毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2008/051234567891011121314151617181920212223242526272829302008/07

最近は、ネットでスペインや、イスラムの検索で調べものが多い毎日。
ふと、あるニュースに目が止まった。
何と・・・ショッキングなニュースでした。


1月、2月は、卒業旅行シーズンで、ツアーにも学生さんが多くなります。
ニュースとは別口ですが、今年もイタリアには、多くの学生さんの姿も見られました。
全国から募集パンフを見て集まって、もちろん学生さんでない方も多く、半々の割合になります
ツアーでも、イタリアツアー中に、私の口から、落書きはしないで下さいね~って、
想定外の事なので、一度も言った事はないけど・・・
毎回、その観光箇所のルールや習慣を話しても、
ちゃんと、こちらの言うことも聞いて下さるのですが。


ショックを受けたニュースは、

岐阜の○○短大は24日、学生6人が今年2月に海外研修旅行で
イタリア・フィレンツェ市を訪れた際、13世紀から15世紀にかけて建設された
「サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂」の壁に落書きしたと発表した。
(=フィレンツェのドォーモ)
同短大はイタリア大使館と大聖堂に謝罪し、学生6人と引率教員2人を学長厳重注意処分にした。
発表によると、6人はいずれも現在2年生。大聖堂の大理石の壁に縦約30センチ、
横約20センチにわたって、日付や自分の名前、短大名などを油性マジックで落書きした。 
同3月、日本人旅行者が発見、同短大に連絡して発覚した。6人は「気分が高揚して書いてしまった」などと話しているという。
同短大は修復費用の負担を申し出たが、大聖堂側から「謝罪してもらえば責任は問わない。
費用負担は不要」と連絡があったという。
大聖堂のあるフィレンツェ市中心部は世界遺産(文化遺産)に登録され、景観や環境の保全が
義務付けられている。



スイスのシオン城の中にも、日本語で落書きが残っていて、
いましめの為に、それを残してるのです。

その落書きが・・・偶然にも私と同じ苗字なのでした汗

ツアーで、その城に行くたびに、城専属の日本人ガイドさんが、
その落書きを指差して、
『それを書いた○○さんは、記念になるかもしれないけど
何て事をしたんでしょうね 日本人は恥ずかしい思いしますね』って言って
更に、続けて、『これを書いた○○さんは、大変なことをしましたね!』って言うと

偶然にも、私と同じ名前の落書きだったので・・・
毎回、ツアーのお客様の目が、一瞬、私に注目する・・汗;

ノォー 大泣き 私、やってない~。私じゃない~

来月、シオン城に行くんです。
はっきり○○と私の苗字が書いてあるのを見る度に、泣き顔 悲しい気持ち 
汗; 軽い気持ちで書いたのかもしれませんが、・・・やっぱマズイですよぅ 

観光箇所には、いろんなルールがあります。
落書きも、絶対にやめましょうね汗


2年前、ラ リナシェンテ デパート屋上のカフェから撮った、フィレンツェ ドォーモ大聖堂

20060124022036.jpg





みなさま、ボンジョルノ  ( ̄∠  ̄ )ノ 
相変わらずブログ更新が遅くてゴメンなさい。

先日の四川大地震により、添乗に行く場所が、まさに、その辺りでした。
中国ツアーがキャンセルになり、会社の指示で急遽、イタリアツアーに行ってきました。
中国は逃げない・・・平和あってこその旅だと思うので、落ち着いてから行きたいです。

このイタリアは、9日間で、ミラノ~ヴェネツィア~ラベンナ~ピサ、シェナ~フィレンツェ
~(ユーロスター)~ナポリ~カプリ(青の洞窟)~ポンペイ~ローマに行きました。
このコースも、何回か行ったけど、今回、初めてオールJSG 絵文字名を入力してください
ツアーは、こうでありたい☆
しかし、次回は、場所によっては、こうは行かないだろう。


心配していた青の洞窟も無事に入れました。拍手 パチパチ
イタリアツアー楽しかったでした。にっこり有難うございました!
カプリ島は好きです。自分のHPもBLUE SKY CAPRIですコレ
HPの内容は、全然カプリではないですが・・・汗;


いよいよスペインツアーの打ち合わせが来週に迫ってきました。
今からドキドキです。
考えてみたら・・・じ、実は慣れてるはずのイタリアツアーも・・・
イタリアに行くまで、いまだにドキドキなのです。
案外、スペインに行ったら、肌が合うのかもなぁ。
ぷぷまだ行ってないけどね・・

スペインから帰って、落ち着いたら、ちゃんと、イタリアツアーもUPする予定です。
それまで、ちょっとスペインの勉強を~
とりあえず、この前のカプリ島で私が撮った動画をUPします。



このブログのトップ絵も、カプリ島にしてみました。
(先日のカプリで私が撮ったものです。)



イタリアツアーのUPは、もうしばらくお待ちくださいませ☆







すみません・・・
最近は、常にバタバタしてる私です。(*--*)

おととい、会社の会議がありました。
ツアー向上の為に、お客様のアンケートや、ご意見を元に企画担当者と話しあうものです。
ここは、こーしたら良いとか、このレストランの評判はとか、この観光地より、あそこの方が
良いんでないかぃ?とか・・・
どうしてもコストというものがあるので、ツアーの種類によっては足し算方式でなく、
引き算して、やりくりしていく方式が多いんですが・・・汗。
難しいんです。盛りだくさんのツアーの場合、
○○の観光地をカットしたとすると・・・
後で、お客様に、何か物足りなかったとかいう意見があるし
その○○の観光地を、またツアーに入れると、
お客様から忙しいとかいうことになり・・・
反対に考えるご意見もあったりして、全ての希望は難しいんですが
最前線に出てお世話するのは、私達だし・・
自分も添乗して、おかしい?と思ったものには思い切り意見してきました。
○○○のレストランは、( ‥) ?だったので、検討する事になった。


