毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。

2017/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/03

すみません・・・
最近は、常にバタバタしてる私です。(*--*)

おととい、会社の会議がありました。
ツアー向上の為に、お客様のアンケートや、ご意見を元に企画担当者と話しあうものです。
ここは、こーしたら良いとか、このレストランの評判はとか、この観光地より、あそこの方が
良いんでないかぃ?とか・・・
どうしてもコストというものがあるので、ツアーの種類によっては足し算方式でなく、
引き算して、やりくりしていく方式が多いんですが・・・汗。
難しいんです。盛りだくさんのツアーの場合、
○○の観光地をカットしたとすると・・・
後で、お客様に、何か物足りなかったとかいう意見があるし
その○○の観光地を、またツアーに入れると、
お客様から忙しいとかいうことになり・・・
反対に考えるご意見もあったりして、全ての希望は難しいんですが
最前線に出てお世話するのは、私達だし・・
自分も添乗して、おかしい?と思ったものには思い切り意見してきました。
○○○のレストランは、( ‥) ?だったので、検討する事になった。


スペインで気持ちが動揺している自分です。
お客さんも、すでにスペインに行ってらっしゃる方多いですね。
この過去ブログを読んでらっしゃる方は、ご存知のかと思いますが
この前、中国に行くはずが地震でキャンセルになりました。

で、明日からイタリアツアー9日間に行く事になりました。
スペインは、イタリアの後なんですが、モスクとかあるし、イタリアとは違うので
・・・あせあせあせ
という事で、明日からイタリアだけど、
今は、スペインの勉強してます。
バスに乗ってる時間が長いとのこと。
バスの中で話すネタを集めてたりしてます。
今、頭の中はスペインでいっぱい汗
イタリアツアーだけど、スペインの勉強道具を持っていく予定です。
スペインどんだけぇ~

でもね、すごぉく心配しているんだけど、スペインに行けば、
どーにかなると思ってる子悪魔がσ(・・*) ワタシの心の中にいるんです。
フラメンコ、パエリア、アルハンブラ、ドン・キホーテ・・・・楽しみかもです。


イタリアには毎年、何回か行く機会が多いけど、
スペインで頭がいっぱいのはずなのに、南イタリアは、ちょっと嬉しくもあり、
遠足行く前の子供状態の私です。ウキウキ上
9日間で、ミラノ~ヴェネツィア~ラベンナ~ピサ、シェナ~フィレンツェ~(ユーロスター)~
ナポリ~カプリ(青の洞窟)~ポンペイ~ローマに行くのです。

こうしてみると・・・今度行く、イタリアツアーも、どんだけぇ~ですねぷぷ


下の画像は、2年前に入れた時のカプリ島、青の洞窟
左のプロフィールの所の、ライオン太郎君も、カプリ島に行った時の写真。
(この日、ライオン太郎を初めて海に連れて行った。波が当たりビックリした顔を撮った。)

トップ絵も、いつか行った時のカプリ島。
私のメインHPの名前もBLUE SKY CAPRIです。
カプリ島、好きなんです。

青の洞窟に、また入れるといいなー。
入れるとお客さんのお顔が:♪*:・'(*⌒―⌒*))) になる。
けっこう先月は入れた確率多かったそう。






実は、今日とは限らず、いつも悩んでる自分です。
いつもブログを見てくれてる方は、ご存知だと思いますが
体の調子が悪いので、今、添乗業務は休んでるんです。
忙しい期間なので申し訳なかったけど体を優先してしまいました。


今日、会社から連絡あって、5日からスペインに行ってくれないか?との事。
普通は、1つのツアーグループに添乗員は1人なのです。
何でも、添乗員は1人なのに、ツアーグループの乗る飛行機がオーバーで?
2つ別々の飛行機に分かれてしまったとの事。
それで、私の仕事は、添乗員がいないメンバーの方に同行して
スペインまで、送りだけの仕事をしてほしいとの事でした。すごく悩みました。
聞いたら、その日、私が行かれなくても他に行く人は探せばいるとの事。
通院している病院で、6日に体の最終の検査があるので、スペインの仕事は断ってしまった。
スペインまで送って、それで仕事は終了。帰りの飛行機に乗るまで時間があるらしい。
帰りは1人で飛行機に乗り帰るとの事。スペインで、いろいろ見聞を広めたかった。
何もなければ行きたかったな。悔しいな。自分の体を責めちゃう。

