毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2007/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/06

5月23日のアリタリアはストで混乱したようですが24日は平穏そのもの・・
では、なくて・・・
当日の朝、会社の成田空港支店に、お客様から電話あり。
2人参加の女性の方の1人の方からで、「もう1人が行方不明なので探してます。
今日の集合時間まで間に合わなかったらキャンセルしたいです。」との事。
(*○*;) ギョッ ええ??行方不明って???事情がわからず、???でした。
そしたら30分後に電話あって発見したので、これから成田に向かうとの事。
何だか、よくわからないけど、見つかって良かった・・・
アリタリア航空のスタッフは、12時45分には飛行機のドアを閉めるとの事。
でも、ギリギリ間に合いホッとしました。
2人参加のうち1人は大阪の方で近くのホテルに泊まっていてホテルで、もう1人と
待ち合わせをしたけど、待ち合わせの時間を間違えたそうでした。
旅行は、いろんな事があるね。
その方は、イタリアでお誕生日を迎えたので記念にもなるので参加できて良かった。

AZ787便 成田発ミラノ行きの機内食(鰻丼)

20070531013206.jpg


5月25日の今日は、ミラノは32度あり、暑い・・・
スフォルツェスコ城に牛がいました。毎日、位置が変わってるそう。(*○*;)
ハイジ?

20070531013217.jpg


ミラノ・スカラ座の前にも牛がいました。
何でもスイス人の芸術作品で展示されてるらしいです。

20070531013228.jpg


イタリア料理の前菜。チャーハンじゃないよ。ライスのサラダなのです。

20070531013803.jpg


ベニスのホテルの朝食

20070531082521.jpg


白いのはモッツァレラチーズ
20070531082532.jpg



ベニスも真夏で32度ありました。
これはベニスの斜塔。

20070531013932.jpg



げちゅ~のイタリア携帯、ぶっこわれました。
ホテルのすぐ前にカルフールがあり、夜の10時までやっていたので食後に行く。
携帯電話屋さんに行ったら、修復不可能で新しい電話番号になりました。
会社からも別に携帯電話頂いているけど、プライベートのは、
どうしても必要な携帯です。

20070531014244.jpg


このホテルも何回も泊まってるが、冬場はクローズのホテルの
中庭のレストランも夏になるとオープンします。良い雰囲気。

20070531014333.jpg




ローマでは気温が10度下がり24度で涼しくなった。
あの時のオラベルより寒いよ?
いつも泊まってる、ローマのホテルの人に、(^。^@)/^^ オカエリ。
元気?といわれる。
こっちが、ちょっとあって落ち込んでたら、励ましてくれるし
いろいろハプニングがあるイタリアだけど、人情味はある国民で、
基本的には皆、優しいね。
ローマのホテルでは、以前お世話になったバスのドライバーさんが泊まっていて
偶然、ホテルの夕食で一緒になった。サッカー観戦ツアーの仕事だって。
そして、お客様にワインをご馳走してくれた・・・。
僕は飲みきれないからって全員にくれたのだ。有難うございます。
お客さん、またイタリアに来たいって言ってた。

サンピエトロ寺院で新しい絵をかけてました。



春からバチカン博物館は団体予約専用の列と、個人・予約のない団体ツアーの2つの列になる。
予約は団体ツアーのみで予約がある団体は、8時半前後から10時まで入場して
個人客や予約がない団体ツアーは、予約がある団体が入場してから10時から
入場となるそうです。個人の人の列は、予約団体が終えてからの入場になるので
メチャメチャ並んでいた~。予約あれば、後の時間が無駄なく使えるね。

5月28日は、ローマで自由行動があって、某日系デパートで2時間半あった。
希望者を募り、スペイン広場までご案内しました。
20名も希望者がいました。路線バスで行ったのだけど、現地の乗り物に乗ると
喜ばれるみたい。
無事に全員で某日系デパートの前に帰ってきたら、ジプシーの子供達が
他の観光客のカバンに手をつっこんでるとこでした。
歩いているお客さんを止めて、「あれがジプシーです」って教えたら
ジプシーの子供達が、私に中指立てて「邪魔すんなっ!?」って怒鳴られたけど
お客さん、「げちゅ~さん、ジプシーに怒られちゃったね。有難う~」って言われました。
大した事してないけど、そういう事を言ってくれると嬉しいにゃ。


