毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2007/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/09

超久しぶりぶりに、オーストラリアの仕事が入りました。
自分でもビックリです。アサイナーに何度も確認しました。
「私が行くのは、オーストリアでなくて、オーストラリアですね?」って。
その位、この国に行くのは、私にとっては珍しいのです。

以前は、この国に、小・中学生のホームスティの付き添いとか
普通のツアーの同行した事があります。
最近は、ヨーロッパ方面の添乗が、圧倒的に多い自分ですが、
来週からの法事関係で休みをもらい、仕事のアサインの関係で
急に、オーストラリアに行く事になりました。
今度、この国に行けるのは、いつになるのかな。

8/21 ツアー1日目

前にも書いたけど、ヨーロッパ便は成田を午前中に飛ぶのが多く
オーストラリアとかUSAとかハワイは午後とか夜便なんですね。
成田空港に近い私は、夕方まで、ゴロゴロ家にいました。
変な感じでした。

機内は半分以上の席が空いてました。
お決まりの?JAL771便シドニー行きの機内食です。
メインは大豆ハンバーグ

20070827104030.jpg



8/22 ツアー2日目

夕方まで家にいて楽なのですが、朝、シドニーに到着するので
USAとか、ハワイとかオーストラリアは機内で、しっかり寝ないと大変ですね。
現地通貨はオーストラリアドルです。
この時、成田空港で1AU$=¥103、シドニーに着いてバスの中での両替は
1AU$=¥101、そしてシドニー街中のDFSは、1AU$=¥97でした。
DFSがレート良かったでした。

観光最初は、有名なオペラハウスです。相変わらず大きいです。
中のトイレの模様がドアも洗面所も波模様に変わっていました。
こちらは、南半球なので冬の終わりになります。
気温は18度で、とても過ごしやすい。

20070827104329.jpg


シドニー中心地のビル群
これだけの都会なのに、変に洗練されてなくてローカルな雰囲気が漂う・・・
町を歩いていて、国民は、とても親切。困ってる人がいたら声をかけてくれる。
だから、とても癒される・・・

20070827104856.jpg


昼食はイギリスの影響が多大にある国なのでフィッシュ&チップス

20070827105237.jpg


おすし屋さん。働いている人は日本人だけど、お客さんは現地の人が多い。

20070827105337.jpg


ワーホリ(ワーキングホリディビザ)の国だから日本人も多いけど
ガイドさんの話では英語を勉強しない人もいるそう・・???
誘惑が多いと思うから、自分で、目標をしっかり定めないと大変かも~と思いました。

20070827105510.jpg


シドニーのセブン・イレブン

20070827105947.jpg


ホテルは町の、ど真ん中のグレースホテル。
町の中心だと自由行動の時でも楽チンです。

20070827110420.jpg


20070827110456.jpg


ホテルロビー

20070827110553.jpg


部屋の中

20070827110610.jpg


今日は、シドニータワーにて、夕食です。
ホテルからシドニータワーまで歩いて7分位。
ホテルが町の中心にあると便利ですね。
シドニータワーのレストランは回転レストランです。360度回転します。
食べながら、景色が動いていきます。
自分のバッグを窓側に置くとバッグが自分の席から離れて回ってしまうので注意です。

夜景が綺麗・・・ダーリングハーバーを通過中。

20070827112356.jpg


夕食はバイキングです。オセアニア、USA、ハワイ、北欧はバイキングが多いので大変です。
後、コーヒー、ティーも飲み放題です。水も飲める(人によるけど)
「もっと食べたい!」って思います。
自分との闘いに勝つのは、どんなに大変な事か。
お客さんも、おっしゃってましたが、「帰国日の翌日は再検なんです」
再検査を翌日だと何だから、延長するとおっしゃってました。
私も、前回の検査で軽い胃炎で、再検査まで行かなかったけど
そういう事で食事も少し控えなきゃいけないって、わかってるけど
今日はツアー初日もあり、来週、健康診断だし・・・でも、でも
ああん、辛いよ~