スペインで気持ちが動揺している自分です。
お客さんも、すでにスペインに行ってらっしゃる方多いですね。
この過去ブログを読んでらっしゃる方は、ご存知のかと思いますが
この前、中国に行くはずが地震でキャンセルになりました。

で、明日からイタリアツアー9日間に行く事になりました。
スペインは、イタリアの後なんですが、モスクとかあるし、イタリアとは違うので
・・・あせあせあせ
という事で、明日からイタリアだけど、
今は、スペインの勉強してます。
バスに乗ってる時間が長いとのこと。
バスの中で話すネタを集めてたりしてます。
今、頭の中はスペインでいっぱい汗
イタリアツアーだけど、スペインの勉強道具を持っていく予定です。
スペインどんだけぇ~

でもね、すごぉく心配しているんだけど、スペインに行けば、
どーにかなると思ってる子悪魔がσ(・・*) ワタシの心の中にいるんです。
フラメンコ、パエリア、アルハンブラ、ドン・キホーテ・・・・楽しみかもです。


イタリアには毎年、何回か行く機会が多いけど、
スペインで頭がいっぱいのはずなのに、南イタリアは、ちょっと嬉しくもあり、
遠足行く前の子供状態の私です。ウキウキ上
9日間で、ミラノ~ヴェネツィア~ラベンナ~ピサ、シェナ~フィレンツェ~(ユーロスター)~
ナポリ~カプリ(青の洞窟)~ポンペイ~ローマに行くのです。

こうしてみると・・・今度行く、イタリアツアーも、どんだけぇ~ですねぷぷ


下の画像は、2年前に入れた時のカプリ島、青の洞窟
左のプロフィールの所の、ライオン太郎君も、カプリ島に行った時の写真。
(この日、ライオン太郎を初めて海に連れて行った。波が当たりビックリした顔を撮った。)

トップ絵も、いつか行った時のカプリ島。
私のメインHPの名前もBLUE SKY CAPRIです。
カプリ島、好きなんです。

青の洞窟に、また入れるといいなー。
入れるとお客さんのお顔が:♪*:・'(*⌒―⌒*))) になる。
けっこう先月は入れた確率多かったそう。






一時期、集中して、自分には、それ系の感がある時期がありました 

帰り道、ホームで電車を待っていたら、近くで待っていた男性が線路に飛び込んだとか
あるビルで窓の外を見たら、男の人が上から降って来た・・・気のせいだと思った。
社内放送があって、『今、飛び降りがありましたが、知ってる人、すぐにお知らせ下さい』
・・・の放送で、飛び降りしたんだとわかった。

国内である温泉に泊まった。温泉は、楽しかったのでしたが・・・
3日後に、その温泉宿泊地は火災があり、3階から上に泊まった人は全員亡くなった
私達は3階に泊まっていた・・・3日早ければ・・・

その時期は、写真を撮っても、あっちの人が一緒に写ってるし、
家にいても、肩が重いし、どこでも金縛りにあう。金縛りにあう前は、何となくわかる。
そんなわけで、辛かった時がありました。

で、たまらなくなり、お払いをしてもらった。写真も念じて焼いて処分してもらった。
なんか、体がスッキリした。


それからは、何も出なくなった。写真にも写らなくなった。普通の人になった。
カナダの○○○のホテルは、100パーセント、あっちの人が出る。
そこの部屋にアサインされた添乗員は、怖くて部屋に行けなくて、ロビーに泊まる人も多い。
出るので大変有名なホテルですが、その出る部屋に泊まっても、何も感じなかった。
(帰国して・・・そのホテルの、その部屋が出ると知りました。)
あっちの人は、私に、何かしていたと思うけど、爆睡していて全然わかんなかった。



全然、関係ない話だけど、今は、初スペインの為の勉強に追われてるのだ。
0からのスタートなので、どこから勉強したら・・良いか・・・
部屋の中には、多くの書類が山積みで途方にくれている。
気分転換が好きな自分は、気分転換ばかりしている・・・
みんなのブログを読んだり・・・テレビを見たり・・
しかし、心の中には、いつもスペインが・・・
早くやらなきゃ・・・・あせあせあせあせ

集中力、カムバック~





TOP絵は、以前行った時に撮ったカプリ島です。

気分次第で、良くテンプレを変えるのですが
このテンプレートのタイプにする時だけは、TOP絵は自分の撮った写真を使おうと決めた。

テンプレートの形・・・乱れてないかなあ。
ちゃんと見えてるか、少し心配です。

5月31日に成田に帰国して、バゲージが2個ロスバゲ。2日にお客さんの元に到着した。
ロンドン第5ターミナルはロスバゲが多いと聞いていた。

いつも気をつけてるけど、ロンドン経由の時は、要注意かもですね。

フランクフルトのアシスタントさんに曰く
今回、23日、私達のグループだけロスバゲがなかったらしい・・・
他は、メチャメチャにロスバゲがあったらしい・・汗







添乗中に、会社から電話あった。
私の行く予定だった中国ツアーがキャンセルになったそうだ。
滅多に会社に、お願いをしないのだけど・・・
半年前に、中国ツアーリクエストを申し出た私・・・
でも、予期しない地震があった。

急遽、決まったツアーはイタリアだった。
こんな間際にイタリアツアーが浮いてるなんて、また誰か行けなくなったのかな?