毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2006/081234567891011121314151617181920212223242526272829302006/10

お陰様で、昨日、母の体についていた点滴が全部はずれました。
良かった・・・。
後は、ずっとベッドの上にいたので歩行練習です。
それがまだ、食事をするのにもハァハァと息苦しそうなので
リハビリは大変そうな気配ですが根性がある母なので頑張ってくれると思います。
ある日、母は荷物をべッドの上で整理してて、何も言わなかったけど、
さりげなく、こつこつと退院の準備をしてるみたいで、きっと
父の1周忌(10/11)に間に合うように帰りたいのだろう。と
思いましたが、その気持ちも分からない訳でないけど
あれだけの大病をしたので、じっくりと治してほしいです。


popocoからキムチ鍋を聞いて作ってみました。
大好きなキムチ鍋です。
家にあった打ち出しの鍋を使いキムチ鍋を作りました。

cook13.jpg



過去に、1回だけ韓国に行った事があります。
それは韓流ブームになる前で、以前、知り合ったお客さん18人と
ツアーを会社で作って韓国に行ったのです。
なぜツアーを作ったかというと、ソウル4日間とか済州島4日間の
ツアーはあるけど両方で4日間の良いツアーが存在してないとの事で
急遽、ソウル&済州島ツアーを作ったのです。
1回目が、ちょうど台風が来てた時期で、ソウル行きの大韓航空が
台風の為に欠航になりました。お客さんといえども、
年間3、4回会って飲んでるので気心がしれています。
このメンバーは自分の親戚より会ってると言ってました。
去年は、皆でスペインに行って今年はスイスに行ったと言ってました。

普通のツアーなら、欠航になった場合に飛ばない限り
お互いに面識もないし、成田で解散になりますが、
皆が、今日は家に帰りたくなぁーい、どこかに行きたぁーいと言うので
欠航で飛行機が出ないと分かると、成田空港から千葉の館山に
電話して空いてるホテルに予約しました。皆でスーツケースを持って
千葉の館山のホテルで1泊2日の予定で、即行に
韓国に行けなかった会という残念会を開いたのです。
これは、皆さんの希望なので各自払いです。

で、時を改めて1ヶ月後(全員、良く日程があったなあ。)に、韓国に再チャレンジしました。
その時は、ようやく韓国に行けたんです。
私は、一応、添乗員の立場で行ったのですが、初韓国でした。
お客さんの中には奥さんが韓国人とか、渡航歴は何十回の人ばかり。
何回も会って気心が知れているので、良くご存知の皆さんに任せました。
ツアーを作る時に、お客さんの薦めで、韓国は食事が美味しいからというので
朝食、昼食、夕食も、全部、自由食にしました。
私が気に入ったのは、主菜の他の副菜(キムチとか・・)は、
食べ放題というのが気に入りました♡

その時は、韓流ブームの前の年だったので、現地のガイドさんが
最近で、こんな多い人数の団体さんは珍しいですとか、
団体ツアーが来ないと嘆いていたけど、今は、日本人が多くてスゴイんだろうな。

・・・とキムチ鍋を作っている間、↑こんなような事を思い出してました。


夜は、親戚がお見舞いに来てくれたので、皆で外食しました。
またを食べてしまいました。レディスランチ920円♪
携帯画像からだから、鮮明でないです。
今度は電話番号も同じで良いみたいだし、新しい携帯に買い換えようかな。
ボーダフォンはソフトバンクになったし、10月から違うのに検討しよう。
母はペースメーカーなので携帯持てないので、1人の契約でも
安い会社かないかなあ。auなのかなあ?調べてみなきゃなあ。


cook14.jpg





明日から、またダイエットに入る自分でした。












お陰様で元気になったとはいえ、まだ1人で食事できない母です。
毎日、平平凡の生活で、病院と家との2往復で1日が終わります。

ふと、今日、ある事を思い出しました。
あれ?JALのマイレージのICの有効期限は今月までだ・・。
あんまり残りはないけど、何もしないで有効期限を迎えるのも何だなぁ。
この状況では、どこにも行けないけど、行けるだけのマイレージポイントもJALでは持ってません。

こういう事情で仕事休んでるので、少しでも食費のたしになればという事で
今朝、成田空港まで行ってきました。うちから電車でも車でも約30分位で行けてしまいます。
1日2回、母のお世話しに病院には行ってますが、病院に行く前に楽々、空港に行って来れるのです。
以前は、病院までマイカーで行ってましたが、ガソリン代も気になってきたので
最近は、病院の無料シャトルバスを利用してます。
20分おきにあり、無料シャトルバスで近所の停留所から病院まで5分です。
バスを降りてからの夜道が怖いので、夜だけマイカーにしてます。