オセアニア、USA、ハワイとかサラダのバイキングも普通にあるから嬉しいね。
オーストラリアは、そんなに物価が安くないのにね。
スーパーで、キャベツ1個4ドルでした。(1ドル=約100円)
都会のスーパーだから高かったのかな。

20070827112806.jpg


オーストラリアツアーはバイキングが多く、これからも毎日、バイキング。
今日は、これで、おさえた。

20070827112819.jpg



8/23 ツアー3日目

ホテルの朝食バイキング
ヨーロッパと違い、(お国柄なので)オセアニア、USA、ハワイとかアジアは
バイキングの種類が多い。朝も、食事制限と葛藤しながら食べる。

20070827114233.jpg


ご飯と、おしんこと、お味噌汁とか、少し日本食もある。
オセアニア、ハワイ、USA、アジアは、日本食がホテル朝食に用意されてる所が
割りと多いです。
以前は、海外にいても日本食は食べなくても平気だったのに・・
最近は、嬉しくなる




これから、ブルーマウンテンズ観光です。
イギリス式で左側通行。走ってる車の車種はUSAと同じで日本車が多い。

20070827114827.jpg



標高1500m位の丘陵地帯で、ユーカリの樹海が広がっているのだ。
ユーカリの木に油分が含まれているのです。その油分が揮発し
青いフィルターがかかっているように見える所から
ブルーマウンテンズの名前がつけられたと言います。
残念ながらスリーシスターズ(3つの奇岩)は見えなかった。
2000年11月、世界遺産になってます。
こういう雨林の中を歩く。

20070827114944.jpg


20070827115001.jpg


カフェにて休憩。ここでも甘い誘惑が・・・
写真を撮るだけで我慢する

20070827115811.jpg


ブルーマウンテンズ近くのルーラという町で散策。
南半球は、8月に冬になる。
この辺りが一番、この季節でクリスマスの気候に近いので
毎年、クリスマスのフェスティバルがあるそう。
本当のクリスマスは、12月25日だけど、この時は、ここは真夏。

20070827122001.jpg


クリスマスの店があります。

20070827122017.jpg


市内に戻り、土産店に行く。

キティちゃんは、海外の至る場所で人気だけど、
これは、カンガルーや、コアラの着ぐるみキティちゃん。

20070827122436.jpg


免税店前は、昨日、登ったシドニータワーが。340m位あります。

20070827122559.jpg


通称QVB。クィーンズ ビクトリア ビルディング=ショッピングモール。
ホテルから徒歩2分。通常はシドニーの店は、午後6時に閉まるけど
毎週木曜日は、レイトナイトショッピングデーとかで午後9時までオープン。

20070827124036.jpg


20070827124058.jpg


ビクトリア女王もおりました。

20070827124123.jpg



夕食はトワイライトクルーズです。シドニー湾を船に乗りながら食事をします。

20070827122810.jpg


20070827122740.jpg


夕食はビーフステーキだけど、後々、バイキングもあるので
この後の事を考えて、シュリンプサラダを食べました。

20070827122909.jpg


クルーズからの夜景をお楽しみ下さいませ。

20070827123135.jpg


20070827123144.jpg


20070827123210.jpg


このツアーは、添乗員がスーパーにご案内します。とパンフレットに載っているのです。
パンフに乗ってないツアーでも、自分も好きだからスーパーの、ご案内はしてるけどね。
日本の地方でも、どこの国でも現地のスーパーマーケットって楽しいね☆
ホテルから徒歩5分のスーパーWOOLWORTHSです。

20070827123559.jpg


20070827123607.jpg


8/24 ツアー4日目

今日は、シドニーからブリスベンに移動します。
GQ=カンタス航空で移動です。ワンワールドなのでJALマイレージOKです。
ここのチェックイン、ドメは中国みたいに団体チェックインでした。
搭乗券も、添乗員が、まとめて係員よりもらいます。大変楽チンです。
昨今は、厳しいチェックインが多いけど、こういうのが、まだ存在していたんだな。
ただし、スーツケースは各自でベルトコンベアーに上げます。
ガイドさんも、一緒に中に入り、ゲートまでお見送りしてくれました。
今時の空港は厳しくて、飛行機を乗る人でないと中に入れないのに、
ドメとはいえ、この空港は凄いね。驚いた・・・
3月にアメリカに行ったけど、サンフランシスコから、ベガスのドメ(国内線)の
移動でもメチャ厳しいよ。まぁ、アメリカは厳しくて仕方ないのかもしれないけど。

