毎日の生活や、旅の仕事を書いた日記です。


昨日、2/21に無事に羽田に帰国しました。


2/20はパリからの帰国日でした。

しかし、JALの日本行き出発が夜の7時でした。

ホテル出発の午後3時まで、パリ自由行動でした。







自由行動でしたが、お客様10名様をメトロ地下鉄でパリ観光と買物をご案内しました。




まず、モンマルトルにご案内しました。

サクレクール寺院。





この日は、パリバーゲン最終日。

どこの店も行列でした💧


特に春節と重なり、中国人が多かった。





パリのギャラリーラファイエットデパートです。




ギャラリーラファイエットデパートの天井。

天井を飾るクーポールと呼ばれるドーム型ステンドグラスは100年以上前に作られ歴史的建造物に指定されてます。












ギャラリーラファイエットデパート
6階カフェ。

エッフェル塔が見えるカフェでランチしました。





これはギャラリーラファイエットデパートの屋上テラスからパリの街並み。








パリ空港(CDG)に行きました。


JALはKゲートです。






Kゲートは、エールフランス航空、日本航空があるせいか、、、ブランド街です。










ラデュレー










メゾン ドゥ ショコラ




回転寿司もあります。

Yo!の回転寿司屋は、以前からロンドンヒースロー空港内にも、ロンドン街中にもスコットランドにもありました。








パリ空港のKゲートでは、JALのラウンジはなくて、エールフランス航空ラウンジを利用します。














ゲート
















羽田到着して、飲みに行く予定でしたから機内食は食べませんでした。


和食美味しい~~







餃子🥟餃子🥟餃子🥟餃子🥟餃子🥟🥟🥟💖








バーゲンだし、時間あったから買ったよね~~。








これでフランスツアーは完結編です。

ご覧頂き有難うございました。





次のツアーはスペインツアーです。


















お知らせです。




妹が、社長夫人になりました。


若いのに、、、おめでとう㊗️🎉

















宜しかったらクリックを、是非、お願い致します…










モンサンミッシェルから、パリまで行く途中のドライブイン














パリに着きました。


中国、春節と、フランスはバカンスシーズンと重なり、ルーブル美術館は、凄い人。







モナリザ前も、スリが多くいたようだ。



ニケ像




ダヴィンチコードに出てきたローズラインが、ルーブル美術館内にあります。




ミロのヴィーナス。




ミロのヴィーナスが発見されたミロス島は、黒くなってる場所。







ルーブル美術館にも、モンサンミッシェルにも防弾チョッキ2型を着て機関銃を持った兵士が警備している。




ルイ・ヴィトン本店も行列。

春節、フランスバカンス、明日は、フランスのバーゲン最終日が重なりました。




凱旋門




セーヌ川増水



遊歩道が隠れていた。





当日、船は変わったけど、何とかセーヌ川ディナークルーズは出来ました。




HPからのイメージ写真をお借りしました。






下の写真からは自分で撮りました。






フォアグラのテリーヌ



前菜は、ステーキか、魚をチョイス出来ます。



ガスでエッフェル塔の上が見えない。




ジャンヌ ダルク像と、エッフェル塔。

この場所は、インスタ映え最高の場所ですが、ガスで見えない~~




ホテルは、ノボテル タワーエッフェル。
元の日航ホテル。




玄関に自由の女神像。

ホテル近くに本物があります。








今、流行りの神の水を買いました






明日は、パリのバーゲン最終日です。






宜しかったらクリックを、是非、お願い致します…










モンサンミッシェル





ランチ




牛の模様がモンサンミッシェル。




モンサンミッシェルのスーパー






マカロン美味しいですね。ラデュレーも、あれば良いのにな。




モンサンミッシェルのホテルロビーにありました。

ラ メール プラールおばさんのクッキーの自動販売機がありました。




モンサンミッシェル夜景




何かなあ、モンサンミッシェルにも、銃を持った兵士が5人、巡回してました。

去年から、こういう光景を見ました。









明日はパリ観光です。


もう雪はありません。


セーヌ川クルーズもあります。

先週までセーヌ川が増水で、セーヌ川クルーズは中止でした。

明日は、大丈夫そうです。



あさってはパリ自由行動です。



宜しかったらクリックを、是非、お願い致します…












世界遺産シャルトル大聖堂




毎週、土曜日はマルシェがあります。






ひゃー、美味しそうだなあ。(#^.^#)



牡蠣いいなあ。



サーモンハウス

気骨組の家。サーモンの彫刻があるのでサーモンハウスと呼ばれる。






可愛い店






シャルトル大聖堂




シャルトルは、青のステンドグラスが有名

最後の審判のバラ窓

右側は、エッサイの木
キリスト系図



ブルーマリア


















街の広場の像。

何か違和感を感じ、近づいてみた。





違和感の正体は、コレだ!




