FC2ブログ

01月≪ 2005年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728
2005.02/25(Fri)

2月25日(金) 

明日から、イタリアだ。

このコースの前身は、元決定版イタリアです。

お客様も35名です。

自由食も多いコースです。

でも、価格に相当してホテルのロケーションが決まるけど

市から離れてるので、中心まで行くのが大変。

その所を、理解してくださると良いのだけど。

卒業シーズンもあり、他のツアーでも学生さんが、毎年

この時期は多いです。賑やか♡
【編集】 |  10:51 |  イタリア  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.02/21(Mon)

2005年2月20日(日) 

2004年10月24日出発の「イタリア大周遊10日間」のお客様と
ツアー中から盛り上がりツアー中に、幹事さんが選出されました。
ツアー中に希望の方に住所を書いてもらい名簿が作成されました
この時も、大変、盛り上がったツアーだったのです。

でも、あのツアー中からは一度もお会いしてなかったのです。
3ヶ月少々ブランクありましたが、ようやく再会できたのです。

このツアーは、「カプリ会」とは違うメンバーです。


場所は、伊東温泉 サン○トヤホテル、現地集合でした。
チェックインは午後2時で、午後6時の宴会まで、各自で現地に
集合になってたんです。

私は、昼過ぎに家を出て、東京駅午後1時13分発の電車に乗り
伊東駅には、午後3時半頃、到着しました。
駅からホテルへの送迎バスの中で、
今回の幹事さんにお会いしました。
ツアーでは、関西から5名で参加されていて遠くから参加
して下さいました。
河津の桜が、見頃なので、それを見てから来たとの事です。
さすが余裕が感じられました。

ホテル到着して、まだ宴会時間まで2時間あるので、このホテル
自慢の温泉に行きました。
マリンプールに行こうかと迷ったのですが、温泉の効能を見て
疲れがとれる・・・との事で温泉へと切り替えました。

温泉施設は、5階の24時間パノラマ風呂と、3階の千石風呂があり
3階の温泉は千石風呂は水族館みたいに、大きい水槽があり、
魚が泳いでるのが見えます。
そこは、午後7時までという事で、そこから行ってみました。

何と、お風呂の中で、ツアーのお客さんと、久しぶりの再会を
してしまいました。

お客様「○○さん!←私の名前。ヽ(;▽;)ノ久しぶりです」
私 「お久しぶりです。(*- -)ポッ」

温泉で、宴会ですから、早くホテルに到着して、
温泉に入る方もいらっしゃるだろうと・・予想してたとはいえ、
お風呂の中で再会して、お辞儀して少し恥ずかしかったでした。
照れますね。これぞ、裸のつきあい?


宴会は、午後6時から貸切の宴会場で行なわれました。
今回、26名様の予定でしたが、都合が悪く次回との事でした。
参加できなかった方からは幹事さん宛に、多くのツアーの
写真とメールが届いてました。
総勢21名で、各自のスピーチ、ツアー中撮ったビデオを見ながら
思い出話に花を咲かせ、ツアー中の写真交換もありました。
本当に、久しぶりにお会いするのに、ブランクなくスーッと
話せるという事は、10日間も一緒にいたせいでしょうか。

宴会場が使える時間は、午後8時半までで、その後は、
場所を変えて、ホテルのカラオケクラブで、11時過ぎまで
歌や踊りで盛り上がりました。
2次会は19名でした。ウーロンハイを飲みボトルも2本あけ、
個人的な事ですが、私も、歌の種類は多くないのです。
18番の「踊るポンポコリン」から、そろそろ卒業しなければ
ならないなぁ。と思いました。

それにしても関西の方は、大阪弁が上手いなぁ。(アタリマエ?
河内の歌なんか最高だったな。踊りつきで面白かった。
午後11時にお店の方からの催促で、お開きになり
各自、部屋に戻りました。

私は、もう1回、今度は、24時間オープンの5階のパノラマ風呂に
行き、そこの中にある露天風呂に、ゆっくりつかりました。


温泉最高です。大好きです。


心地良い疲れで、私にしては、まともな時間の午前12時には
床について、ぐっすり休んでしまいました。
次の日は、各自、流れ解散です。


今回、秋に、国内ツアーを作り、そこで再会し、
来年は、同じメンバーでハワイに行く予定になりました。
いつも思うのですが、何かの縁があって、いろんな生活を
してる方がツアーに知り合い、気が合い、再会する。
こういう出会いは、大切にしたいと思いました。


【写真】温泉宿 サン○トヤホテル(全室オーシャンビュー)




