毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2017/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/03

これはドイツのホテルのロビーにありました。
数年前に撮りました。






友人からドイツのクリスマスマーケットで販売してたビールを頂く。







今年は、ドイツのクリスマスマーケットには行きませんでした。

まわりの人は皆、行ったのに、、、。

自分、毎年、行ってたのになあ。
ドイツのクリスマスマーケットは、ロマンチックで、イルミネーションが綺麗だから好きだったのに、、。


原因を考えてみた…


そういえば、、、


今年前半、ドイツばかり行かされて、会社に(ドイツ、飽きた~~)と意見したような、、、。












(♯`∧´)クリスマスマーケットを狙うなんて…


イギリスは、クリスマスマーケットの周りにコンクリートのバリケードを置いていた。




ドイツのクリスマスマーケットは街により違うけど交通規制して車が進入禁止のエリアもあります。
ツアーバスでさえ街の中に入れない場所もあります。


しかし、ベルリンの、あそこは幹線道路沿いだから車禁止出来ないし
そこ狭いスペースだからバリケードを置いたら、もっと狭くなるから置かれなかった?









来年は、もっと平和になりますように!









(`_´)ゞ宜しかったら、クリックを、是非、お願い致します!











メリークリスマス☆


20061220211429_20111219084528.jpg




ランキングに参加してますので、もし良かったらポチって押して下さると
ハッピーです。


(`_´)ゞ宜しかったら、クリックをお願い致します 






世界のクリスマス

フランス

20061229072607_20111219085318.jpg

イタリア

imagexmas6_20111219085248.jpg

xmas084.jpg



ドイツ

フランクフルト空港

IMG_4518_20111219085338.jpg


ミュンヘン

IMG_4661_20111219085124.jpg


リューデスハイム

20061211010517_20111219085017.jpg


IMG_4582_20111219085033.jpg

IMG_4689_20111219085137.jpg

ローテンブルク

IMG_4614_20111219085107.jpg

ニュルンベルクでは雪が降ってきました

image4397_20111219085406.jpg

雪の中・・・

IMG_4379_20111219085854.jpg







ランキングに参加してますので、もし良かったらポチって押して下さると
ハッピーです。


(`_´)ゞ宜しかったら、クリックをお願い致します 






青い背景は、このブログの↑トップ絵です。

AhQiWgUCQAE7S9b.jpg



ランキングに参加してますので、もし良かったらポチって押して下さると
ハッピーです。


(`_´)ゞ宜しかったら、クリックをお願い致します 




メリークリスマス


20061220211429_20111219084528.jpg




ランキングに参加してますので、もし良かったらポチって押して下さると
ハッピーです。


(`_´)ゞ宜しかったら、クリックをお願い致します 






世界のクリスマス

フランス

20061229072607_20111219085318.jpg

イタリア

imagexmas6_20111219085248.jpg

xmas084.jpg



ドイツ

フランクフルト空港

IMG_4518_20111219085338.jpg


ミュンヘン

IMG_4661_20111219085124.jpg


リューデスハイム

20061211010517_20111219085017.jpg


IMG_4582_20111219085033.jpg

IMG_4689_20111219085137.jpg

ローテンブルク

IMG_4614_20111219085107.jpg

ニュルンベルクでは雪が降ってきました

image4397_20111219085406.jpg

雪の中・・・

IMG_4379_20111219085854.jpg







ランキングに参加してますので、もし良かったらポチって押して下さると
ハッピーです。


(`_´)ゞ宜しかったら、クリックをお願い致します 



今回だけでなく、今まで、各国で、こつこつためたクリスマスグッズでイルミネーションしました。

イタリア、ドイツ、イギリス、アメリカ、ベルギー、フランスなどからの購入グッズです。
アッという間なので、目を凝らして見て下さい。








ランキングに参加してますので、もし良かったらポチって押して下さると
ハッピーです。


(`_´)ゞ宜しかったら、クリックをお願い致します 



OSに搭乗してOSの搭乗券があると、青山のカフェラントマンにて
ワインか、ビールかコーヒーが頂けます。
カフェ ラントマンは、ウィーンにあるカフェ。


原宿のイルミを見るついでに早速、行ってきました。


詳しくはOSのHPに書いてあります。

ご利用方法

● オーストリア航空搭乗券オーストリア航空便名(便名がOS)に限ります)