国鉄シャルトル駅








世界遺産、シャンポール城

昔は、良く来ましたが、久しぶりに来たら、大きなインフォメーションセンターが出来てました。





風がなければ、下の川に、お城が綺麗に写ってたと、、思います。







レオナルド ダ ヴィンチが作ったと言われる螺旋階段






お城は、山手線の内側位の面積がある敷地を所有してます。

ソローニュの森。








アンボワーズ城




アンボワーズ城を見つめるレオナルド ダ ヴィンチさん。

フランソワ1世の招きでイタリアからフランスに来て、モナリザを描き、この辺で亡くなっている。




この日は、パリから、シャルトル、シャンポール城、そしてトゥールに泊まり。


ホテルは、トゥール駅のそば。


トゥール駅





このツアーのお客様は、フランスが初めてな方々が多くフランス新幹線TGVを見せてあげました。




トゥールのプランタンデパート




トゥール市庁舎






トゥールにトラムが出来ていた!












羽生選手、金メダルおめでとうございます。

凄いです。日本にいないのでyou tubeで見て感動しました。







数年前の12月に、羽田空港で帰国した羽生さんを見ました。

羽田空港国際線ターミナルは、凄い混雑でした。

また混雑しそうです。










宜しかったらクリックを、是非、お願い致します…












いつもの前泊のホテルは予約がとれなくて、初めて、このホテルに泊まりました。


いつも羽田前泊に泊まるホテルも朝食サービスあるのですが、朝6時からのサービスなので、そこでは、あまり食べた事がありません。

朝早くのフライトだから前泊してますので、朝6時前にホテルを出発するからです。



今回は、初めて泊まったホテルですが、朝4時から朝食サービスがありました。















JALラウンジ
























JAL45便、パリ行き。満席。








羽田空港




JAL機内食









2回目の機内食は、スープストック。







パリに着きました。


気温は10度もありました。

暖かい…













宜しかったらクリックを、是非、お願い致します…








フランスの美しい村

ルシヨン








今は採掘してませんが、オークルが有名
















家の壁にもオークルを塗っています




























ボリーの村から見た、鷲ノ巣村、ゴルド

フランス美しい村。







鷲ノ巣の、ゴルドから、ボリーの村を。













レストラン

このトナカイ、我が家にもあります。




あちこちで、人気のトナカイ。

お腹がモフモフしています。










カンヌ

コートダジュールの海岸




パレデフェステバル

ここでカンヌ国際映画祭が行われます。





会場の周りには、ハリウッドみたいにスターの手形があります。





カジノが隣接しています。








会場の下にある土産屋と観光案内所。

手荷物検査が厳しい。




土産屋の中にパンダいました。

シャンシャン?(⌒-⌒; )










ツリーの中



シャネルの店




カンヌ

クロワゼット通りには、高級ブティック、高級ホテル、レストランなどが並ぶ。


















ニース


コートダジュールの海岸












向こうにネグレスコホテル




夕食は、前菜がムール貝





メインが魚。


写真を撮るのを忘れました(^^;;