スペイン階段では結婚式の人がいました。周りの知らない皆から拍手でした。
私達も拍手しました。いいなぁ~。

20070531021338.jpg



初日のミラノは、快晴で32度だったのに・・・
日本帰国日は気温は12度しかなかった。そしてローマは大雨。
ローマも寒くて、日本到着しても寒かったよ。



最終日、5月29日のローマ・レオナルド・ダ・ヴィンチ空港




仕事で慣れてるはずのイタリアでも、少しイライラする事が多かったのに
今回は、イタリア人の人情にふれた旅でした。イタリアっていいね☆




成田に到着したら仲間と即行、お寿司ではないけど、日本食食べました。ヽ( ´ー`)ノ
その友達は、スイスツアーから帰国したのだけど
グリンデルワルドは大雪で停電になり、登山電車が止まり
4時間、山に閉じ込められたらしい・・。
宿泊先のグリンデルワルドから、ユングフラウまで上れず、
クライネシャイデックの駅で、10の日本人グループ含む450人が立ち往生してたとの事。
クライネシャイデックから、グリンデルワルドまでは停電で電車が完全に止まり
反対側のラウターブルンネンまで電車で行かされ、そこで又4時間立ち往生で
かなり大変だったらしい・・・来週行くのに・・・σ(・・*) ワタシ

20070531022424.jpg



早くも、明日は、このイタリアツアーの精算と
今度のスイスツアーの打ち合わせです。
6月は忙しいらしいので、更新は、どうしようかと思いましたが
後になると、きっと、このイタリアツアーの更新が出来ないような気がして
σ(・・*) ワタシにしては、早めにUPしました。







以前からの予告通りに、アリタリア航空のストライキがあり23日は欠航になってました。
AZのローマ行きは飛んでたけど、ミラノ行きが欠航でした。
前からイタリアはストライキが多かった国だけど
最悪くストライキに重なると大変なのです。
たとえば、飛行機の欠航により1日行程がずれるので、その分観光がカットになってしまうし
飛行機だけでなく、市の交通機関とか、カプリ島に行くフェリーとか
博物館のポンペイの遺跡、ウフィッツィ美術館、最後の晩餐・・などなど
博物館もストライキした時には代替が大変でした。
お客様は、それを楽しみに来られてる方も多いのでケアが・・・。
今日は、そのミラノ行きに乗りますが、とりあえずは飛ぶのでホッとしたとこ。
この前、知り合いの客室乗務員にも話も聞いたけど、AZも大変そうだ。


夕方、ランドから電話があり、明日からのバチカン博物館の予約とれました~と言われた。
予約が取れたのは有難いのですが朝1番なので、長い1日になりそう。
予約ないと、なかなか大変なのですが、以前みたいに予約の団体の列を設けたら良いのにな。

何か新しいルールを作り、すぐ変更して、また変えての繰り返し。
いつも思うのだが、どうも1部のイタリア人が考えてる事がわからない。
以前、イタリアに行く添乗員はビザが必要な時代があり、
イタリア大使館にビザをとりに行った事があるのだ。
1日50人しかビザを申請できないという。全国から50人だ。
50人以上並んでると、51人目の人は、また明日、イタリア大使館に来て下さいと言われる。
ビザがとれないとイタリアに行けないので、私も、1度目は52人目で失敗したので
次の日の朝、早くから並んだのを覚えてます。
早いもの勝ちというので朝の4時半に大使館に並び、ビザが出来るまで
仕事はしないで
ビザが出来るのを待ち続け、ようやくビザがとれ、こんな思いで取得したのに
イタリア到着後、ミラノのイミグレで止められて、
「これは何だ?何故ビザをとった~!」って言われ、
少しキレそうになりました。
ちゃんと同じ国で統一して、イミグレの人にも連絡しててほしかったよ。
そのビザ申請のルールも半年で終了した。そのルールが続いていたら
ビザ更新事に、その都度、イタリア大使館に行ってたなら大変だ。
その変更は大歓迎でありました。
私は仕事でイタリアに行く程度ですが、それでも矛盾は多少感じる。
でも、この国の魅力は、それを一蹴するほどのものがあると実感する。
多くの人を魅了するものが、この国にはあるのだと思う。
イタリアは素敵な国なので、このような事があっても楽しむ気持ちを持ってほしい
ツアーで最初に、つまづくと後々まで尾を引いちゃう事が多いので
とりあえずストライキ日にあたらなくてホッとしています。