20050222012332.jpg

【編集】 |  00:00 |  お客さま  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.02/19(Sat)

2月19日(土) 遠足の前の日みたいに・・ 

温泉に行けるのが嬉しくて、ワクワクしながら用意してます。

温泉なんて3年ぶり?友達と行ったきりだもんなぁ。

最近は、温泉に行くよりイタリアに行く方が多いかも。。

(*^m^*) フフフ♪
【編集】 |  00:00 |  国内の旅  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.02/14(Mon)

2005年2月14日(月) 

ローマの空港アシスタントは、何回も一緒に仕事してる

ジュゼッペだった。

彼は、日本語ペラペラだし、機転が利くので好きだ。

1つの失敗は、彼にチョコを持ってくるのを忘れた事。

催促され気がついた (@ ̄□ ̄@;)! 来年ね。(ぇ)

HPの添乗員記録にも書いてある例のフライトでした。

前回はアリタリアでなくAF(エアフラ)でした。

今回は、時間通りに順調に行って良かった。

パリでも、あちこちでバレンタインディーチョコを売っていた。

今回も、楽しい旅だったな~♪
【編集】 |  00:00 |  イタリア  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.02/13(Sun)

2005年2月13日(日) 

今日は、ローマ自由行動か、ナポリ・ポンペイのOPです。

私は、OPに同行しました。

ローマからのOPは、ちゃんと日本人ガイドさんが

同行するんです。

8時にローマのジョリーヴィラ カルペーニャホテルを出て

ポンペイには、11時過ぎに到着しました。

あのストライキ以来、今日は、ポンペイやってるか、

いつもポンペイに行くまでドキドキです。

ポンペイも、良いけど、エルコラーノにチャンスがあれば

行ってみると保存状態が良いので昔の生活ぶりが

良くわかり興味深いです。

昼食レストランは、「TURISTICO」でシーフード前菜、

リングイネペスカトーレ、そして、シーフードフリッター、

アイスであった。

レストランでは、ナポリのガイドさんに偶然会いました。

私は、彼のファンです。彼は、3ヶ月イタリア語を

私の家に、学びに来なさい。そうすれば完璧になるよ。と

言ってくれ、いつも可愛がってもらっているのです。

お洒落な素敵なガイドさん。

以前、お客さんにも紹介した事があるけど、

皆、男性のお客さんでも、格好良い!って写真を撮ってらっしゃ

った。

この前、お客さんが写真を撮ってくれ送ってくれました。

20050218230818.gif

【編集】 |  00:00 |  イタリア  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.02/12(Sat)

2005年2月12日(土) 

朝8時に、ホテルを出てフィレンツェよりバスでローマに向かう。

ローマのレストラン「ARCHI ROMANI」でカルボナーラの昼食。

午後は、ローマの観光が始まる。ヴェネツィア広場、コロッセオ

を車窓で見てトレビの泉、スペイン広場を歩いて観光。

少しフリータイムとれて良かった。

一旦、ジョリーヴィラカルペーニャホテルにチェックインして、

バスでカンツォーネレストラン「TANAGRA」に行く。

ここは、歌い手さんの聴かせる声と、ショーが面白いから良い。

定番は、カルメンと、床屋さんシリーズ。どちらも、お客さんを

ステージに上げての参加型ショーだ。

今回、ハネムーン、お誕生日の方がいらしゃって盛り上がった。



【編集】 |  00:00 |  イタリア  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.02/10(Thu)

2005年2月10日(木) 

ニースからバスで、イタリア・ピサまで走る。

バスは、毎年、同じバス会社CAPです。優秀ドライバーばかり。

朝8時に南フランス・ニースをバスで出て高速で一路イタリアへ。

今回は、NATOの会議があり渋滞したが、普通はニースから40分で

イタリアとの国境を通過します。ユーロになる前は、

国境も、いろいろあったけど 今は、なーーんにもない。

いつも通り、国境はノンストップで通過。

トイレ休憩を2回程して、ピサには、午後1時過ぎに到着。

ピサの「TRATTROIA DEL TURISTA」でペンネアラビアータと

ローストポークを食べる。

久しぶりに、このレストランに来たら日本人スタッフ2名もいた。

その後は、店の後、ホテルに入る。

1時間ほどいて、すぐ宮殿ディナーの為に、バスに乗り

FLR(フィレンツェ)へ。

宮殿ディナーは、「BORGHSE」。中世で実際使ってた館を

ディナー会場にしてある。

ワイン・ミネラルウォーター飲み放題・コーヒー付きです。

私もワインは、いける口ですが、もう1人の添乗員Mr.Kも飲む。

飲んでも顔に出ない所が良いですね(お互い・・笑)

ホテルには、23時についたが、ホテルについたら

私の携帯に、Mr.Kより電話が・・・・

まだ、宮殿にいるんだけど、お客さん1人、行方不明なんだそうだ。

2人のホテルは、遠い距離にあるのです。

こっちにまじってない?というけど、まじってたら、

私のお客さんが、1人いないって事じゃなぁい。Σ( ̄ロ ̄;)!!