20070827124926.jpg


ライトミールの機内食。
アップルパイとドリンク。最初、こういう状態で配られる。

20070827125239.jpg


広げるとマットになる。
お客さんに後で聞いたら、このアップルパイのカロリーは1200カロリーだそうで
お客様、健康オタクが多いのです。食べるか、食べないか協議されたそう。
成人の1日のカロリーが平均約1800カロリー位だから・・
ここで食べちゃうと、後は、あんまり食べれなくなっちゃうものね。
カロリー表示を見忘れた私、半分、食べちゃった・・・
普段は、それほど心配しない私で食べちゃうんだけど、来週は健康診断だからなあ。

20070827125251.jpg


ブリスベンに到着して、ガイドさんがゲートまで迎えに来ておりました。
バスでゴールドコーストへ行き、いきなりバイキングの昼食 
お客様もおっしゃってたけど、オーストラリアは食事が美味しいから
辛い・・・って。
激しく同感です。_| ̄|○ ガクッ

20070827130001.jpg
20070827130024.jpg


食後は、お客さんは、コアラの抱っこです。
夜行性の動物だから深夜状態で睡眠中・・・ZZZ
さすがコアラだね。器用に寝ているね。

20070827130244.jpg


カンガルーも放し飼いしてて近くまで行けるのです。

20070827130429.jpg




ゴールドコーストのホテルは老舗5つ星のGCI(ゴールドコーストインターナショナル)
町まで歩いて150m。徒歩3分

20070827130733.jpg


20070827130745.jpg


ホテルロビー。

20070827130821.jpg


サーファーズパラダイスビーチまで歩いて1分半。

20070827130954.jpg


ホテルの夜景

20070827131109.jpg


夕食は外のレストランです。今日は中国料理でした。
香港から来たシェフが腕をふるう人気レストランとの事。
確かに美味しかった・・・(;^_^A 全部、食べたかった。
このレストランの前は、昔はANAホテルだったのに、オーストラリアから
ANAが撤退して今は、Holiday Innになってました。
添乗員1年目の時、ANAに泊まった事がある自分は、少し寂しさを感じたのでした。

20070827131315.jpg


食後は、自由行動です。ホテルは中心なので各自でホテルへ。
夜でも、このゴールドコーストは夜の9時位まで、お店は開いてるのです。

サーファーズパラダイスの看板

20070827131452.jpg


サーファーズパラダイスのネオン

20070827131548.jpg


20070827131723.jpg


ハードロックカフェ

20070827131745.jpg


サーファーズパラダイスのビーチから店を見る。

20070827131816.jpg


ケン・ドーンのデザインは個人的に好き。
10年前に購入したデザインのTシャツを発見。

20070827131849.jpg


夜のビーチ。治安は良い方だと思います。

20070827132220.jpg



8/25 ツアー5日目

朝食は、バイキング。

20070827132446.jpg


お味噌汁や、おしんこ、ご飯,、生卵が嬉しい。

20070827132456.jpg


納豆もあった♪

20070827132509.jpg


ホテルの12階の部屋から。

20070827132728.jpg


今日は、ラミントン国立公園(世界遺産)へ。
世界遺産を守る為に、道の幅は広げないそうです。

昼食はミートパイ。評判が良かった。
ここの水は汚染されてなくて美味しいそう。

20070827133323.jpg


食後は、鳥の餌付けをする。大変、人間に慣れていた鳥でした。

20070827133610.jpg


町に戻ってくる。サーファーズパラダイスビーチ。

20070827133758.jpg


ツアー最後の夕食は、ホテルのレストランでシーフードバイキングです。
最初は、食べないで頑張ろうと思ったけど、今まで少しセーブしてきたので
食べ過ぎないようにコントロールしながら、考えて?食べてみた。
辛いよぅ・・・・
写真は、ほんの一部です。