トラブルでないけど、今、ウフィッツィ美術館のレオナルド・ダ・ヴィンチの
「受胎告知」の絵は東京国立博物館にあります。お客さん、わかってるかな・・
心配しちゃうな。だって、前にパリで、お客さんが自由の女神像を見たいとおっしゃたので
今は、東京です~。と伝えたら、そんなはずは~って言われるから
一緒に女神像のある場所までご案内したら、その女神像のあった場所に
日本語で・・・【お台場に出張中】って書かれてたもの。
お客さんは、_| ̄|○ ガクッ  ←このような感じで可哀想だったよ。
皆さん、受胎告知の件、わかってると良いな。


20070524001453.jpg





今年のオラベルも、ようやく落ち着き、4/8発、4/24発、5/12発の
各ツアーを、まとめてUPしたいと思います。
4/8発と4/24発は、全く同じコースのツアーでJALで行く9日間コースでした。
5/12発は、KLM直行便で行く7日間のツアーでした。

今年は暖冬で、花の咲き方が日にちで、違う事にお気づきかと思います。
最初の2本のツアーは29度と暑く、最後の5/12発のツアーは
通常のオラベルの天候で、12度~18度と、涼しかったでした。


このオラベル3本のツアー・・・少し長くなるかもしれないけど
見てやって下さいませ。


JAL機内食です。とりあえず写真撮って、少しだけ食べました。
寝ちゃいました(;^_^A 【4/8発ツアーで】【4/24発も同じメニュー】
右はボンゴレ・ビアンコでした。ウーン・・・

20070519222146.jpg20070519222157.jpg


【5/12発ツアーで】
成田空港からオランダアムステルダム空港までのKLMの機内食

1食目
20070520022530.jpg


その後、途中で、カップヌードルか、アイスを選択できる。

20070520022540.jpg


アムステルダム到着前に、もう1食出る。これは親子丼

20070520022549.jpg



アムステルダム・スキポール空港は海面下に位置してます。

20070520004326.jpg


アムステルダムの運河。 オーシャンズの映画を思い出しそうです。【4/24発】

20070519222454.jpg


4/24発 アンネの家。【4/24発】

20070519222714.jpg


風車は動画で、ご覧下さい。ザーンセ・スカンス村にて。【4/8発】



これは風車の下で、チョークを挽いています。【4/8発】




親カモと子カモ達・・・可愛いよ。【5/12発】



フォーレンダムで。綺麗にしてる個人宅 【5/12発ツアーで】
オランダ人も、超綺麗好きだという事です。
毎日、窓磨きなど掃除してるらしい・・(;^_^A

20070520004611.jpg


20070520004558.jpg


20070520004541.jpg


20070520004523.jpg



レンブラントの「夜警」や、大作がある国立博物館 【4/24発】
去年まで内部の絵を撮影できたが、現在は撮影禁止。
リュックサック、大きい荷物、ペットボトルも持ち込み禁止。
博物館入り口で預けるか、違うバッグで。

20070519225746.jpg


キューケンホフ公園

【4/8発ツアーでは】
花の開花は、6分という感じです。

20070519230145.jpg


20070519230250.jpg


20070519230329.jpg



【4/24発ツアーでは】
ちょうど花の開花時期のようです。

20070519230632.jpg


20070519230643.jpg


20070519230652.jpg


ここはキューケンホフ公園内にある日本庭園です。八重桜の花が少々・・

20070519230807.jpg



【5/12発ツアーでは】
花が綺麗だったのは、4/24頃だったかもしれません。今年は暖冬だったそうです。
少しはあるのですが、ほとんど見事に花がないです・・・(;^_^A

