした。(詳細は旅日記で)






前回の記事の中で、dragして記事を読んでくださった方・・・・読んでくださり有難うございます。
あのdrag部分が本音でした。
小心者の自分は、dragでも使わないと記事を書けなかったもので・・・


これからツアーが多忙になる前に、あさってから早めの夏休みです。
気分転換で外出もするけど、この前のイタリアツアーと、今回のスペインツアーは、
この期間にUPする予定ですので、もうしばらく待ってくださいね。




この記事がUPされる頃は、機上の人になってると思います。
いつも、こんなブログを読んでくださり有難うございます。
日付指定の予約投稿で書いてます。

EURO 2008のサッカー、スペインが優勝しました。
燃えてますね。燃えてるといえば、今日、スペインに行ってる先輩からメールがあり
午後6時で40度あるとのことで暑いって・・言ってました。 
暑すぎじゃないですか。(;^_^A

大袈裟かもしれませんが・・・いよいよスペイン添乗です。
土曜日に、NHKで世界遺産『メスキータ』をやっていて真剣に見てしまった自分です。
今の心情は、ドキドキ、メソメソ、ワクワク、ハラハラ、ルンルンです 汗; メチャメチャな心情・・
昨日の夢、コロンブスに、マゼランに、フランコに、イサベルに、いろんな人が私の夢に登場しました


27日にツアーの打ち合わせがあり、お客さんの家に電話しました(これは対客電話といいます)

『すんごく楽しみにしてます!』というお声が・・・
ハードルが上がった~汗

お客様は、全員で15名。

対客電話で、『ツアー参加者は何人ですか?』と聞かれ、
        『15名です』と、人数を答えると・・・
        『微妙な人数ですね。』と答えが返ってきた。

ビミョウ?・・・・ ?

ある意味、同じ思いでした。

結果的には、人数の多さでなく、その時によって変わるんですが・・・
いつも通りにやってきたいと思います。


スペインも、そうだけど、ちょっと大変な事があります。

ツアー企画担当者は・・・
担 『日本帰国日、アムス観光がついてて、バスとランチは手配してあるのでヨロシクね』
担 『ドライバーさんと相談して、どこを廻っても良いからね』

どーいう事かというと、スペインツアーが終わっても、
飛行機は、オランダの飛行機会社のKLMなのですが、
帰り、アムステルダムでトランジットが、6時間あるんです。
6時間も、空港内にいるというは大変なわけで・・・
会社としては、アムステルダム観光をツアーにつけてるんです。

drag

当然、ガイドさんは、コストの関係でついてません。
Σ( ̄ロ ̄;)!!私が案内をする事になるのです。
毎年の怒涛のオラベル(オランダ・ベルギー)ツアーで、慣れている国で良かったけど・・・
でも、以前よりは改善したんです。前は、6時間のトランジットでも会社からの指示がなかった。
空港の外に出るか、出ないかは添乗員の判断でした。
しかし、空港の外に出ても、チャーターバスはなし、ランチも各自自由だった。
で、何かあったら、待ち時間に空港の外に出ようと判断した添乗員の責任だったけど
今は会社の指示。堂々と空港の外で出れます。



スリムになって帰国しそうです(願)・・大泣き

という事で、 行って来ます!