成田空港内のBLUE SKYという店で、マイレージポイントが使えるのです。
その店は日本国内の各地の食品名産を販売してます。空弁もあります。
他にも成田第2ターミナルのレストランでJALのICカードが使用できて
たまったポイントを使えるレストランが多くあります。
添乗員は、ボーナスなくて給料少ないですが(人による?)
マイレージポイント交換も、仕事を頑張った証で楽しみな所あります。
今日は、この食材をマイレージポイントで交換してきました。

jal.jpg


これで、しばらく食費を持たせよう・・・っと。





海外に持っていく財布は、大きい物を利用します。
これは、いつも愛用してる財布。
中に、そのツアーで行く、いろんな国の通貨が入るように
いくつか仕切りが出来てる財布です。
後で会社に精算書を提出する為の領収書を入れる所もあります。
大金がある時、盗難防止の為に、貴重品ベルトに入れる事が多いです。
それでも習慣で盗難防止の為、財布はワイヤーが入ったヒモでカバンから繋がれてます。
必要以外は、あまりお金を持っていきません。
可能なら、お客様からのオプション集金も成田の受付カウンターで集めた後、
成田の事務所に置いていきます。


bag.jpg




あ、それから今日は、彼岸の入りという事で、病室から母が
今日は団子を仏前に添えなさいと言われ、団子を買いました。
それだけでカロリーがありそうなので夕食は団子3兄弟になりました。






*追記*


1.8月に発生した航空機爆破未遂事件後、現在も航空機への持込荷物の
制限があるけど
9月21日、英国運輸省が9月22日からの制限を緩和する旨発表ありました。

(1)9月22日(金)以降、乗客には、機内用手荷物1個(長さ56センチ、
幅45センチ、深さ25センチ以内)の持込が認められる。
(これまでは長さ45センチ、幅35センチ、深さ16センチ以内)

2.英国空港当局は22日以降固形の化粧品類の機内持ち込みが認められる旨発表してます。

後は・・・

(1)いかなる液体の持ち込みも認められない(飛行中に必要不可欠と認められる
分量の液体処方薬、ベビーミルクや液状ベビーフードを除く。)

   ↑
コンタクト液は、どうなんだろ?

(2)セキュリティー・チェックを受けた後は必要な物を購入できる。
但し、米国行便の乗客については、液体は全て機内持ち込み禁止
(香水、化粧品その他の免税品等を含む)

(3)米国行便の乗客は、これに加え搭乗口で再度検査を受ける






あれからも心配で、今も毎日、母のお見舞いに行ってますが、
お陰様で、落ち着いてきて、呼吸のマスクがはずれ流動食がとれるようになりました。
あの時、ベッドのまわりに、親戚・友人一同が集まり、皆で、頑張れ!と声をかけていたのですが
母は、うっすらと、その声が聞こえたといいます。
あまりにも頑張れ!頑張れ!と皆が言うので、もうろうとする意識の中で、
頑張れば、何かいい事があるのかなあ?って思って頑張ったそう。
あんな事があったとは思えない位、主治医、看護婦さんも驚く位の母の回復力です。
時間がかかっても良いので、ゆっくり治してほしい。



本題になりますが、今回は、珍しく?添乗員の事を書こうかと・・・思います。

海外旅行に成田空港から出発する時に、電車で行く場合・・・
成田空港駅の中に改札を抜け、すぐに検問があります。
そこで、一般旅客の人はパスポートを見せ、時には手荷物検査をします。
添乗員は、そこでパスポートは見せません。1人1人成田空港に入る許可書(写真入りパス)があり
それを係員に見せて、検問の通る所も成田勤務者の通路から通ります。
その通路から通ると、一般旅客がいませんのでスムーズに検問を通過できますが
以前、許可書の写真が小さい時があり1回だけですが、
係員に、今度からは、もう少し大きめの写真をパスに貼って下さいと。言われました。
このような時代なので、それも大事な事ですね。

添乗員なので海外に行く機会も多くありスーツケースも必需品です。
現在は、5個所有しています。
忙しい時期は、帰国して、すぐ海外に行かなければならない時もあるわけで
そういう時に、スーツケースが破損とか、遅延になったら大変なので
何となく5個になってしまいました。
キャリーバッグは、ロスバゲ(スーツケースの遅延用)で手荷物として持っていく事が多いです。


20060919023830.jpg

まずは・・・
皆様からの母への励ましと、誕生日のお祝いのコメント頂き大変感謝しています。
ここでお礼の言葉を述べさせて頂きたいと思います。

  皆様、本当に有り難うございました。

お陰様で、何と!母の心臓内の血栓も全部溶けたそうです。
血栓が溶けて、その固まりが流動路につまると突然死もありうると言われてました。
(心臓病の母は人より流動路が細いです。突然死の事は、もちろん母には内緒にしてました)

母の主治医が、病室に飛んできました。

 先生 「お母さん、溶けましたよ。」
 母  「え?本当ですか?」
 先生 「全部、溶けましたよ~(笑顔)」

自分も母も、すっごく喜んだんですが、先生が一番喜んでいたような・・
とにかく、皆で喜びあいました。一応、先生が言ってた危険からは脱しました。
嬉しくて又、書いちゃうけど、皆様、本当に有り難うございました。

ただ・・・数種間もベッドに横になっていたので、起きると急に血圧が低くなり
倒れてしまうのです。看護婦さん曰く、それは誰でも最初は、そうなるそうで
今日からは、段々と起きて、歩いて、リハビリを少しづつするそうです。
血圧も低く、まだまだ退院までは時間がかかりそうですが
母の存在が私にとっての宝なので、もうしばらく待つ予定です。


母が入院してから、病院から家に帰るのが、いつも夜になって、
面倒なので、外食でも・・・とも思った日もありましたが
どうしても好きな物に集中しそうで、そうなると栄養面が偏るので、
帰宅してから、慣れない調理してます。
さすがに・・・お素麺は、少し・・・飽きてきて・・・
今は、違う家庭料理に変化しつつあります。

上の写真が、茄子の田楽味噌炒め

下の写真が、小松菜と油揚げの煮物です。
オレンジ色の本が、私の料理のバイブルです。(といっても、ちらちら見る程度かも)
まだ人様に食べてもらう程の物でないですが、
いつかは・・・

20060909005014.jpg


後は、待望のプラチナのマイレージカード送られて来ました。
今までは、スカイチームでは、ランクはゴールドカード止まりでしたが、ようやくプラチナに上がりました。
他社のものではトップのグレードカードの経験ありますが、スカイチームのプラチナは、初めてです。
たまたま、同じスカイチームのフライトが続いたのが勝因です。

でも・・・当分、旅に出ないので、使えなさそうだ・・・・。

20060909021939.jpg




そうそう悪友popocoから、バトンが廻ってきました・・・。
(本当は、良い友達・・・気分転換になった・・有り難う)
111代目のバトン受け取りらしいです。(いーいーいー。良い番号だ)
それを今から、やってみようと思います。

Q1. 子供の頃好きだったキャラクターは?

小さい頃、ミッキーマウスのファンで、ぬいぐるみと一緒でないと寝なかったらしい・・

Q2. 今一番欲しいものは?

ウォークマンSシリーズ

Q3. ドラえもんの道具で一番欲しいものは?

popocoと同じく、どこでもドアが欲しいです。母が入院してるとこの面会時間は
午後8時までなんですが、その後の様子を見てたい。

Q4. 私は誰に似てる?

えっと、ピポザルでしょうか・・・(ぇ)

Q5. 今、一番したいことは?

母が退院して元気になったら、また旅に出たい・・・

Q6. 生まれ変われるとしたら何になりたい?

余談ですが、私の愛する甥っ子は「僕、将来はチューリップになりたい」って言ったんです。
その時は、びっくりして、「えー?」と、思ったんですね。
生まれ変わるとしたら・・・えーと、私は、何だろう。
生まれ変わっても、げちゅ~でいたいかなって・・・
たいした人生を歩んでないけど、げちゅ~でいて、人生を少しだけリセットしたいかな。

Q7. 100万円拾ったらどうする?

高校生の時、地下鉄で財布を拾って駅の事務所に届けたら住所聞かれて
後で駅から連絡があって謝礼を頂いた経験あります。
100万円も・・・・多分、正直に届けると思うけど、ううぅ・・多分・・。

Q8. 好きなペットが飼えるなら何がいい?

このブログで飼っている、げちゅ~2号が飼いたいです。
ちゃんとした日本語を教え込んで自分が更新できない、レスが出来ない時に活躍させたい。

Q9. バトンを回す112番目の3人は?

   アイズオンリーさん

   こすもすさん

   emiさん

いつもお世話になっています。3名という事なので、今回は、この3名様に宜しくお願いします。

もしお時間がある方なら、どなた様でもバトンを受け取って廻して頂くと嬉しいです。



【申し送り事項】 
最後の質問を覗いて1つ質問を削除し
新たに自分で考えた質問を追加してください。
バトン○○代目をカウントアップしてください。










あの・・・ご無沙汰してました・・・。
メール有り難うございました。
ようやく書く気持ちになれましたので最近の事を報告します。

ブログにもUPした、この間のフランス添乗から成田に帰ったのが
8月20日でした。成田に到着して携帯の電源入れると留守番電話が・・・
聞いてみると、2日前のもので、「○○病院です。お母さんの具合が悪いので
すぐ病院に来て下さい」と留守電に入っていました。それも2日前の留守電・・
今は、どうなってるの?と、空港から病院に駆けつけると、母が入院してました。

私がフランスに旅立った8月11日深夜に具合が悪くなり1人で救急車を呼んで病院に行ったとの事。
でも、深夜でも病院の当直の先生が母の主治医でした。母の心臓の事を良く知ってる先生。
もう少しでも病院に来るのが遅かったら危なかったとの事でした。
母はベッドの上で、3つの点滴をしながら寝てました。
その日は、留守電より日にちが経ってるせいか
見た目では、具合が悪そうに見えませんでした。
先生に呼ばれ、お話がありました。母は左心房内血栓という病名だそうで
心臓内にドロドロした血があり、それが具合を悪くしてるとの事。
その血栓が溶けるまでは容態はわからない・・・最悪の場合は覚悟して下さいと言われました。
去年の10月添乗中に父を亡くし帰国したら全て式まで終わってました。
もう、そうなるのは辛いと思ってたら・・・
会社の人も「お母さんについていてあげなさい」と言ってくれ
頂いていた添乗の仕事は会社の人の配慮で別の人に行ってもらいました。

母は15年前から別の心臓の病気(肥大型心筋症)を持っていてペースメーカー入ってます。
そちらの方の病気は、今回の原因とは関係なく問題ない大丈夫と言われました。
それでも、25日から母の体は、血圧が下がり、毎日、いろんな変化がありました。
点滴は、血圧を上げる薬と抗生物質と心臓内の血栓が溶ける薬をしています。
過去にも母は、心不全、脳梗塞・・・いろいろ経験して、その都度、先生から
覚悟して下さいと言われても、幸いなことに、いつも問題なく元気で退院してきました。
脳梗塞はペースメーカーいれている人は軽くすむそうですね?
何不自由なく手足が動き、喋りも普通で母が脳梗塞をしたとは全く、わかりません。
何の後遺症もでませんでした。
そんな強運の母だから絶対に良くなって戻ってくると思ってるんです。



皆様のお陰で、ここ数日は、なぜ、こんな健康な母が入院してるんだろうと思う位に元気になりました。
ただ見た目が元気でも病人は、毎日、病状も変化する事が多く、
それに検査にパスしなければ退院できないので、もう少しかかりそうです。
母の調子が良くなったので、ようやくブログも書く気持ちがでました。
母の調子が良いと私も嬉しい。
暗い気持ちになるとキリがないので明るく行こうと思います。


気がついたら、今日は自分の誕生日だ・・・・。
でも今日も看病に行く自分です。
母の退院が、最高のプレゼントだと思ってます。





前回で、おそうめんの事を書きましたが、慣れない自分も調理しました。

20060905043350.jpg

① キムチそうめん(副菜のさつまいも煮に醤油を入れ味が濃くなりすぎました。
② バジルパスタ風そうめん。(これは、まあまあ・・・多分。)
③ トマトソースパスタ風そうめん。(焦げた・・・
④ とろろに梅干しをみじん切りにしてのせたもの。(なかなか・・)
⑤ カレーうどん風そうめん。(そうめんが見えないよ。)
⑥ 家の庭でとれる、みょうが。(もっとあったけど食べた・・)
⑦ にゅうめん。(偶然にも良く出来た。ラッキー☆)
⑧ 近所の人と外食 (これが一番美味しそうと思ってる人たくさん、いそう・・涙)

という感じで、料理とも格闘してる自分なのでした。