20070519231234.jpg


グッタリ・・・

20070519231246.jpg


3本のツアーとも結婚式のカップルに、お遭いできました。

4/8発 (ベルギー)ゲントの聖バーフ教会前にて。

20070519231520.jpg


4/24発 (ベルギー)アントワープ市庁舎前のマルクト広場前にて。

20070519231604.jpg


5/12発 (オランダ)ザーンセ・スカンス村にて。
ここは観光村で上記の村で風車を残してる村です。
おめでとう~♪とお祝いしたら喜んでくれたみたい。

20070519231642.jpg


4/8発 スへフェニンゲン海岸 (リゾート地)
暑かった・・。

20070519232523.jpg


4/24発 暑かった・・・泳いでる人が多かった。

20070519232549.jpg


デン・ハーグの平和宮(国際司法裁判所)
ここで雅子様のお父様が働いている。大和田さん。

20070520024224.jpg


スへフェニンゲン海岸にある世界のVIPが泊まるクールハウス。
森鴎外も、元首相の中曽根さんも泊まってます。

20070519233020.jpg


20070519233452.jpg



ここのケーキバイキングは、ダイエットしてる人の心を動揺させます。
(;^_^A ぁぁ・・・写真撮ってるうちに間違えて食べちゃった。
これは4/24発のみケーキバイキングです。

20070519233552.jpg


フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」のケーキ

20070519233605.jpg


20070519233614.jpg


フェルメールの「デルフトの眺望」のケーキ

20070519233630.jpg


フェルメールやレンブラントの絵があるマウリッツハイス美術館。
ここも写真・ビデオ禁止でペットボトルは持ち込めません。

20070519234241.jpg


チューリップを入れるデルフト焼きの花瓶

20070520025549.jpg


4/8発と4/24発は、同じコースで、この後は、ユトレヒトとデハール城に行きました。

ユトレヒトにある、オランダで一番高いドムタワー(112m)
長崎ハウステンボスにあるドムトールンの原型。
カリヨンの鐘の音色が美しい

20070519234948.jpg


ミッフィーはオランダのキャラです。これはセントラルミュージアムの
別館に作者のディック・ブルーナーハウスがあるので美術館の売店です。
Cのマークはセントラルのマークで、世界でここしか買えない限定品

20070519235011.jpg


デハール城 ユダヤ人の大富豪ロス・チャイルドのお城

20070519235707.jpg


今回の3本ツアーのオランダでの料理(全食事は撮ってないです)

20070520003833.jpg


20070520003854.jpg


20070520003907.jpg


20070520004040.jpg



ここからベルギーです。

(4/8) アントワープの夕方のノートルダム大聖堂

20070519235859.jpg


(5/12) ノートルダム大聖堂の内部
ルーベンスの絵も写真OK

20070520000511.jpg


20070520000629.jpg


(4/24) ブリュッセルのサンカントネール公園。
1880年に独立50周年を記念して作られた。本当は75周年に作られたらしい。

20070520000903.jpg


(4/8) ブリュッセル・グランプラスにあるセラクラースの像。
これに触ると幸せになるという。

20070520000951.jpg


(4/24)ブリュッセルにある鉄の分子を1650億倍に拡大したもの。
中は上の方は、レストラン

20070520001857.jpg


4/24 ブリュッセルにある有名な小便小僧
今日は洋服を着ていたけど4/8発と5/12発のツアーで行った時は裸でした。

20070520002107.jpg


5/12発で泊まったブリュッセル中心にあるホテル前で乱闘騒ぎあり。
黒人の人同士の喧嘩みたいでしたが、お客さんが巻き込まれなくて良かった。

20070520001347.jpg


20070520001357.jpg


4/8発と4/24発のツアーでは南ベルギーも行きました。

アンヌボワ城 ここには日本語パンフレットもある。

20070520001635.jpg


皇太子妃殿下も訪問されたデュルビュイ村
のどかな村でした。

20070520002507.jpg


20070520002519.jpg



モダーヴ城 13世紀のモダーヴ家の城

20070520002834.jpg


20070520002848.jpg


20070520003008.jpg


世界遺産のゲントの鐘楼

20070520003114.jpg


ゲントに、12世紀、フランドル伯フィリップスにより築城。

20070520003234.jpg


20070520002641.jpg



ブルージュ

聖血礼拝堂 
12世紀にフランドル伯のダルザスがエルサレムから持ち帰ったキリストの血が納められてる。

20070520005829.jpg


ブルージュは水の都。クルーズで町をまわる。向こうの高い建物は鐘楼。
鐘楼は83m、階段は366段。1人5ユーロ。15人以上で3ユーロ。シニア3ユーロ【4/8発で】