20070827134057.jpg


20070827134108.jpg


20070827134126.jpg


20070827134137.jpg


20070827134156.jpg


20070827134205.jpg


8/26 ツアー6日目

早くも最終日です。行きは空席が目立ってましたが、帰りは満席。
お子様が半分以上も占めてました。修学旅行かな。いいなぁ。
JAL762便、成田空港行きでリゾッチャでした。
前はリゾッチャの機内でビンゴゲームがありました。
全員、ビンゴカードを受け取り、前方の画面で数字を発表していき
数字が並ぶと記念品も出たのですが、今は機内ゲームないのですね?
JALwaysなので日本人乗務員よりタイ、フィリッピンの客室乗務員が目立ってました。
達者な日本語で日本的なサービスを頑張ってました。

20070827134608.jpg


ブリスベン発成田行きの機内食は、カツカレー、冷やし中華、大福
TimTamというオーストラリアの名物お菓子(どれもカロリー高っ!)

20070827172553.jpg




機内から眼下にグレートバリアリーフ。綺麗だ。

20070827141622.jpg



成田空港には定刻の午後4時45分に到着しました。お疲れ様でした。


長文なのに、ここまで読んで下さり有難うございました。
この前のイタリア&シャモニーは、身辺が落ち着いたらUPする予定です。













20070821202807


写真は久しぶりの第2ターミナル。
秋葉原の店が出来てたし、ブランド街も充実してた。




その時の国にもよるけど、いつもはヨーロッパが多く
午前中か、午後1時台には成田空港を出発してるのですが
今回は珍しくオーストラリアということで、夜便なのです。
午後9時15分に成田を飛ぶのです。
夕方まで家にいて、いつもと違うので変な感じ・・・

昨日の事故で成田には、だいぶ、問い合わせがあったらしい。
「その飛行機、大丈夫ですか?」・・・って。
大丈夫な飛行機に乗りたい。
皆、同じ気持ち・・・
今回は、JALですが、10月に、その飛行機には乗るのです。
よーく原因を調査して徹底的に調べてほしい。

今まで、911の時、テロの時、
飛行機には、出来れば乗りたくない時もあったけど
1人でも、お客様がいらっしゃる限りは同行して、お世話するのが
私の仕事・・・です。
出来ないなら、それには仕事を辞めるしかないのかな。
怖がってられない・・・

911の時はイタリアツアー中でした。
その時は、怖くて帰った他のグループもいました。
私のグループは、すぐに飛行機に乗りたくない人も多く
予定通りにツアーして、日本帰国の日、成田に無事に到着したら機内は拍手でした。

なんて・・・・今は、空港にいて、それを思い出してしまった。

その影響ではないけど、
これから乗るJALのシドニー行きは、機内はガラガラで空席が、
かなりあるそうです。

ツアーメンバーは全員で19名。
夏休みでオーストラリアなので、お子様連れが多いです。
皆、宿題をオーストラリアに持っていくそうです。
「後で宿題、教えて下さい」と、ある、お子様に聞かれた
私・・・先生じゃないよ~・・・わかんない・・





遅くなりましたが、先月の中国に行った時のツアーをUPします。
先週のシャモニーイタリアツアーは、後ほどUPしたいです。(ノ_・。)

昨今の中国は、いろいろ問題はあるけど、九寨溝とかメディアで取り上げてくれますし
一時期より、中国に行かれる方は多いと思います。
一応、私、会社ではヨーロッパチームなので、なかなか他の国に行けるチャンスは少ないです。

個人的に中国は大好きな国です。
過去には北は 哈爾浜(はるぴん)から南は広州までと約30回?行きました。
でも、ブログを始めてから去年は、上海とフランスツアーに行った以外は
中国大陸だけに行くのは初めてかもです。


日本で人民元に両替するより現地でガイドさんが
両替してくれるレートの方が良かったでした。


では、少し長くなるけど、中国ツアーご覧下さいませ。
今回は、少しヒヤリとしたので、この暑い夏にピッタリかも?



全ての写真はクリックするとオリジナルサイズになります。
その方が画像が少し綺麗かもです。



7月21日 (ツアー1日目)

成田空港をCZ386便(中国南方航空)で飛び立ちました。
中国では大手の航空会社です。
機内食は、こんな感じです。


20070816151927.jpg20070816151937.jpg


中国までは時差は1時間。約4時間のフライト。
いつもヨーロッパに行ってると、久しぶりの中国は、
あっというまに到着しちゃう感じでした。
2004年に出来た広州の空港。以前より綺麗になってた。

到着してバスで5分の南航明珠大酒店(大酒店=ホテル)へ。
新しく綺麗なホテルで、これはロビー。
今は団体ビザもないのでチェックインも楽になった。


部屋の中

20070816152630.jpg


7月22日 (ツアー2日目)

朝、早いフライトなので空港から近いホテルは良いな。
早いのでホテルのレストランは開いてません。
お弁当、持参で空港へ。
お弁当の中にミネラルウォーターのペットボトルが入ってたけど
中国の国内線は、1人ペットボトル1ℓまで持ち込んでOKです。



けっこう内容が重いお弁当(野菜炒め弁当=ご飯、たっぷり)なのに
機内食も出た。
写真は、全て機内食の画像。

20070816153255.jpg


それなのに、朝の10時過ぎに昆明に到着して、早いお昼ご飯です。(ノ_・。)
でも辛くて美味しいので全部、食べちゃった。(ヤヴァイね)(;^_^A

20070816153458.jpg


食後、昆明から麗江へ飛行機で移動して麗江の観光です。
世界文化遺産に指定されてる情緒ある町並

20070816153939.jpg


20070816154100.jpg


道端で・・・

20070816165620.jpg



周りの景色と良く合っていて美形なネコがいた。

20070816154259.jpg


ようやくホテルへ入ります。ホテルは王府飯店。麗江で一番良いホテル。

ホテル正面玄関

20070816154459.jpg


ホテルの廊下。全室禁煙なのでタバコの人は中庭なのです。

20070816154511.jpg


ホテルのロビー。

20070816154527.jpg


食後は、オプションの少数民族のショーがあり、初めてなので行ってみる。
通い婚など、なかなか興味深かった。

20070816154850.jpg



ようやくツアー2日目が終了で夜の10時にホテルに戻りました。


7月23日 (ツアー3日目)

玉龍雪山へ行きましたが、雨とガスで見えませんでした。
下からロープウェイで一気に4506mの氷河公園へ。晴れてると氷河が見えたのですが。
写真の、ここは4506メートルを示してます。
この辺は酸素ボンベ持参で行かないと辛い方は少なくないです。
医務室もあり、具合悪い人もいました。
グループの皆さんは元気だった。良かった。

20070816160844.jpg


虎跳峡にて。ここも雨。

20070816161216.jpg



香格里拉(シャングリラ)の町での夕食です。チベット族の女姐さん。

20070816161733.jpg


ヤクの肉が入った辛い鍋。臓物も入ってる。

20070816162100.jpg


シャングリラ(香格里拉)の天界神川酒店。シャングリラでは唯一の5ッ星ホテル。
ホテルのロビー

20070816162607.jpg


このホテルのあるシャングリラの町の標高が3380mあります。
酸素不足にならないようにバスルームはドアで仕切られてない。
ガラス張りで部屋の中から丸見えなので、友人同士でツインの部屋に泊まったら
恥ずかしいかも。

20070816162652.jpg



7月24日 (ツアー4日目)

碧塔海(湖)のハイキングです。尾瀬みたいなところ。
ハイキングコースは4.2kmで、全部、歩くと約1時間半位です。
道は全部、木道で多少のアップダウンあり。
ここの標高が3560mなので辛い人は、船に乗り、少しカットできる(30元)
ここの入り口のトイレはチップ1元(¥17)かかるのに、ニーハオWCだった(;^_^A
この辺のニーハオWCの相場は五角なのに・・・

*ニーハオWC=ドアのないトイレ。隣の人と挨拶できちゃうWC


20070816163043.jpg


麗江からシャングリラ(香格里拉)~徳欽まで、お世話になったバスです。

20070816163606.jpg


徳欽に行く途中は、崖の山道を走るのですが、連日の雨で、崖崩れが・・
横をすり抜けて通りましたが、直撃でなくて良かった。
運転手さんとガイドさんがバスが通れるか確認してる所。
すぐ横は崖・・・

後で気が付いたのですが、サイドミラーに誰か写ってる?
この位置だと人はいなかったじゃ・・・(;^_^A?