仕事復帰は今月後半を予定してたんです。
でも、この秋は忙しく、ゆっくりと静養は出来なくなったようです。
別件で、1人添乗員が過労で倒れてしまい、15日から急遽、イタリアに行く事になりました。
オリエント急行で行くイタリアコースです。
以前も同行したけど、正装で電車に乗らなければならない。
これは添乗員として行く仕事。
予定は、すぐ変更になるので仮ですが、この後は、イタリア、
ネパール&ヒマラヤ、ドイツ&スイス&パリのツアーがガンガン入った。
今年のクリスマスも仕事・・・。今年こそは、パリのシャンゼリゼの夜景を撮りたい☆
クリスマスはドイツで、その後、ドイツ・寒いスイス、パリと移動して
12月31日にパリから日本へ帰国だから紅白見れるかな。
いつも思うんだけど、12月31日の日本に向かう機内ってガラガラだから好きかも。


体の件で、少し落ち込んでいたら・・・
友人が、タカアンドトシのビデオを貸してくれた。
・・・笑ってしまいました。
欧米っか!の他にも、いろんなバージョンあるんだ。


健康に気をつけながら頑張るしかないね。おっし!やるかっ!









会社で、健康診断があった。

ツアーがない日を指定して都合の良い人から診てもらうのです。

今日は、私の番。

レントゲン・心電図・血圧・・など 全て異常なし。

ぁ、少し体重に異常あった。。(T-T) ウルウル 

今年から健康診断を受けない人は仕事が来ない事に決まったのだ。

添乗員が、弱かったら 本人が辛いと思うし。。


しかし、病気しても お客さんに悟られないようにナニゲに

仕事してる事も多いのであります。

自分も、過去に連チャンが続いて、密室のツアーバスの中で

風邪をうつされ、ツアー中に39度の熱があった事があったけど、

なぜか熱がある時は、バスの中でマイク持って饒舌になり

滑らかに言葉も出て良い感じ。もちろん咳など出ませんので

「添乗員さんは昨日より とても、お喋りになったみたい~」

・・・と、お客さんに、思われたでしょう。

でも薬を飲んで 翌々日の日本行きの機内では爆睡してましたっけ。


友達の添乗員も、ツアー中にナニゲに 足の小指を骨折して

夜中にホテルから1人でタクシーで出て、救急病院で処置してもらい

何にもなかった顔で、次の日も仕事してました。



添乗員でなくても 健康診断は大事だと思います。

健康は宝です。

単調そうにみえても、ごく普通に生活してる毎日で過ごしたい。。

それには早期の診断が必要です。

どんなに過酷な状況でも、体は、ずっと大事にしたいですね。


20050920111804.jpg

今まで、うちの会社は、枕銭は、添乗員の自腹でした。

それが、やっと、この7月から、精算で

請求書に、枕銭を計上できるようになったんです。

これからも、いろんな事を、どんどん改善してほしい。


話は、違うけど、

スイスエアー(Yクラス)は合理化の為に、しばらくの間、

欧州線内の機内食のサンドイッチとかのコールドミール、それと

コーヒーとかドリンク類も有料でした。

それが、この夏から、また、スイスエアーの

欧州線内の機内食が、フリーチャージで復活とか?


swissair01.jpg


朝の7時半過ぎに、主任から電話が・・・・
「今日、 これから行ける?」

【注】この意味は、これから海外添乗に行ける?・・です。

今は、ある事情で、長い期間の仕事を控えてるんです。
その状況を課長には伝えていたので、それを言うと

「そっか・・・ それは仕方ないな(悲)