20070520010244.jpg


同じ位置からの夜景【5/12発で】

20070520010817.jpg


クルーズの動画です。【4/24発で】


ベギン会修道院。今はベネディクト派の規律。1998年世界遺産 【4/8発】

20070520011007.jpg


ブルージュで半日位、自由行動があり何をしたら良いか迷ってるお客さんが、いらして
ベルギー人ガイドさんに聞いて、お薦めだというので、
現地のビール博物館ツアーに、急遽、参加してみました。
ここで時間があるからヘッドを探そうと思ったんだけど無理でした。
成人なら誰でも参加できる。1人5ユーロ。
案内の現地ガイドさんは、オランダ語、ドイツ語、英語で一気に案内する。
自分の好きな言語を聞くのだけど、時間がかかるツアーでした。【5/12発で】

20070520011655.jpg


20070520011706.jpg


20070520011723.jpg


20070520011733.jpg


ビール博物館の展望テラスも案内してくれる。
上から見たベギン会修道院。

20070520011800.jpg


左は、救世主大聖堂。右はミケランジェロの聖母子像がある聖母教会

20070520011810.jpg


20070520011825.jpg


ビールツアーの最後にビールのサービスがある。

20070520011838.jpg


ベルギーはビール王国です。400種類以上のビールがあります。

これは悪魔のビールと言われてるもの。アルコール度数が8.5です。

20070520013850.jpg


ブルージュで偶然に白鳥が巣をつくっていました。【5/12発で】
巣の中に卵があります。(*^_^*)

20070520012841.jpg


これも動画でお楽しみ下さい。
こういうの初めて見たので感動してます



今回のベルギー料理 (全料理は撮ってないのです)

20070520014515.jpg


20070520014531.jpg


20070520014556.jpg


20070520014616.jpg


ブルージュで一番美味しいホットチョコレート屋さんで。【5/12】

20070520014712.jpg


20070520014857.jpg


KLMラウンジアムステルダム・スキポール空港)

20070520020907.jpg20070520020937.jpg


20070520020956.jpg20070520021009.jpg







この後のツアーはイタリア、
今の時点ではアリタリア航空は5月23日、787便はストライキで欠航との事。
ギリギリ、セーフ・・・(;^_^A

そして6月に去年行ったスイスのツアー、
このスイスツアーは往復とも欠航になった大変に強烈な印象のツアーでした。
また今年も同じスイスツアーに行くんです。
今年は、ちゃんと飛んで~。

去年の波乱のスイスツアー


そして、6月中旬は、スイス、フランス、イタリア3カ国ハイキングツアーです。
過去に、イタリアでハイキングした覚えがないのですが・・・
この6月は最高に旅行業界は忙しいそうです。どうなる事やら・・(;^_^A



ここまで長々と読んで下さり有難うございました!




20070512114612.jpg



20070512111803.jpg



これから搭乗予定のKLM862便は、機材遅れだそうで
11時半の出発が12時35分になりました。
最初の予定はオランダ、アムステルダム到着が予定だと
現地時間の16時20分でしたが、遅れているので
もっと遅れるかな?と思ったら根性でスピード上げて
何と、変更後の方が16時15分予定だそうで早く到着できるそうです。
変更後は、予定より5分早く到着するみたいです。
出発まで後、1時間半あります☆
遅れたので、今はラウンジでタダでパソコンしてブログを更新してます。
昨日は強風の影響で遅れてる飛行機が多かったそうです。
今日は遅れてる飛行機多いみたい?
上の写真は、窓の外には、さ来週乗るアリタリアが止まってます。
アリタリア・・さ来週も頑張って飛んでね・・☆

いよいよ今年最後のオラベルです。
とうとう、ここまで来ました。もうすぐだ。
さりげなく失くしたヘッドを探そうと思うけど
ないだろうな・・・
では、最後のオラベル頑張って行ってきますぅ。

下の写真は、午前11時10分に到着したKLMです。
出発には間に合うのかにゃ?
でも今回は、直行便だし乗り継ぎないので気持ちは楽デス☆

お?/(.^.)\今、放送があって
もう少し出発が遅れるらしい…(*'o'*)
ミネラルウォーターのサービスをしだしたよ。
アムステルダムから乗り継ぎの飛行機に
乗る予定でなくて良かった…σ(^◇^;






今日は、私の心を反映してるかのような雨でした。

苦手なオラベルも、以前より少し様子がわかり、今は落ち着いて、
次のオラベルの準備していたんです。

 あれ?

 え?

  ない!!?

えええええ? うそでしょう?