結果的に、私のお客さんは大丈夫であったけど、

その行方不明の1人の方を探して、フィレンツェの町を2時間も

さがしまくったとのこと。警察に保護され午前2時に発見との事。

そのお客様、宮殿の中のトイレが混んでて、トイレを探して宮殿

の外に出てしまったとの事。

一度、出てしまったら、夜だしフィレンツェの街は慣れないと

難しいと思う。

良かった~。人ごとでないなぁ。
【編集】 |  00:00 |  イタリア  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.02/09(Wed)

2005年2月9日(水) 

今回は、添乗員のMr.Kと2台口。

男性なのに、細やかな心遣いのある方。私は、まだまだだぁ。

成田前から、いろいろ優しくしてくれた。

AF-277はパリに朝5時半に到着して、そこからオルリー空港まで

バスでMIKIのバスで移動しました。パリのアシスタントは

知ってる人だった。いかに自分が去年、フランスに行ったかだな。

彼は、おしゃべりが好きで得意で、彼にマイクを持たせたら

一生喋ってそうな感じであります。Grazie!

オルリーも個人チェックイン。テロ以降、個人チェックインの

所が増えて、時間がかかる。以前が懐かしいな。

ニースには、9時45分に到着。

ニースはよく行くので懐かしいのと同時に好きな町の1つ。

カンヌ~ニースと周り、お昼は「LIGURE」で舌平目の昼食。

その後、景色が綺麗な、お決まりのモンボロンの丘に行く。

ここから、コートダジュールの海とニースの町が一望できる。

午後は、モナコへ行き、王宮と、F1のポールポジションを

バスで通る。好きな人には、たまらないだろうな。

午後は、ホテル。今回は、アポジアホテルでしたが、

個人的には、アクロポールの方が好きです。

ホテル自体は、アポジアの方が良いのだけど、カルフールも

近くにあるけど・・・アクロポールの方が対応が早い。

夜は、ホテル前のレストランに行きビーフシチューを食べた。

写真は、モンボロンの丘。

20050218215702.jpg

【編集】 |  00:00 |  イタリア  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.02/08(Tue)

2005年2月8日(火) 出発日 

成田よりAF-277でパリ(CDG)へ飛ぶ。

この便も以前と変わり、最近のエアーは

座席配列数が3-3-3です。偶数のお客様だけだと

なかなか大変なのですが、機内がガラガラだと

なかなかグッドでなのです。

機内で寝ておかないと、朝、到着して、すぐ観光だから辛いコース。
【編集】 |  00:00 |  イタリア  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.02/04(Fri)

2005/02/04(金) 楽しい 

やっぱ冬は鍋ですね。

キムチ鍋も、いけてた。

って昨日は、仲間のリクエストもあり、焼肉屋での飲み会。

座敷で、他の部屋と区切られていたので、いつもいえない愚痴が・・



韓国には、イタリアで一緒になったツアーの12名のお客さん達と

私は1回行っただけだけど、料理が美味しいね。

お客さんの方が、韓国へ30回も行っていて(気心が知れている方なので)

そういうときは、おまかせしちゃいます。

ツアーの仕事でなく、遊びなので心もゆっくりできました。
【編集】 |  00:00 |  海外旅行・趣味  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2005.02/02(Wed)

2005/02/02(水) 無事帰国 

ブラボーイタリアの10日間から帰国

イタリア大周遊の10日間とは違いフリーも多かった

自分で動ける方も多かった。

でもこのコースは、冬限定なので、終了だそうだ。

お値段は10日間で119800円だ。

そこそこ食事がついて、連泊もあり、観光もありで

現地の方も皆、ビックリしてた。

片道の飛行機代にもならない位、お手ごろの値段です♪

安いからホテルも遠く、これは仕方ないかな。

100回以上イタリアに行ってるけど

町の中心には、そうそう泊まった事ないです。

(泊まれたら、嬉しいけどね。。ヽ( ´ー`)ノ

今回も行きに芸能人の森 公美子さんがいた。

同じ飛行機は、これで2度目でした。

テレビ画面と違って見えるなぁ。
【編集】 |  00:00 |  イタリア  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP |