FC2ブログ
毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

好きなラジオ局

ブロとも一覧


アッサラームアライクム from おまーん

Dolce Vita Geolog

きらきら☆ワールドとは・・・

エクアドルの写真

~山の上から地の果て、水の中まで~

ぬか屋の徒然日記

NEWS


おすすめ


マクロミルへ登録
おこづかい収入に最適







天気予報



-天気予報コム- -FC2-

友達申請フォーム

この人とブロともになる

(1) 慌てて成田空港へ
2007-03-11 Sun 02:10

これは3月2日の出来事です。
記事と写真が多いので、今回は分けて書く事にしました。


前回も書いた通りに、3/2の当日、急に添乗に行く事になりました。
お昼の12時30分頃、会社から電話あって
「今から、添乗出れる?」と言われました。
何でも、今日のアメリカツアーに行くはずの添乗員が病で倒れたとの事。
この時間に電話があるとは・・・
きっと、その添乗員もギリギリの時間まで責任感を感じて
自分が行かなきゃと思っていたのだと感じます。

お客様集合は15時で、添乗員は1時間前の14時に成田空港に到着して
受付の為の準備をしなければならないのです。
上司は、「都合が悪いなら断っても大丈夫だよ。」と優しく言ってくれました。

考えました・・・・。

自分以外にも誰か行く人もいるかもしれないけど、距離的に
難しい状況になるのは理解できました。(私の家は、成田まで約40分。)
過去に去年の母の件で頂いていた添乗の仕事を数本返した事もあり行く事にしました。

行く事が決まったら、また大変~。
げちゅ~のスーツケースは5個あるので、とりあえず、アメリカ方面行きの
TSAアメリカ運輸保安局認定のスーツケースを持っていきました。
アメリカ方面は、セキュリティーが厳しくスーツケースに鍵をかけてはいけないのですが
この認可されたスーツケースなら鍵をかけても大丈夫なのです。
今回もOKでした。
行き先はアメリカとわかってるけど、詳しく、どこに行くのかも、わからないので
何を持っていって良いのか・・・
とりあえず、いつも持って行ってるヨーロッパ専用のスーツケースの中身を
物がないより、あった方が良いと思い、その辺にあるものを考えずもせず手当たり次第、
ドンドン入れました。

サンフランシスコのホテルでスーツケースを開いてビックリ☆
傘入れるの忘れた・・(今回、雨がなくラッキーだったけど♪)

甥っ子がくれたbabeのぬいぐるみ。
何で・・・こんな物持って来たんだ~? 
いかに慌てていたか・・汗。


01.jpg


他は、アメリカで免許を所得したので
IDとして、有効期限切れの意味もない免許証も持って行った・・・大汗。
IDならパスポートがあるのにね。(←思考能力0)

20070311015015.jpg


自宅から最寄の駅まで、緊急なので、いつもは乗らないタクシーに乗ったのですが
その運転手さんが優しく、「ガッテンだよ。そういう理由なら飛ばすぜ~」
前の車を1台追い抜いたりしてました・・・。(感謝)

まぁ、とにかく無事に成田空港には午後2時には到着してアメリカドルを両替して
成田第1タミの会社の事務所に行く。
そこで、書類を受け取り、お客様の集合場所へ午後2時30頃に行く。
受付で今回の旅の日程表を初めて見て、自分が、どこに行くか、初めてわかった。
サンフランシスコ泊→ヨセミテ国立公園→ラスベガス→グランドキャニオン泊→
モニュメントバレー→ラスベガス泊→ロスアンゼルス泊の8日間の旅でした。

うごご・・・シスコと、ロスには午後3時にホテルに入り、自由行動があるっぽいぞぉ。
最近は私がいた時より変わったので・・・
で、受付の前に、(^_^;))))))ササッと本屋に行き最新のUSA西海岸の本を買う。

受け付けで、お客様と会い私は急に交代したので出発前の電話は、お客様にしてないので
初めて、お客様に会い「交代になりました、げちゅ~です!」と、ご挨拶する。
お客様は、ちとびっくりされてた様子?

全日空8便は予定通りに17時にサンフランシスコに向け出発しました。
いつもなら機内で、グーグー寝る所ですが、どういう行程で回るのか
把握したかったのと、
自由行動があるので質問に答えられないと怖いので、機内で勉強する。
そしたら、添乗員やっていて、初めて機内で一睡もせず、
目的地のサンフランシスコに到着してしまった・・。
アメリカ方面だから・・・機内で寝ないとヤヴァイです。

だって、到着しても同じ3月2日の朝の9時だから・・・・
これからサンフランシスコの観光があるのです。汗。

この旅は、どうなるのやら・・・・。寝てないから(ゝ_ξ) 眠いよ



To Be Continued・・




**** 追記 ****

アメリカのサマータイム開始は例年より早くて
今日の3月11日から開始だそうです。
変更の理由は、省エネなどに関する法律 「包括エネルギー法案」 に
よるもので、早起きして仕事を始め、暗くなる前に仕事を終えた方が
節電効果があり、なるべく夏時間の期間を長くしよう、というもの。



ヨーロッパは、例年通りです。
3月24日の夜中(3月25日の未明)に時計の針を1時間早めます。
(イタリアや、フランスエリア等)日本との時差が8時間から7時間になります。
今度のツアーはヨーロッパだから、ツアー中にサマータイムを迎えるので
忘れないように、お客様に伝えなきゃ・・・










別窓 | USA | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
| Twinkle, Little Star |