● ご搭乗日から起算して10日以内にご利用いただけます。

● 搭乗券をご提示ください(場合によっては、写真つき身分証明書のご提示、
  搭乗券の提出が必要となる場合もありますので、ご留意ください)

● 1枚の搭乗券につき1名様有効です。


コーヒー・ワイン・ビール
いずれか1 杯:無料
~2011 年3 月

一応 カフェ ラントマンのHP貼っておきます。→ カフェ ラントマン


2010年12月20日_IMG_2508_R

アインシュペンナーも、ブラウナーもあったけど、やっぱ をチョイスしてしまった。
ワインは4種類の中からチョイス出来る。
私は一番高いリースリングの一杯1200円のグラスワインを。
無料って最高です・・・。

ワインだけ頼んでも良かったんだけど・・・何か本当にワインだけ無料で頂くのは気がひけて
サラダを頼んでしまいました・・・。

2010年12月20日_IMG_2509_R

ラントマンのあるAOビル

2010年12月20日_IMG_2506_R



この店から表参道は徒歩で。
因みに渋谷から青山まで自分は徒歩圏内です。
ウォーキングは嫌いでないです。
以前は、田町から日本橋までとか、田町から六本木まで歩きました。
町の景色を見ながら歩くのって楽しくないですか??

クリスマスイルミネーション点灯中は、歩道橋を通過出来ないらしい・・・

2010年12月20日_IMG_2498_R


そうだよね。
絶対、歩道橋上はイルミネーションのアングルが良いもの。
混んじゃったら危ないから・・・ね。

歩道橋から撮れないので下から撮りました。

2010年12月20日_IMG_2512_R

2010年12月20日_IMG_2516_R

ラフォーレ。

2010年12月20日_IMG_2519_R

表参道

2010年12月20日_IMG_2505_R

前髪があってうらやましい・・・

2010年12月20日_IMG_2495_R



おまけ

宇都宮の餃子像だってサンタの格好してるんだから
誰か、ハチ公にも着せてあげて・・・・

2010年12月20日_IMG_2491_R




宜しかったら、クリック願います m( )m
 ↓
 


この前の土曜日に、テレビで「世界不思議発見 イタリア・ポンペイ」を見てました。
中の登場人物で、どっかで見た事があるイタリア人がポンペイの世話役の
兵士役で登場してました。
「うーん、sc06見覚えあるな~」って思い出していたら、
ローマでサッカーのチケットを売ってた人だ。と気づきました。
イタリアは、業界では奥が深い国なので、この話題は、ここで止めておきます(謎)


帰国して寒気がして風邪気味でした。鼻が出て止まらずティッシュ1箱使い切った。
ようやく治り、ブログ更新です。

スミマセン・・・更新を風邪のせいにしちゃいました。大泣き


先週、帰ってきたオリエント急行について書こうと思ったのですが
写真整理が出来てなくて次回にしようと思います。



再び、デジカメが、ぶっ壊れました。また、シャッター押せなくなった・・・
この前みたいにデジカメ、疲れちゃったのかな。
しばらく、放置してたらデジカメ、復活するのかな。

携帯電話のカメラって、デジカメ仕様にも変身するので、
今回の写真は、携帯電話についているモバイルカメラでなくて
同じく携帯電話についているデジカメの方を使用しました。



クリスマスイルミネーションに命を燃やしてるところがあります。
日本の我が町の実話です。

我が町のクリスマスイルミネーションは11月の初旬から開始になりました。
あのバチカンよりミラノのツリーより早いのです。
まぁ、イルミネーションの開始時期は、同じ位のとこも他にもあると思います。
でも、クリスマスイルミネーションの飾りを撤去する時期は日本だと12月25日のクリスマスを
終えて撤去にとりかかり、次のお正月の飾り付けをするのが一般的だと思います。

イタリアやフランスでさえ、クリスマスイルミネーションの飾りは
ベッファーナの日を過ぎ、遅くても、1月中には撤去すると思うのですが、
我が町は、クリスマスイルミネーションの撤去が遅いのです。
何と、アップロードファイル 5月までクリスマスイルミネーションがキラキラなのです。
なので・・・お正月とクリスマスの飾りがミックスした町が我が町です。