20070816164049.jpg


何度かの崖崩れの後を通り、22時半に2時間遅れでホテル到着。

7月25日 (ツアー5日目)

ホテルから車で5分にある飛来時へ。ここはチベット寺院なのです。
青は空の意味とか、いろいろあるらしいです。

20070816164413.jpg


徳欽の町の中にある自由市場

20070816164448.jpg


梅里雪山(主峰は6740m)見えました。マッターホルンよりモンブランより高いよ。

20070816165050.jpg


眼下には瀾滄江(らんそうこう)の川が見えます。
この川はビルマに入るとメコン川と名を変えラオス、ベトナムを通り南海へと注ぐ。

20070816165246.jpg


ホテルは、明珠酒店(酒店=ホテルの事。)ここの標高は3600m。
ホテルの部屋から梅里雪山(6470m)が見えます。

20070816165810.jpg


ホテル近くのハイキングコースも、こんなにエーデルワイスが。

20070816170042.jpg


ブルーポピー。

20070816175452.jpg



中国人のガイドさん達とホテルで夕食。
ヨーロッパなどで、ガイドみたいな事をしてると現地人のガイドさんと
肌が合うとか合わないとか、いろいろ、ある時もあるのですが、
今回は、皆、飲んべぇーの共通点で、それもクリアーしたかも。
この明珠酒店のロビーで無料でインターネットが出来るのです。
皆、見てますか。UP遅くなって申し訳ないです。

20070816170517.jpg


食べたのは、もちろん火です。
普通の日本人の口に合う火鍋だと物足りない私。
今回のお客様は、辛いの大丈夫な方が多かったでした。珍しい~

20070816170715.jpg


ホテルのオーナーの子供。可愛い。仕事が終わってから鬼ごっこして遊んだ。
遊んでもらったかも。遅くなり申し訳ないです。
ようやくUPしました。ママさん、見てますか。

20070816170850.jpg


7月26日 (ツアー6日目)

徳欽からシャングリラまでの雲南アルペンルートのハイライト。
白茫雪山(はくぼうせつざん)の峠(4210m)

20070816171513.jpg


行きと違い快晴で、白茫雪山(はくぼうせつざん)主峰(5137m)も良く見えました。

20070816171638.jpg


行きのシャングリラから徳欽は雨で、帰りの徳欽からシャングリラまで
崖崩れしてないか心配でしたが、思い切りしてました。
写真を撮ってる場所は橋があるのですが、そこの橋が少し崩壊して危険というので
バスは、迂回して雨で川に変化した所を爆走中です。
重いと川にバスのタイヤがはまるし危ないのでお客様には降りて協力してもらいました。
気が付いたら、私の横で、お客様も全員、このビデオ撮ってました。

20070816172235.jpg



一難去って、また一難です。
トラックが故障して動けなくなり、すぐ横は崖なので、お客様に降りて頂き
ガイドさんの指揮で、バスの運転手さんがトラックと崖の間をすり抜けてる所。
すぐ横の崖の端は土が軟らかくてバスが傾いてしまう可能性がありました。

20070816172634.jpg


金沙江月亮湾 
川の流れで、自然と、こういう形になった。対岸は四川省。

20070816173424.jpg


雲南省最大のチベット仏教寺院松参林寺(標高3300m)

20070816173547.jpg


2年前に出来たシャングリラの空港。これから広州へ。
空港内の売店の女姐さんは、日本語ペラペラでした。
これは滑走路から撮ったもの。そういう風には見えないですね・・・(;^_^A

20070816173853.jpg


広州でも有名な店「東江海鮮レストラン」にて。満席だった。
私達は個室で食べました。広東は日本人の口に合いますね。

20070816174147.jpg


レストランから徒歩3分でホテルへ。
ホテル前からは、珠江がライトアップして綺麗です。

20070816174409.jpg


ホテルは、珠江の前の華厦大酒店。

20070816174532.jpg


20070816174557.jpg


ホテル前にセブン・イレブンがあったので行ってみました。

20070816174756.jpg


おでんはあるかなぁ?・・・ありました。

20070816174822.jpg


7月28日 (最終日)

日本帰国日でした。この日は朝早く帰ります。
南方航空の機内食。

20070816175124.jpg



来月、このコースでないのですが九寨溝のコースへ行きます。
成都・西安も行く予定です。
来週は、オーストラリアに行きます。ここも久しぶりぶり☆


お疲れ様でした。ここまで読んで下さった方、お疲れ様でした。
そして、読んでくれて有難う。
写真貼りすぎなのにビデオまでUPしてしまい、ブログが重くてゴメンなさい。







写真は、ピカチュウの絵柄の山手線です。
スタンプラリーの広告を、駅で発見して子供が多いのも納得しました。
ポケモンの山手線は出発が各駅を定刻より遅れ気味。
車内に乗ってる子供が駅に到着する度に、ホームに降りて電車と記念撮影するからです。
外国人の子供達も喜びそうな企画ですね。
以前の事だけど、ANAのポケモンジェットがフランクフルトに到着した時、
パチパチと写真を撮っていたのは外国人の家族達でした。
どこの国に行っても人気あって、世界のポケモンって感じがしました。
ぴかちゅうの他、ガリガリ君の絵柄の山手線もあるのです。
画像がなくて残念。


青色は8/14に追記した文章です


pika1.jpg


pica.jpg


pika3.jpg


ポケモン列車は車内の中吊り広告も全部ポケモン関連

pika2.jpg




土曜日に帰国したシャモニ―、イタリアツアーの精算の為に
会社に行きました。そしたら・・10月までツアー予定入ってた…
お昼ご飯を同僚と食べたら
時差ボケで眠気が‥・・・・(〃_ _)σ∥
夜の暑気払い飲み会まで少し時間あるよ。
このままじゃ飲む前に寝ちゃうよ…
どこか良い場所ないかな‥
うーんと、(=_=)喫茶店だと店員さんに起こされるし
外は、メチャ暑いから涼しくて
歩かなくて、景色も見れて椅子に座れるとこは…

て、事で今まで山手線車内で寝てました。
頭もスッキリだよ。(ρ.-)良く寝たわ。
お盆で車内もガラ空きだった。
山手線1周したから約1時間寝たよ。
山手線のボディも、ピカチュウで可愛いよ。
もうすぐ2周目に突入しちゃう。
爆睡したし、そろそろ降りようかな~☆
皆さんも熱中症には気をつけてください。








20070803135550.jpg



皆様、毎日、暑い日が続きますが、お元気でしょうか。
時間がある時には、ブログ・HP所有の方の方へ回らせて頂いてますが
この夏は、そのような時間も例年に比べて回る機会が少ないです。
本当に・・・申し訳ないです。
仕事で明日から、シャモニー&イタリア周遊で久しぶりにカプリ島に行きます。

思い起こせば、去年の8月・9月は大変な時期でした。
今年、このように仕事が出来るのは母の健康のお陰です。
感謝しています。
来月、9月は少し休みをもらう予定です。
2005年、添乗中に亡くなった父の3回忌で、父の故郷の長岡までドライブします。
時間が過ぎるのは早いですね。
遠いので、無事に行けるのか不安です。
去年のように、ナビを頼りに行きたいと思います。
長岡は、日本1の花火だと思います。来年は、長岡の花火が見れたらな。
今年も中越地震で大変でしたが、いつもより皆を励ます為に
全国から寄付金が寄せられ例年より多く派手に花火を打ち上げてるそうです。(親戚談)

梅雨明けしましたので、暑中見舞いを皆様に・・・・





☆写真は、以前行ったニースの天使の湾にて。