なぜ・・・当日に成田空港から海外に添乗の仕事が?
自分は、行けないので、それ以上は聞かなかったが

考えられる原因としては、

① あらかじめ、行く予定だった添乗員が行けなくなった。

多分・・・この線が濃厚だと思う。

この4月から、今日までの仕事は、かなりメチャ忙しく
知ってるだけでも3人の添乗員が倒れて入院しており
ドクターストップになってる人もいる。
皆、中1とか、中2で仕事してる・・・・。

【注】 中1は、海外から帰国して、1日、日本にいて
    次の日には、また成田から、海外に添乗業務してる事。
    中2は、海外から帰国して、2日、日本にいて
    すぐ違うの添乗業務してる事。

 という風に、かなり猛烈なんであります。
でも・・・この前の会議で・・・・この9月からは、
過去最高にメチャ忙しいから、休みは、今のうちにとっておくように
・・と言われましたが・・・(自分は、別として)

こんな状況では、 今のうちも、休みとれないんじゃー?

秋が怖い・・・ 私でした。


kingscross.jpeg


          ↑
(テロのあったキングスクロス駅には、去年、行った)




朝、友達からメールがありました。

友達は、9日から英国周遊に添乗に行く予定なんです。

ところが、昨日のロンドンのテロでツアーが

キャンセルになるかもしれないので、連絡を待ってるとの事でした。


こんな状況でもツアーがあれば行かなきゃいけないのです。

(もちろん、あまりにも危険な場合は、会社がツアーを中止しますが)



自分は、911のアメリカのテロの時には、

ちょうどイタリアツアーに行っていた1日目でした。

あの見たくない残酷な、飛行機がビルにぶつかる映像を見たのか、

その時に、イタリアにいた別の旅行会社のツアーグループも

何組か日本に緊急で帰ってました。

私は、お客さんにメモを配り、名前書かなくて良いから、

このツアーを続行したいかを問いましたら、

全員、続行したいとの事だったのツアーを続けました。

すぐに飛行機に乗るのが怖かった・・・との事でした。(実は私も・・)