宜しかったらクリックを、是非、お願い致します…







ポン デュガール水道橋






カルカッソンヌ


1997年世界遺産

モンサンミッシェルの次に人気観光地です。



ナルボンヌ塔



ナゼール礼拝堂











ナゼール礼拝堂








元司教の館

今はホテル







カルカッソンヌの昼食は、自由食でした。

フリーランチです。


あらかじめ、知ってるレストランに電話して予約しておきました。



通常、どのレストランも、前菜、カスレ、デザートが多いです。

しかし、デザートをやめて、ワンドリンクのセットにしてもらいました。

ドリンクは、ワイン、ビール、ジュース、暖かい飲み物から選んでもらいました。




カルカッソンヌ名物料理


カスレ











フランス高速道路ドライブイン








宜しかったらクリックを、是非、お願い致します…









エクスアンプロヴァンス市庁舎




マーケット










アルル




フォーラム広場




ゴッホの描いた(夜のカフェテラス)の舞台

ヴァン ゴッホ

冬季は休み。



アルルの街角



円形闘牛場




この日の南仏は温暖で半袖の人も多かった。




アルルの古代劇場



左が、アルル市庁舎

右が、トロフィーム教会






トロフィーム教会の中



市庁舎の天井





市庁舎の中。

カトリックのフランスは、1/6までクリスマス。

町のクリスマスイルミネーションも、1/8まで。




アルルのヴィーナス



町は、まだまだクリスマス。

そしてフランスでは大バーゲン中




プロヴァンス地方のロクシタン



アルルの街角








アヴィニョン





サン ベネゼ橋








ホテルが街中でしたから、徒歩で。


アヴィニョンの街角

クリスマスイルミネーションが綺麗




アヴィニョン市庁舎前広場





アヴィニョン市庁舎




アヴィニョン市庁舎前広場には、冬にはスケートリンク



















スーパーモノプリは、午後9時まで。




スーパー、カルフールは午後10時まで。











宜しかったらクリックを、是非、お願い致します…











羽田空港、いつもより長くレーンをロープで仕切っていました。







BA8便ロンドン行き




1回目の機内食




2回目の機内食は、寝ていて不明…




先月のBA8便より古い機材?


USBケーブルなし。

映画もショボい。

帰りはJALだから我慢する





ロンドン ヒースロー空港






フォートナム&メイソン





BAラウンジ















ロンドン ヒースロー空港からBAでフランス、ニースへ。


1時間delay…

他の都市は欠航もあるなか、それでも1時間遅れてでも飛んだから良しとしよう。

今までのBAなら欠航パターンだよ。

飛んだ!パチパチ👏





久しぶりにニースに来ました。




宜しかったらクリックを、是非、お願い致します…















このトルコの後、来年の初仕事は、BA(英国航空)で行く南フランスツアーです。



そのBAの復路の欠航が先週に決まりました。




昔、行きも、帰りもBAにフライトキャンセルされた事あるけど、、、


今年、2回BAに乗り大丈夫だったから、厄は落ちたかと思ってたのに、、、

年始は、お祓いに行かないと!













下記事は、過去にBAであった欠航記事です。






2006年 6月25日発のスイスツアーです。

6月25日(日)、BA008便(ブリティッシュエアウェイズ)で成田空港を
定刻に飛び立ちました。おお、順調の出だし~だ。
自分の中で最初にトラブルがあると最後まで尾を引く傾向があるので
心配だったのですが、今のとこ順調でした。

で、イギリス・ロンドンでスイスのチューリッヒに行く為に、
乗り換えて次は、BA720便に乗るのでした。
モニターで出発時間を確認すると、遅れてる・・・・
大丈夫かなあ・・・と不安を残しつつ、搭乗開始になるのを待ってました。
ようやく1時間半遅れで搭乗開始になり、機内に入りました。
ここで1番目の出来事が・・・
機内に入ったものの・・・機内のエアコンが壊れていて・・暑いのです。
メンテの後、さあ、飛び立つぞ~って時に、何と、機長さんが具合が
悪くなって病院に行ってしまいました。ありえない~でした。
逆に考えると飛び立ってから具合が悪くなるのも何ですが・・・。

そのまま、この便は欠航になってしまい、満席の乗客は動揺しながら
機外へ降りました。
本日、チューリッヒ行きの飛行機がないので全員、ロンドン泊となりました。
スイスへのトランジットなら、イギリス入国カードを記入しなくてもいいのに
私達は、一旦、ロンドンに入国するようになりました・・・。
その場で25名の入国カードを記入するのは大変ですし、時間も遅いので、
入国審査員に、お願いしたら書かなくてもOKとの事。
ターンテーブルから、スーツケースを各自持って、BAのデスクに行ったら
同じ便の乗客で、すごい列でした。しかし、時間が午後10時半過ぎなので
ほとんどの乗客が、今日はカウンターを閉めるから、明日、来て下さいとの事。
ええ・・・明日って・・・ツアーなのだから、お客さんの出発時間とか
モーニングコールとか伝えなきゃいけないのに、フライト時間が
わからないと伝えられないので困りました。
BAからは、この紙に書いてある24時間のコールセンターに電話して
聞いてください・・との事でしたが、実際は、テープが流れるだけで
全然、通じません。
その便に乗っていた人は、同じホテルになり、ホテルのフロントで
同じ便のスイス人とか、イギリス人とかでフロントで話していて、
BAの対応はおかしい・・・と憤りを感じてました。
お陰で、皆と妙な連帯感が出来てました。
とりあえず、同じ便の人は、誰も翌日の便が取れてないので
早くホテルを出発しようと思いました。

