FC2ブログ
毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

好きなラジオ局

ブロとも一覧


アッサラームアライクム from おまーん

Dolce Vita Geolog

きらきら☆ワールドとは・・・

エクアドルの写真

~山の上から地の果て、水の中まで~

ぬか屋の徒然日記

NEWS


おすすめ


マクロミルへ登録
おこづかい収入に最適







天気予報



-天気予報コム- -FC2-

友達申請フォーム

この人とブロともになる

あれは何?
2006-11-04 Sat 02:45
以前、母の見舞いに病院に行ってた時の事です。
病院で、良く わからない事に遭遇したんです。
ずっと考えていて、どうしても、わかんない事でした。
それを書いてみようと思います。

それは・・・・
ある日、いつものように病院に行きました。
そしたら、ある患者さんの病室に喪服を着た人々が3人いました。
あああ・・・何という事だ! といろいろ考えてしまいました。
その患者さんの所はカーテンが閉められているので、
廊下から良く見えません。

なぜ、その3人は喪服で病院に来てたのかと、皆で考えてみたんです。
その3人は年の頃は70代位の方々でした。

①病院の近所で法事があって、そのついでに見舞いに寄った?(えー)

②お見舞いした患者さんが思ったより元気で息を吹き返した?(えーえー)
 (そこ集中治療室でなく一般病棟だし・・
  喪服なんて用意周到すぎて、患者さんがビックリしちゃうのでは。)

③何だか、良くわからない・・・

結局、③の、何だか、良くわからない・・になりました。
翌日、その患者さんを見たんです。やはり70歳位の方でした。
ベッドの上で寝ながら、足を上げてリハビリしてました。
とっても、お元気そう~。

ここに勤めて30年の看護婦さんも、病院内の喪服見舞い客の光景は
初めて見たそうで、かなり引いちゃったと言ってました。
トイレに行った時に、母は、その光景を見ちゃって、わからないから
良くない事を想像して心臓がドキドキしちゃうし、・・・うーむでした。
病院内には、いろんな病気の方がいるわけで・・・
中には危険な状態で死と闘っている人もいるので・・・
そんな方達が、その光景を見たら・・・と思うと心境は複雑でした。
何だったんだろ・・・・と思った出来事でした。





BBSを、左のプロフィールの所に設置しました。
3年前?位からあるBBSなんですが・・汗。
あっ、別に他意はなく、それだけなんですが。ええ。
言ってみたかっただけ~










別窓 | 思った事 | コメント:16 | トラックバック:0 | top↑
| Twinkle, Little Star |