正直いって、もっともっと綺麗なイルミネーションの飾りをする町は多くあると思います。
でも、長い時間、クリスマスの雰囲気にさせてくれる我が町が大好きです。

2007めりくり1




2007めりくり





次回は、先週、帰ってきたオリエント急行 in イタリアをUPする予定です。 (多分・・)







もうすぐクリスマスですね。
この前、お正月を迎えたばかりなのに、
早いもので、もう1年が過ぎようとしています。

この1年は、皆さんにとって、どんな1年でしたか?
私は、身近の人が生命の危機に合うなど、生命の尊さについて、
改めて考えさせられた年でした。
1人1人の命は尊いもの。大切に人生を・・いや、人生というか、
人生まで行かなくても、1日、1日を大切に送れば
きっと、あなたの周りの人は、とても喜ぶと思います。
あなたの存在が嬉しいと思ってる人は多いと思います。


なんて・・・意味不明な事を書いてしまいましたが、
ネットでも、いろんな方と知り合って、ためになり嬉しかった☆
更新も遅れがちで、このような何もとりえのないブログに
多くの方が訪問して下さるのは幸せでした。
改めて、ここでお礼を申し上げます。有難うございました☆

20061220211429.jpg


 メリークリスマス☆




さて、明日からツアーに行きます。
お客さんは、先輩の1号車が35名。私は2号車で39名。
ツアーの名前がビックリヨーロッパで自分が一番ビックリしたとか、しないとか。
いえ、人数にビックリしたのではないのです。
このツアーは、12/25のクリスマスの日は、1日、パリ自由行動です。
12/25のクリスマスの日、ヨーロッパでは、お店も、観光地(美術館)も
ほぼ全滅なんですが、それを知らずに参加されている方ばかりで
多分、ツアー申し込みの時に、そういう話は聞かされていたらしいのですが
まさか休みとは!・・・とのご意見が多くありまして・・・。
レストランも予約の人が優先で、あいてるレストランは混むのが予想されてます。

この日にオプショナルツアーがあるのですが・・・
モンサンミッシェルの修道院の日帰りツアーです。
通常なら、パリから約4時間半位かけて、モンサンミッシェルに
バスで移動して、内部は英語ガイドから、添乗員が通訳して
お客様にご案内なのです。この日は、クリスマスなので
ミサをやる為に内部はクローズです。
必ず、ヨーロッパツアーの場合、ランドオペレターとツアー前に
打ち合わせするのですが、それによると内部は入れないので、
この日は、ノーガイドになりました。つまりガイドさんなし。
そして2台のうち、お客さんが参加する人数が多い方が
モンサンミッシェルに行く事になっていたのです。
先輩添乗員のお客さんはオプションには2名だけ。
私のお客さんは39名中、20名がオプションに参加するので、
結局、私が行く事になりました。内部がクローズなので、
パリに戻った時に、この日でも営業しているエッフェル塔に上る
ツアーもつけてました。
この前の復活祭の時も、そうでしたが、あの時も、お店は全滅でした。
今度、行く時、お店とか美術館をまわる予定なら
お申し込みの時に係りに聞くと良いと思いますね。
ヨーロッパではキリスト関連の祝日で日本のカレンダーにはない休みが
多くあるのでチェックしてから行かれると良いかと思います。
イタリアに行く方は、今度は1月6日は救世主の御公現の祝日で
ブランド店は休みですね。ラ・リナシェンテデパートとかは去年はやってました。
オプションに参加されないで、パリに残る方も
今は、コンコルド広場で大観覧車があるそうですし
シャンゼリゼとか、マドレーヌ寺院、ギャラリーラファエットの
デパートのイルミネーションも見るのも綺麗なので、お勧めです。

それに、今度、帰りの日は、あのロンドン経由なので
手荷物や液体制限が厳しい空港を通過して帰国なのです。
1人、機内に持ち込める手荷物は1個までです。とお伝えしたら
『どうしてですか?』との質問に答えながら1人の電話は
長い方で30分以上もかかりました。
いろいろ質問攻めに合いながら、ツアー前のお客さまへのお電話は、
ようやく先ほど終わりました
それでも皆さん、楽しんでくれると良いけどなぁ。