何がないかというと、この仕事してると正装でレストランに行く事もあるわけで・・。
添乗中でも、いつも細い金のネックレスをしていて
その時の気分でヘッドだけ交換していたのです。

バックを違うのにしようとバッグを整理してたら、ヘッドが入ってる小さい入れ物がない。


袋の中は、高額な貴金属ヘッドは入ってなかったけど
8年前にイタリアで購入したブルーカメオと
オーストリアのスワロフスキーのと、花の形の18金のヘッド・・・

貴金属入れの小さい袋がないのに気がついたのは今日・・(おそっ

オラベル1本目と2本目は、そんなの交換してる時間も余裕もなかったから
どこで?
可能性があるのは、オラベルで資料のチェックをしてる時に
その袋が一緒に出て落としちゃったとか?
自分は、気持ちが、いっぱいだったから気が付かなかったかも・・・(T-T)

それとも、オラベルで、バス駐車場にいた可愛いアヒルと鴨に餌をあげようとした時?

20070506181852.jpg


ヒーヒー鳴いていた、お腹すかせたロバにパンをあげようとした時?

20070506182002.jpg


2本目のオラベルから使い出した有名ホテルのレストランで
絵のように見えるケーキに興奮した時?
これは、フェルメールの「青いターバンの少女」のケーキ。


20070506183056.jpg



どこだろ??覚えてない・・・・_| ̄|○ ガクッ

添乗員やっていて、初めて物を完全に失くした・・・?
もうお客さんに忘れ物ありませんか~って言えないよ。


どこにいったんだろ・・・・

また探さないと・・・

以前も失くしたと思ったJALマイレージカード(クレジットカード機能はついてない)が
なくて、一生懸命に探したら、車のダッシュボードの中にあったもん。

また探すか・・・・_| ̄|○ ガクッ



現地のオランダ天気



ようやく2本目のオラベルも終了して帰国しました。
4月24日発のオラベルと、全く同じコースでした。
前回は、全天候、快晴でチューリップが心配でしたが
行ってみると今回の方が綺麗に咲いていたような・・しかも真夏状態。
来週は、どうだろう・・・来週も行くのに・・・(;^_^A

20070504005435.jpg


下の写真はキューケンホフ公園の八重桜

20070504005247.jpg


4/24~5/2までオラベルでしたが、行ってる間は日本出発前に
チェックした天気予報とは(*○*;) 気温が上がって、全行程は快晴で
最高が29℃で真夏でした。お客さんは現地でTシャツを購入されていた。

ヨーロッパは天気が、メチャメチャで予想ができません・・・(;^_^A
だって、同じ時期のスペインは、雪が降って雪景色の事もあったそうです。
その時のマドリッドは超寒かったって。オラベルの方が暑いよ
ベアトリクス女王様の誕生日とか、1日の労働の日と国により連休で
日本のGWのように、高速は渋滞、観光地は、どこも混んでいました。

写真は北海で泳ぐ人々。昼食場所の有名ホテル「クールハウス」から撮る

20070504005957.jpg


これはベルギーのお城のアンヌボワ城です。

20070504010358.jpg



今年のオラベルは、来週のオラベルツアーに行って終了です。
もう少しだ・・・。
前より少しだけ慣れたかも・・・。
お客さんがね、今まで、いろいろな場所に行ったけど、今回が
1番楽しい旅行だって。言ってくれた。
苦手な国だけあって、そう言われて、すご~く嬉しかったけど
本音なのかな?もしかして、気を使って、そう言ってくれたのかな?
最初の1本目のオラベルは、初めての訪問都市もあり、緊張して、
メチャメチャ苦しくって、胃が痛くなっちゃって、それをお客さんに感づかれて
すごく心配されて、恥ずかしくて、どうなるかと思ったけど・・・
2回続けて同じコースの仕事をもらい、少しづつ慣れていったかもしれない。
お客様の、その言葉だけで、すごく元気でた。
来週のオラベルは違うコースで、また初めての場所もあるんだけど
前より少し自信が出たかもしれないな。また、がんばっ

ちゃんとした?オラベルの更新は来週のオラベル3本目から帰国したらUPする予定です。


あっ、久しぶりに成田空港の税関員に話しかけられました。

「添乗員さんですね。まだGWでしょう。帰国するの早くない?(笑)」
「???」 
たまたま、そういうツアーの日程だったんだけどぉ・・・( ‥) ?