朝、空港に到着するとワールドカップとウィンブルドン開催中という事と
私達は25名という事で、1人や3名なら空席があるけど25名も空席がなく
・・・結局、午後3時50分の便になってしまいました。
午前中のチューリッヒ行きは、どれも満席・・・・

仕方ないので、会社に電話して飛行機の出発まで、ロンドン観光と、
昼食をつけてもらいました。

ロンドン観光後、ロンドン・ヒースロー空港に戻り、今度は、ちゃんと
飛行機がスイスに向けて飛びました。(嬉)





同じツアーの帰国の日に、またまた出来事が待ってました・・・・

これからジュネーブ発ロンドン行きのBA729便に乗り、ロンドンで
乗り換えて、BA007便に1時間10分の乗り換えで帰国予定だったのですが
チェックインをしてる時に、係員が、BA729便は遅延すると言われました。
せっかく、山も見え、ここまで何とか皆の気持ちを持ってきたのに。
ジュネーブではゲートも3度変更して、2時間以上の遅延でした。
成田行きのBA7便には間に合わなくなりました。

BA729便はジュネーブの空港を、2時間半遅れ飛び立ちました。
もう、度胸がついたのか?どうにもなれ?なのか・・・
お客様も、なるようにしかならないと思われたのか、笑顔でした。
(笑顔が出るというのは、こういう時は、どういう心理になるのだろうか。
誰もが、またロンドン泊を予想していたのだろうか。それとも?)

飛行機は、ようやくロンドンに到着して、ゲートに着いたら
BAのスタッフが待っていて、これから夜のNH(全日空)の飛行機に
全員振り替えが決まってると言う。皆でバンザイした・・・

BAスタッフからNHへの全員分の振り替えチケットをもらい、
喜んで、ロンドン第4ターミナルから第3ターミナルにバス移動して
NH(全日空)でチェックインしました。ここで6番目の出来事が~~
ツアーメンバーの誰の名前もコンピューター上にないという。
全日空のスタッフは、ここでは何も出来ないから、
また第4ターミナルのBAカウンターに戻って確認してきて下さいとの事。
第3タミから第4タミはバス移動も大変なので、お客様を、ここで待たせ
1人で、第4のBAへと走りBAのマネジャーに愚痴のような文句を伝える。
「あなた、全員、乗れるっていったじゃない~(涙)」

結局、25名中、10人しか全日空には、乗れなくて、また、ロンドンに
泊っても大丈夫な人だけ残った。

BAのカウンターに行き、翌日のフライトを探してもらったら、
VS900便ロンドン発成田行きが2人、後は、QF30便で香港経由で
そこからJAL730便で成田となった。

また残ったメンバーとBA持ちのホテルに行きロンドン泊になった。

このホテルもジュネーブ発BA729便でロンドンに同日乗り換えできなかった
他の国の人などが多くいて、ビール片手にワールドカップの試合を見てた。
ホテル内のパブのテレビでは、ちょうど、イギリスの試合をしていた。

ようやく予定より1日遅れの7月2日、ロンドンから
QF(カンタス)30便で香港へ飛ぶ。
うちの会社のツアーではキャセイと提携してて2年前は、よく香港経由で
ヨーロッパに行きました。
こんな形で香港へ来るとは・・・とほほ。

カンタスは、東に到着するので、JALのある西ウィングに移動する。


成田に到着したら、スーツケースが半分、到着してなくて
後日に、ようやく到着したのでありました・・・
本当は、メンバーは7月2日に成田に到着予定でした・・・。
実際に到着したのは、1日遅れの7月3日でした。
スーツケースは、何と、7月6日に自宅に到着しました。
次の添乗まで、何とか間に合った・・。
お疲れ様でした。















来年から、、、、やれやれ。。


良い方向へ行きますように願ってます。










宜しかったらクリックを、是非、お願い致します…














ヴェルサイユ宮殿、鏡の間。
修復終わりました。

今はマリーアントワネットの寝室が修復中で見れません。




モンサンミッシェル観光は、明日だけど、今回はモンサンミッシェル泊まりなので写真を撮る








モンサンミッシェル夜景










明日は、モンサンミッシェル観光後、その足で、TGVでスイスに移動です。






(`_´)ゞ宜しかったら、さ、早速、、ク、クリックをお願い致します(^^;;緊張…