会社の勤務地は、一応、東京都なのに、 
会社帰りに、(母の事もあったけど)以前ほど寄り道は減っていました。
今は、忘年会のシーズンでもあり、今週は、忘年会場に行く前に
友人を誘い何度か行ってみました。
とりあえず、渋谷と表参道のクリスマスの夜景を撮ってみました。
でも、撮り手の自分が腕がないのとカメラが良くないので?)
(ぉょょ・・カメラのせいにしちゃった・・・本当は自分の技術がなくて
あんまり綺麗なのが撮れなかった・・・)

海外も素敵だけど、日本のも撮ってみました。

これは渋谷です。周りのビルの明かりが多すぎて上手く撮れない・・。
写真を撮るのが上手な人が撮れば、もっと素敵になると思うのだけど。

20061215171418.jpg


20061215171533.jpg


これは表参道

20061215171743.jpg


やはり目を引いたのは、ラルフローレンの店前のイルミネーション
わからないけど多くの人が、この前で写真撮ってましたね。

20061215171843.jpg


表参道のイルミネーションは、8年ぶりに復活したのです。
クリスマスイルミネーションといったら、表参道が有名で、
8年前は、すごい人で私も良く行きました。
見にくいけど、両端の白い行灯みたいな明かりが、復活版です。
以前の派手なイルミネーションを見慣れてると質素に感じるけど、
前、冬の行事のイルミネーションの明かりがケヤキの木を傷めていて
その事で近隣の住民が心を痛めていて、イルミネーションの反対を
して中止となりました。ケヤキも生きてるので大事にする心は素晴らしいです。
LEDの明かりもふわ~~んとして、和の雰囲気があり良いかなと思いました。
時間によって青色に変化してました。本当に行灯みたいでした。

20061215172427.jpg



キティちゃんだった。
この写真は出発ロビー階だけど
到着ロビーも、このフォントカラーと同じ色のツリーが多かったみたい。







イタリアという国に出会う前は、アメリカに縁がありました。
ここでの思い出も多いんです。
以前、アメリカにいた時、なんちゃってクリスチャンの私は、
大学でもお世話になっていた牧師様の家に何回か
泊まりに行きました。
アメリカ人ルームメート3人と大学の寮に住み込んでいたのですが、
サマーバケーションとか、休暇がある時だけ、一旦、
寮を出なきゃいけないんです。
その時に、お世話になったのが牧師様ファミリーです。
大学の先生の知り合いで、ボランティアで私を何回か預かってくれました。
それが、ご縁で長いおつきあいをさせてもらってます。

カソリックは、神父様、プロテスタントは牧師様と言うのですね。
バチカンのサンピエトロ寺院は双方ともに愛される場所みたいです。
主に、バイブルスタディーの講義に参加したり、
教会の掃除とか手伝いました。

本来なら、クリスマスの食事はターキーなのですが、
私がターキーが(鳥類苦手・・・たちつてと・・・は
全部全滅です。た=ターキー、ち=チキン
つ=つくね、て=手羽先、と=鳥  って感じです。汗。

そしたらファミリーがターキーは避けてポークにしてくれました。
は好きです。
嬉しかったけど、申し訳なかったでした。

ファミリーで食事をして、プレゼントを交換して、
夜に教会に行き、帰りは遅くの時間になりました。
洗礼を受けてる人だけ前に出て、一口のパンを食べ、ぶどう酒を飲みます。
洗礼を受けてない私は、ファミリーの行動を見てました。
おごそかなシーンです。
24日と25日の2日間で何回も教会に行った記憶があります。
やはり、この日は特別な日ですものね。


20051225082300.jpg

優しいファミリー。日本の教会に招かれて来日した時、ひさびさにお会いました。
手前は、プレゼントした ぬいぐるみと花束


それなのに・・それなのに・・・
何かおかしいと思ってたら、ファミリーにクリスマスカードを
出すのを忘れてしまいました。
ここ数年以上も出し忘れがなかったのに・・・
私とした事が・・・ママ、申し訳ないですぅ。
今からでは遅いので遅すぎるので、メールを送る事にします。
_| ̄|○ ガクッ

20051225082924.jpg