でも、不安だったようで帰りの飛行機は大丈夫でしょうか?と

お客さんに何度も何度も聞かれました。

そのツアーが終わり、飛行機のタイヤが無事に

成田空港に着地した瞬間、機内は、拍手の渦につつまれました。

泣いてる方もおりました。



その後、日本に帰り3日後、私が行くカナダツアーがテロの為に

中止になりました。それは、テロのすぐ後でもあり、アメリカ経由だったので

さすがに・・・・お客さんもキャンセルされました。

911の時に、アメリカ・ハワイ方面にツアー添乗してた友達などは、

空港閉鎖で飛行機が飛ばなかったり、席が確保できなかったりで

5日間から7日間位、5つの団体が、帰国できませんでした。


テロの次の月の10月に、私はイタリアに添乗で行きました。

キャンセルは2人だけで20名が集まりました。

その時、現地のイタリア人のガイドさんに、

「あなたたちは、とても勇気がある方です」と言われました。

実は、私、飛行機に乗るのが怖かったけど・・・

添乗の仕事が好きなので、かなり頑張って行ったんです。

今では落ち着きましたが、その時は、かなり怖かった・・・・。


早く、平和な世の中にならないかな。







 
成田空港に仕事でいる友達より電話あり。

「ウズベキスタン航空の中で、酒類出る?」

この前、自分が行った同じツアーに行くとの事。

「出るよ~。冷たくないけど・・」

「そっか~有り難う~」



ウズベキスタンは、ニュースでもやってるけど

外の治安は、超悪いけど、空港にいる分には

あんまり、わからないかも。

その代わり、セキュリーティが、かなり厳しい。

機内は、たまに枕が不足してて 毛布も配られない事多い。

ウズベキスタンの空港内も全撮影禁止で

空港内はロシアのような気がした。

でも、今はコストを下げてる時代で

どの旅行社も、ここを利用してる航空会社多い~






今日は、また仕事が急に飛び込んできました。

17日からのイタリア10日間出発を、12日出発からのイタリアに

変えてほしいと連絡がありました。


他の添乗員は、中1日や、中2で仕事してる人が多い中、

【注】

中1は海外から帰国して日本に1日いて、すぐ出発する事。

なかいち・・と読みます。中2は、なかに・・・。




私は親の健康がすぐれないので休みながら仕事しているのだ。

添乗員は、この仕事を好きで選んだ人ばかりだけど、最近は、

許容範囲を超えてるかもしれない。。

あんまり、ここには詳しく書くことはできないけど、



ツアーパンフレットには、



朝焼けのマッターホルンに、添乗員が ご案内・・・



添乗員の平均の睡眠は、レポート書いたり、次の日の予習で



寝るのは・・・深夜2時。。



朝焼けって・・・・朝の4時・・・・。>┼○  バタッ



その場所は、ホテルから近いので、



お客さん各自で行こと思えば行けるんじゃ・・・?

ただでさえ、この中1、中2の中、倒れる添乗員が続出で



ツアーパンフの内容記事が、添乗員以外の仕事が多いので、

ある添乗員が、会社にお願いしたみたい。

会社も、ようやく、その内容を会議にかけ検討するらしいんです。

是非!検討してください~~~ ☆
ツアー打ち合わせの前日に、課長より電話あって

「あさってから、ツアーに行ってくれないか」

本当は、明日がいいらしいけど、それはお断りしました。

母が入院していて退院したと思ったら、父が不調で。

こんな状況で、困ったが、会社も困ってるので

ドイツ・スイス・パリ10日間のツアーに行ってきた。

スイスは、3年ぶり、ドイツは1年ぶり、

パリは、最近は、フランスばかりで慣れてる。

お客さんも、12名でしたが・・・なぜか疲れました。

疲れるのは、人数ではないんだな。と思いました。

12名なら楽勝だと思ったら、そうでもないかも・・でした。

と、初めて弱音をはく自分でした。。


パリのホテルに、また課長から電話あって、帰国して

すぐ飛べる?と聞かれたけど・・・父の具合が わからないので

断った。。この仕事は好きだけど・・・

長い間、日本にいれないので、こういう時は、辛い。。


23日、新宿の明治○命ビル地下で

夏の旅行シーズンにそなえ、説明会と

ツアーの受付をしました。

会場には3000人位の方がいらっしゃいました。

説明会を聞いて、良かったら、この日にも

ツアーを申し込めるのです。

基本的には、お客さんが行きたい所は、どこの国でも

申し込めるけど・・

今日は、主に 北欧、イタリア、フランス、イギリス

ドイツ、スイスを申し込みを承りました。

イタリアが根強い人気で、会場では、立ち見席もあった。

申し込み者もイタリアが断然トップでした。

私も、「昨日・・イタリアから帰ってきて・・」を売り文句で

多くの申し込みに応じました。7人がツアーに申し込んでくれた。



会社 「たくさん申込者があった人に 1等賞には、いちごです。。」

と言われました。

 私  「ふむ、アイスなら、もう少し頑張ってたかも・・・」

と、少しは、思ってたりもしながら時間は過ぎていきました。

肩肘をつき、頭に手をやりツアーのパンフレットを見てたら

そこに書いてある字が渦巻いてました。。ヤバイです。

途中、意識をなくした時間・・・約5分?位。。(?。?)

だいたい、昨日まで10日日間ツアーで疲れた人を

ここに配置するなんて・・・と文句言いながら

寝てたらしい・・・。同僚が教えてくれた・・・・。

ヤバイです。。覚えてません。。





今日は、会社の忘年会でしたね。
仕事柄、一度に、会社の人、全員が出席するのは難しいので
3回にわけての忘年会でした。
仕事柄、サービス精神旺盛な人が多いせいか
仕事でなくても、宴会は盛り上がりますね。
全員、マイクを手に持つのは好き。

喋り、歌い・・・・(;´_`;)  ハードダ・・・

【写真】写真を元に、クリスマスカードを作ってみました。
これは、ミラノのヴィットリオ エマヌエレ2世アーケードのクリスマスの様子です。20050218211011.gif